1
/
5

挑戦し続ける人に思いっきり任せてもらえる環境で、世の中に価値を届ける【働く仲間ボイス Vol.8】

社長室リーダー兼プロダクト部部長で、日々、ものすごい早さで業務を推進している久保さん。今回は、そんな久保さんにユアマイスターへの入社理由や働く魅力、事業への思いについてお伺いしました。

「社会課題を解決する事業家になる」夢への第一歩

ーー久保さんの今までのご経歴をお教えください。

高校受験の時にカンボジア戦争を学び、同じくらいの年の子供が苦しい生活をしているのを見て、そのような人の支援がしたいという思うようになったことがキャリアのスタートです。

最初は、「とにかくお金を稼いで寄附をしよう!」と考えたのですが、大学で経営学や開発経済学を学ぶうちに「魚を与えるよりも、魚の釣り方を教える」、つまり、雇用を創出したり、機会の格差をなくしていく方が意義があると考えるようになり、そのようなビジネスを生み出す事業家を志すようになりました。

大学卒業後は、最速で成長できる場所を求めて、新卒で制作会社に入社。
その後、起業する1つ手前として、①新しいサービスを自分で作る経験と②経営者と仕事をする経験が必要だと思い、第二新卒でリクルートに入社し、営業とマネジメント、事業戦略を経験しました。

自分の力でユアマイスターの事業にインパクトを与えたい

ーー転職しようとしたきっかけは何ですか?

リクルートに入社した当初は「起業しよう」と思っていたのですが、働く中で自分自身は0から何かを作るというよりも、1→10、10→100などのグロースフェーズの方が得意だということに気づきました。リクルートでマネジメントと経営を学び、その後、スタートアップ企業で経営陣の一人として社会課題解決型のビジネスをグロースさせたいと考えるようになりました。

リクルートで過ごした7年間はマネジャーや拠点長としてマネジメントを経験するなど様々な機会を頂き、非常に充実していた一方、少しずつですが、スタートアップを中心としたエコシステムが生み出す「世の中の変化スピード」とのズレを感じるようになったことが転職のきっかけです。

最終的には、リクルートを離れ新しい環境で、「社会課題解決を行う事業家」としてチャレンジしたいと考え、転職を決めました。

ーーその中でユアマイスターに決めた理由をお教えください。

マーケットに成長性があること、ユアマイスターで働く人が高いモチベーションもって業務を行っていること、そしてなにより自分が入ることで大きく貢献出来ると思えたことが理由です。

代表の星野さんを含め、面接に出席された方々と様々なお話をさせて頂きましたが、一人一人が事業を成長させようというモチベーションがとても高いと感じました。

また、SMB領域は、ビジネスとして利益を出しにくい非常に難しい領域なのですが、個々人の力でなんとか事業を推進し成長させてきた足跡が見えました。

しかし、それと同時に、推進力はあるものの、まだまだ足りていない部分が山積みだと感じました。

自分が学んできたことを存分に活かせるフィールドがあり、グロースのインパクトを作る自信もある。足りない部分が多いことにむしろワクワクしました。もしそれが埋まったら、この会社はどれだけ成長するんだろうか?と。

そして、最後の決め手は、星野さんからもらった「一緒に成長しようよ」という言葉でした。

同じ目線で働ける経営者と出会えたことは、本当に幸せだったと思っています。



挑戦し続ける人には、思いっきり任せてもらえる環境

ーー入社されてから約1年で幅広く活躍されている印象ですが、具体的にはどんなことをされてきたのでしょうか。

入社してから、社長室、プロダクト部で様々な業務を行ってきました。

  • 顧客ロイヤルティ経営(NPS導入)
  • 中期経営計画策定
  • 資金調達
  • 新規事業開発
  • プロダクトマネジメント
  • そのほか企画業務(Sales Enablement、事業企画など)

例えば、入社して1週間で新規事業開発のリードを任されています。

今までユアマイスターがサービス提供していなかった新しい業界へのサービスリリースを行う仕事です。

2週間で業界決定し戦略を立て、1か月後にリリースする。そんなスピード感あふれる毎日を送ってきました。

新規事業を立ち上げる中では、上手くいかない施策もたくさんあります。そんな中でも、とにかく仮説・検証・実行のサイクルを最速で回し、ユーザーからフィードバックをもらうことで、PMFに向けて挑戦し続けています。

1年間仕事する中で、自分の役割は「競争優位性とポートフォリオを創ること」と置いています。その実現のためにも、自分のミッション1つ1つにもポートフォリオを組んでおり、「絶対に成功させるもの」「不確実性があるもの」と分けながら仕事をしています。

そのポートフォリオの中で成果が出たものの1つが「夏の事業戦略」です。これは「絶対に成功させるもの」の1つに入っており、目標必達のために戦略の中でもいくつかの柱を組んでいました。

この戦略を立てる以前のユアマイスターでは、月の目標を前月に決めるという短サイクルで事業運営されており、非常にスピード感がありました。しかし、規模が大きくなってきた中で、今までと同様の成長角度を実現するにはそのやり方は難しい。そこで、中期目標を掲げ、準備のために「しゃがむ期間」と「成果を出す期間」を設けて進めることにしました。

これにより準備に時間はかかるが、より良い施策にリソース集中が出来る環境になり、大きな成果を出しやすいビジネスサイクルになっています。

全員が「本当に取り組むべき課題」に時間を投じ、変化し続けたことで、この夏は去年の2.5倍の成果を出すことができました。

また、各々が戦略をやりきったからこそ、次なる課題も明確に見えており骨太の事業戦略が着実に回る環境が出来ています。

自分の実力で推進していける、多くの魅力が詰まった事業

ーーユアマイスターでの業務の魅力を教えてください

一見、ハウスクリーニングを紹介するだけの事業に見えますが、細部を見ると世の中の課題が多く詰まっており、本当に面白いと思います。

  • 「サービス」という品質が不確かな領域の透明性向上
  • DXを通じた職人やサービス提供事業者の生産性向上、非合理性の解消
  • メンテナンスサービスを通じたサステナブルな購買の後押し
  • 高齢化社会におけるサービス範囲の拡大や地域雇用

など、様々な領域に課題があります。

また、「SaaS」や「マーケットプレイス」など、ビジネストレンドとなっている観点はすべて、ユアマイスターのビジネスの中にあります。「サービス産業」と捉えると、マーケットはとてつもなく広く、ビジネスの種となるような観点がたくさんあり、やるべきことや、やりたいことはたくさんある状態。そのため、「ここは任せた」「君が決めてよ」と、任された人が自分の裁量で進めていく必要があります。

そういった意味で自分の実力で新たな挑戦をし、推進していける人が、活躍できるフィールドだと思います。

様々なスペシャリストがいる環境で、自分の強みを生かしていく

ーーユアマイスターで働く仲間の魅力を教えてください

社長室 室長の島田さんからは、様々なことを学ばせて頂いています。

大手企業で社長室 室長やコーポレート部長をやってこられ、様々な会社を見て経営を支え、何百億の資金調達を行うなど、広く深い知識と経験を持っていらしゃいます。

課題も含めて経営のケースを知っているということは、何かの事象が起きた時、今までにご経験された近しいケースををもとに判断することが出来るということです。これは、会社の舵取りをするにあたって非常に大事なことです。

島田さんのような存在がいることは、ユアマスターの強さの一つだと思います。

毎週30分から1時間、1on1の時間をもらっていますが、お互いに今、課題に感じていることの共有や経営上のリスクをどうやって潰していくかなどを話し、会社という船が正しい方向に進むように会話をしています。

そのメンタリングが自分の中で生きていて、バランス感覚が身についたなと思っています。

また、代表の星野さんに関しても、常に高みを目指し続けるのを傍で見て、支えているのは楽しいです。星野さん自身が学習しながら進み、一緒に働く仲間に任せるところは思いっきり任せる。

代表は勝つのが仕事ですから、どんな状況でも全員の力を結集して成果を出し、責任を果たしている姿はとても刺激になります。

ーー最後に一言お願いします

このチームをより強くしたいと思っています。

競争優位性とMOATを創り、より大きな価値と世界を創っていきたい。

ミッションに共感し、顧客や市場、ステークホルダーの幸せに対して、本気になれる仲間と一緒に取り組みたいです。

私自身は、世の中に価値を届ける課題解決型のビジネスをより多く生み出すべく進んでいきます。経営者や投資家という立場にこだわらず、世の中がもっと良くなっていくようなビジネスを自分で作り、自分の人生に納得できるまで走りぬきたいと思います。



Profileーー

久保 拓也

早稲田大学商学部を卒業後、新卒で制作会社に入社。
その後、リクルートに入社し、トップセールスの一人として複数の社内賞を受賞。
マネジメントや事業戦略の推進を経験し、2020年7月1日にユアマイスターにジョイン。
口は悪いが、実は愛のあるフィードバックがメンバーからは好評だとかそうでないとか。

ユアマイスター株式会社's job postings
33 Likes
33 Likes

Weekly ranking

Show other rankings