Sign up for free

地方企業をITで革命を!山口の交通会社が起こす地方創生への思いとは

このコーナーでは、山口第一のメンバー紹介をしたいと思います。

記念すべき第4回は、副代表の坂田敬次郎さん。

地元の山口を元気にしたいと言う想いから2018年に山口第一株式会社のIT部門として株式会社REAを立ち上げ、自身が代表として指揮をとっています。

大手コンサルティング会社にいた、坂田さんが何故山口の交通会社へ?株式会社REAを立ち上げた理由を今回聞いていきたいと思います!

前職は何をやられていましたか?

旅行と野球が趣味の坂田です。野球は見るのも好きで広島東洋カープを応援してます。         元々経営に携わりたいと思いがあったのでは大学卒業してコンサルティング会社、株式会社船井総合研究所に入社しました。

自分が船井で管理職になるのもいいかなって思っていたんですが、管理職になっていくと自分のスキルに怒ってくれる人がいなくてコンフォートゾーンに入ってる自分が面白くないなって思ってしまったんですね。

もっと挑戦していきたいって思いがあってその時に船井時代に尊敬していた先輩が誘ってくれた企業再生支援会社、株式会社リヴァンプに転職しました。                         リヴァンプもレベルがすごく高い会社だったので自分も様々なことにチャレンジさせていただきました。

山口に戻ることになった転機

企業意識を持った方や実家を継ぐためにコンサルやる人って結構いるんですが、結局コンサル業にハマってやめられない状況になる人多々見てきたので自分でもどこかで踏ん切りつけて戻らないとは思っていて、、、                                           その転機になったのが2017年の夏の同級生との飲み会でしたね。

その時同級生から「坂田早く会社立ち上げろよ」「コンサルなんてやってる場合じゃない」ってすごい言われて、いずれは戻らないと思ってたとこの、一押しだったのでその飲み会が大きな転機になりましたね。

そこから1年して山口第一のIT部門として株式会社REAを立ち上げました。


株式会社REAの立ち上げ



なぜIT部門を立ち上げようと考えたのですか?

今の山口第一交通の事業だと成長に限りがあるので、何か新しい事業をやらないといけないと考えた中でやっぱりIT関係をやって行こうと言う考えにたどり着いて、ITというテーマで今のタクシー事業、不動産事業を横串する事によってより一つ一つを強い事業にすることが可能なのではないのか、そしていずれはその経営モデルを外販する事も可能ですし、結果としていろんな選択肢ができるのでIT事業を立ち上げるのに決めました。

社内の反発はなかったのですか?

私の説明がうまく伝わってなかったのかもしれないですが                     みんなよくわかってないと言うか、、、笑     

まぁ任すわって形でみんな心良く受け入れてくれましたね。

苦労したことは何ですか?

やっぱりメンバー集めですね。

私がITしたいと思ってもエンジニアではないですし、立ち上げた頃も35歳くらいだったので声をかけた同級生も結婚して家族もいて、ある程度の企業の役職についていたりしてなかなかリスクを犯せないというか、、、

そこで白羽の矢がたったのが今の技術責任者の毛利で、毛利も子供がいて、いろんなリスクもあったですが毛利が飲み会の時に「坂田早く会社立ち上げろよ」って言い出しっぺの張本人だったので     「お前こいよ」って連れてきましたね笑。





自社サービスのAI乗り合いタクシー「Noruuu」について

私も開発前に実際に2種免許を取得して1ヶ月間タクシー業務を経験しました。その時に圧倒的に高齢者の利用が多かったです。

中には一回の買い物にタクシー代だけで、往復2,000円かかってしまうこともあってそれを週3回、1ヶ月で24,000円タクシー代だけでかかる人もいて、それをもっと抑えられることによって外出頻度を増やせてもっと面白い生活を送れるんじゃないかと思いましたね。

だから「Noruuu」のようなサービスは絶対に社会が必要としていると確信していましたね。

実際に今年の4月1日~4月21日にテストプレイしたのですが、かなり反響が良くて最後の一週間はもっと続けてくれって電話があったり最近も問い合わせの電話もきたりしてて実際に求められていることを実感してます。

今後は行政などと一緒に組んでサービスを提供をしていきたいです。

「Noruuu」でどう世界を変えたいですか?

買い物や友人と遊びにいくなど、人の移動の頻度とその人の幸福度って比例すると考えていて、今の時代ネットがあるので生活はできると思うんですが、実際に商品を見ながら今日何買おうかって五感を刺激しながら生活することはネットじゃできないと思っていて、そう言った当たり前の生活をきちんと提供できるようなサービスにしていきたいですね。

買い物にいけなくなった人が行けるように交通インフラを整える。この新しい移動モデルをどんどん地方に広めていきたいです。

「世の中、たくさんワクワクを提供する」この企業ミッションの元、人々に幸福を届けられる企業になりたいですね。

またITといった面では「Noruuu」も全社の中の一部でしかなくて、これからは社内の業務効率の改善もITの力で進めていきたいと考えています。                             地方にはITに遅れている企業が多いのが事実で、こういった改善も新しい働き方改革になると思っていて、これでより強い組織体制、収益を産めると考えていますね。



最後に山口第一のメンバーにどうぞ!

ただ単に金儲けのビジネスをじゃなく、しっかり社会に貢献できる会社にしていきたいです。この会社がないとこのサービスがないとダメ、みんなの生活を豊かにする会社にしていきたいです。

しかし個人的理念に「道徳を忘れた経済は罪悪である。経済を忘れた道徳は寝言である」という二宮金次郎の言葉を掲げていて会社としてある以上は、きちんと収益を上げなければいけないとも考えています。

みんなが自分たちの会社がないとダメなんだと上位概念持って一人一人考えて行動できることができる会社にしていきたいですね。

最後に、そういったことを通じて、自分の家族に堂々と自分の仕事や会社について話できるような環境にしていきたいです。

山口第一株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more