Sign up for free

What we do

第二創業期を迎え、社員一丸となって前進しています!
日本を代表するナショナルクライアントのマーケティング戦略に関わることができます!
【すべてのデータに示唆を届けすべての人に幸福を届ける】 ≪みなさんが”商品”を購入するきっかけは何ですか?≫ 最近ではYouTubeやInstagram・LINE等のオンライン広告がきっかけとなり、購入に至ることも多いと思います。 一昔前は、情報が限られておりCMや新聞、チラシなどのオフライン広告が主流でした。 しかし、現代ではオンライン・オフライン、また外部要因等が複雑に絡み合っており、厳密に答えることが難しくなっています。 そのため、多くの企業が、マーケティング効果を測定できず、広告の最適化をすることが難しいという課題を抱えています。 その課題を解決するために開発されたのが、【マーケティング分析ツール XICA magellan】(以下、マゼラン)です。 ▼XICA magellanプロダクトページ http://xica.net/magellan/ 【オフライン広告費5兆円を可視化して、マーケティングを変える!】 既存のマーケティング分析ツールと異なり、マゼランはオン・オフ統合で広告の分析をすることができます。 更に、分析の専門家向けではなく、一般のマーケター向けという部分がポイントとなっています。 現在では、広告費TOP100社中10%以上の日本を代表する企業に導入していただいております。 また、株式会社インテージとも業務提携をし、ますます各方面からお問い合わせをいただいています。 <導入実績(一部)> ・三井住友カード株式会社 様 ・パナソニック株式会社 様 ・富士通株式会社 様 ・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 様 ・株式会社ユーキャン 様

Why we do

データは人を操るものではなく、人の思考と意思決定と想像を手助けするパートナー。サイカのプロダクト開発の原点です!
クライアントはもちろん、個々の才能開花を大切にしています!
サイカという社名は「才能開花」が由来となっています。 サイカは、CEOの平尾の原体験からくる「どうしようもない悲しみを減らしたい」という想いから始まっています。 データをどれほど分析しても、「絶対に正しい答え」は分かりません。 しかし、統計分析が身近になり、より多くの人が自分の考えを検証できるようになることで、人々は創造性や経験、勘、感性をもっと発揮しやすくなり、自分自身の選択に自信を持つことが出来る様になると信じています。 サイカのサービスは、データ分析を圧倒的に効率的に、簡単に、親しみやすくすることを通じて、徹底して「人が自信と納得感を持って意思決定できる」ことを支援しています。

How we do

様々なメンバーが、互いに尊重し合いながら在籍しています
社内のコミュケーションスペースでは、部署関係なく交流が盛んです!
【一人一人の「才能開花」を本気で支援する】 サイカは「すべてのデータに示唆を届ける」というミッションを掲げていますが、事業を通じて、その人の可能性が最大限に発揮できる(=才能が開花する)ための有効な手段として、データの活用を支援しています。 さらに、顧客に限らず、社員を含めたサイカに関わる全ての人の「才能開花」を実現し続けるため、自分自身の才能開花にコミットすることと等しく、互いの才能開花の支援にコミットできる。それが当たり前に実現できる組織を目指しています。 【成果を追求した働き方を志向する】 サイカでは、働き方の自由度を最大限に高めたいと考えています。これから働き方・生き方はますます多様化し、際立った専門性を持っていなければ、個人も、その集まりとしての組織も、付加価値を提供し続けられなくなります。 もちろん、自由を続けるためには責任が伴います。成果につながることをとにかく重視します。「これまでのやり方」にとらわれず、「試すこと」「変えること」「止めること」を厭わず、成果を出すために必要と思えることに柔軟に取り組み、常によりよい働き方を模索し続けます。 【自律と協調が両立する】 働き方の自由度を高めるには、一人一人のセルフマネジメントが出来ていることが求められます。同時に、チームとして十分なコミュニケーションが取られていることも必要となります。 組織として成果を追求する働き方を志向し続けると同時に、一人一人が自律と協調を両立させることのできる組織を目指します。