1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

社員インタビューVol.1

ベジアーツには2.30代を中心に個性豊かなスタッフ達が揃っています。

一体どんな仲間が、どのようなきっかけで、それぞれの志を抱いてここに集まっているのでしょうか。

また、実際にベジアーツで働いてみてどんな感想を抱いているのか、みなさん興味をお持ちではないでしょうか?

ということで、社員一人一人にインタビューをしてみました!

普段の写真からだけでは分からない、意外な一面が盛りだくさんです!

数回に分けて掲載していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに♪

それでは、記念すべき第一回スタッフインタビューはこちらの方です。


~社員インタビューVol.1 ベジアーツ営業部リーダー 尾花 公志~

・入社時期:2013年1月

・座右の銘:「困っても困るな!」「大卒に負けない!」

・自身の性格:「負けず嫌い」「自信過剰」

Q. 元美容師という全くの異業種からの挑戦だったようですが、入社したきっかけはなんですか?

  縁です。 田舎で美容師を続けていくというのには少し将来性が無いように感じていた頃、ちょうど農業をしていた同級生から紹介され、山本さん(ベジアーツ代表)と出会いました。実家は元々 米農家でしたが、特に職種にこだわりはなく『どんな仕事』でもやってみたいと考えていました。

Q. ベジアーツ新入社員一期生として入社したそうですが、実際に働いてみて驚いたことやイメージと違ったことはありますか?

思ったよりも会社っぽいということに驚きました。笑 

Q. べジアーツで働いてみて良かったことはありますか?

今までしてきた仕事の中で、正直言って上司に憧れるという経験をしたことが一度もありませんでした。でもベジアーツで山本さんに出会って初めて、山本さんという上司に『憧れ』ています。特に、いつも自分より人を優先する『自己犠牲の精神』は本当にすごいと思います。

  山本さんや会社の理念は当然守りつつも、いろんなやり方があって良くて、それぞれ細かいところは自分のやりたいように『自由』にさせてもらえるのが良いです。人に従うのが嫌いなので自分で決めさせてもらえるのが楽です。笑

Q. リーダーとして普段から心掛けていることはありますか?

  もちろん効率良くやることは大切だけど、畑での肉体労働の部分が大きいので、働く人たちの心が折れてしまわないように色々な面でバランスを取るようにして、人の様子を良く見て何かいつもと違う異変に気づいたらこまめに声をかけたり気遣いを示すようにしています。

  他のスタッフは自分にとっては仲間でもありライバルでもあるので、自分がまだ上手くできない仕事を人に譲りたくないし、自分でもやりたいから、どこまで任せるか葛藤しています。笑

Q. 今後の目標と、ベジアーツに興味を持って下さっている方へ一言お願いします。

サッカーチームのスポンサーになれるくらい売り上げを伸ばしたいです。

  農業はキツイ、汚い、危険というあまり良くないイメージがあるかもしれませんが、『農業は日本の未来』です! ベジアーツは『女性が輝ける職場』です。是非一度遊びに来てください!

株式会社ベジアーツ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings