1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

HR Technology Conference & Expo 2019 in Las Vegasに今年も参加してきました!

世界各国から450社以上もの企業が出展し今年で22回目の開催となるHRテクノロジーに関する世界最大級のイベント「HR Technology Conference & Expo 2019」が今年もラスベガスで開催されました。

テクノロジーの急速な発展により参入障壁の低くなったIT業界、その中でもHR Tech(Human Resources Technology)業界で今どのようなトレンドが生まれているのか、今年も当社の表彰制度である【IVC Award】で優秀な成績を収めた選ばれし8名で、世界の人材領域のトレンドを調査にラスベガスに行ってきたので、その様子をレポートします!

参加したのはこちらの8名。営業・WEBマーケター・デザイナーなど職種は様々。

ラスベガス出張の日程は、10月1日~10月5日の3泊5日という怒涛のスケジュール

10月1日(Tue):約15時間のフライトを経て、夕方ラスベガス到着

10月2日(Wed):朝から全員でHR Tech Conferenceに参加

10月3日(Thu):Conferenceに参加したりメンバーそれぞれが自由にラスベガスを満喫

10月4日(Fri):早朝のフライトで日本へ

10月5日(Sat):夕方日本に到着、解散

■Day1 :10月1日(Tue)

UNITED航空で成田発ロサンゼルス経由のラスベガスへと向かいます。夕方発のフライトの為、昼過ぎには成田空港に到着!10月1日という月初の為、空港でも仕事をしながら搭乗を待ちます。(パソコンと携帯さえあればどこでも仕事ができてしまう環境に感謝です。

ちなみに、社用携帯はアメリカ放題プランが導入されているので、アメリカでも普通に仕事できます。17時間の時差がありながらも、営業マンはラスベガスでも普通にお客様とやり取りしていました・・・恐ろしい・・笑)

約14時間のフライトを終え、ラスベガスの空の玄関「マッカラン国際空港」に到着!空港では早速カジノがお出迎えです!映画「オーシャンズ」シリーズの撮影で使われるラスベガス!

特に、この空港ゲートは「オーシャンズ13」で使われた撮影地でテンションが上がります(ブラッドピットがかっこよくて・・・笑)

早めにホテルに向かいチェックインを済ませます。今回宿泊したのは、ラスベガスの中心地にある、「PARK MGM Las Vegas」。

1996年開業の大型カジノホテルで、長らく「モンテカルロ」という名称でしたが、2018年5月に名称が変更されました♪立地もよく高級感も有り、大型カジノや大型シアターも完備するホテルです♪(きれいなホテルに宿泊できてうれしいです・・・会社に感謝です・・)

■Day2 :10月2日(Wed)

2日目!今回の出張の目的でもある、HR Technology Conference & Expo 2019に参加してきました!

世界各地から450社以上が出展するHRテクノロジーに関する世界最大のカンファレンス。会場内は熱気にあふれ、入場する前からワクワクします。


年々盛り上がりを見せるHR Tech業界。

以前から世界のトレンドは、採用のその先にある「定着」だと感じています。今年も、いかにして社員を定着させるのかを意識したサービスが展示されていましたが、その中でもサービスがさらに進化していると感じた点は、“ユーザーエクスペリエンス“が強調されていたことだと感じました。

これまでは人事部門が利用するシステムが主流でしたが、今回見たサービスは、それにプラスして、社員やアルバイトが自分のスキルを会社で生かしていくためのツールとして大きく進化を遂げていました。それをフォローするために、AIやチャットボット等最新の技術が導入されたサービスが多く展示されていました。

インディバルも、経営理念として『個人(Individual)』の『価値(Value)』 を 高めていく事を掲げています。求人を掲載する企業様と応募する個人の価値を対等にする為に、いかにして応募者の“ユーザーエクスペリエンス”を高めるサービスを作ることができるのか。

非常に刺激的な1日となりました。

(会場内での商談はすべて英語でした・・・当たり前か・・・・こういう時の為にビジネス英会話をもっと学んでおけばよかったと感じずにはいられませんね・・・・笑)

■Day3 :10月3日(Thu)

3日目は1日フリータイム!カンファレンスにもう1日参加するメンバーや、早朝からグランドキャニオン国立公園へセスナ機で向かうメンバーや、実弾射撃を楽しみに行くメンバー、ラスベガスの街を散策するメンバーなど、思い思いの時間を過ごしました!


何から何までスケールが大きいので、この日も非常に刺激的な1日でした。異文化を体験して刺激を受ける事で今後さらに良い仕事ができますね!

こういった自由時間・・とても重要です。はい。重要だと思いたい。笑


そして、ラスベガスといったらカジノ!もちろん夜はカジノにもトライしました!

結果は・・・・・。もうしばらくカジノは行きません・・・笑

↑写真は観光名所となっているホテル ベラージオでの噴水ショー

■Day4 :10月4日(Fri)

早朝のフライトに向け、早朝5時にホテルをチェックアウト。再びユナイテッド航空で約14時間のフライトです。ラスベガスの朝日はきれいでした。

(晴ばかりの気候なので、そういえばほとんど雲を見ませんでした・・笑)

まとめ

今回の出張では、まさに”最新”のHR Technologyに触れる事ができました。

今後、インディバルが提供する既存のサービスをどのようにブラッシュアップしていくのか、そして、サービスを使うクライアント、その先の応募者の価値や体験“ユーザーエクスペリエンス”をどのように最大化させていくのか。

また世の中に必要になる新しいサービスをどのように企画・展開していくのか、視野を広く今後のビジョンを考える事ができる良い機会となりました。今後のインディバルのサービスに期待していてください!


全員揃って無事に帰国。みなさんお疲れ様でした~!

株式会社インディバル's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings