1
/
5

営業チームのシニアリーダーへ《社員インタビュー》

こんにちは! H&Company 採用担当の菊地です。
本日は、営業チーム・シニアリーダーの西並さんにお話を聞きました。

これまでのキャリアやどのように転職活動を行ったのかなど、改めて語っていただきました。

西並/Nishinami
2018年2月入社。メディア営業チームで求人広告営業に従事。チームリーダーを経験し、現在はシニアリーダーとなる。
趣味は音楽で、特に邦楽ロックが好き。自身で演奏をした経験もある。

上記とは別に、私(菊地)から見た西並さんの紹介は、

西並さん
菊地が知る最新K-POP情報の8割は西並さんから得た情報というくらい、ハマっているアイドルグループ情報に詳しい。そして、K-POPに対してのくじ運が強め。




――西並さんは音楽に詳しいイメージがあります。

西並:そうですね。昔から好きだったので音楽系の学校に通っていましたし、ライブハウスでアルバイトをしていたので、今まで何かしら音楽に触れてきた時間は長いかもしれないです。


――そんな中、営業職へ思い切ったキャリアチェンジでしたね!

西並:そろそろ正社員として就職しないとなぁと思い始めたタイミングで求人サイトを見るようになりました。色んな求人を流し読みしていたのですが、その中でたまたま当社の求人を見つけたんです。
当時の求人には「特別な志望動機はいらない」「まずは行動することが大事。3年後には逆転できている。」などど書かれていたのが印象的で。
代表面接では、これまでのことや自分の気持ちを正直に話した記憶があります。その上で内定をもらったので、ここまで受け入れてくれる会社はなかなか無いと思って入社を決めました。




――未経験からの営業職ということでしたが、実際やってみてどうですか?

西並:やはり初めての営業職で戸惑うこともありました。でも、周囲の先輩たちにフォローしてもらいながらコツをつかんでいったかんじですね。
先輩たちに質問するときは、自分なりに考えた答えを持ったうえで「これで合っているかな?」「もっと良い方法はあるのかな?」ということを聞くようにしていました。お客様と話しているのは自分自身なので、雰囲気や温度感は一番自分がわかっているはずですし、一社一社ちゃんと提案するためにも自分なりにまとめたメモを持って、その上でアドバイスを聞くよう心掛けました。


――その後、チームリーダーとなりましたね。

西並:売上目標を追いかけるだけではなく、新しく入社した後輩などに対してアドバイスもよく行っていて好きではありました。なので社長から「明日からリーダー任せるよ」と言われた際は、頑張ろう!と思い、リーダーとなりました。チームメンバーは2~3人で、商談のフィードバックや目標管理などを行っていました。
営業として自分の売上が上がった時はもちろん、売上以外の頑張りも評価してもらって役職や賞与などに還元してもらえると嬉しいですね。



――社風やチームの雰囲気を教えてください。

西並:社員同士のコミュニケーションはもちろん、社長とも距離が近いので、アイデアや意見を言いやすい環境です。忙しい中でも意見に耳を傾けてくれますし、良いアイデアはすぐ反映してもらえます。そして、そういった前向きな行動や主体性をきちんと評価してもらえる環境だと思います。

私自身、細かい事に気づくタイプではあるので、もっとこうしたほうが良いかもという意見はよく思いつきます。その意見に納得してもらえたらすぐに動いてもらえるので、発信しがいもありますね。

チームの雰囲気としては、やるときはめちゃくちゃ集中して、少し休憩したいときは周りの人と雑談してそしてまた集中する、というメリハリがあると思います。雑談のネタはその時々で違いますが、K-POPとか趣味の話とかでしょうか(笑)?


――現在はシニアリーダーとなりましたが、大変さややりがいなどはどんなところでしょうか?

西並:大変さは時間の使い方ですね。自分の営業業務とチーム管理、新人育成などもあるのでいつも時間が足りない..!と思っています(笑)
自分のこと以上に他のメンバーのことを考えていると思います。特に新人メンバーへのフィードバックは大事にしていて、次の商談に繋がるよう私も力を入れて一緒に考えています。

やりがいとしては、営業のみんなが結果を出していくことです。先日も新しく入社したメンバーが初契約を獲得して、自分のことのように嬉しかったです。

あとは、シニアリーダーとしていろんなことをやらせてもらっている中で、自分のキャパを越えたからこそ、他の人に仕事を振ることも覚えました。新人のフィードバックを他のメンバーがやってくれたり、その人の得意な分野があればお願いしてやってもらったり。でもやってもらうことで、メンバー個々のスキルがより高まっていると思いますし、チーム全体のレベルアップにもつながっている実感があります。
「それ私やりますよ!」と、自ら気づいて動いてくれるメンバーが多いので助かっています!


――ありがとうございました!

株式会社H&Company's job postings
22 Likes
22 Likes

Weekly ranking

Show other rankings