1
/
5

【社員紹介】Widsleyの末っ子、新卒2年目の誕生日をお祝い!心境をインタビューしました!

はじめに

こんにちは!

自社SaaSプロダクト「ComDesk」(セールスコミュニケーションプラットフォーム)を手がけている株式会社Widsley人事の山口です!

猛暑が続きますね〜!マスク生活での猛暑日は熱中症にほんと気をつけないとですね・・・!

今日はWidsleyの最年少であるビズの服部さんがお誕生日を迎えたのを記念に、良い機会なので「社員インタビューシリーズ」をお届けします。

プロフィール

あだ名:服部ちゃん
入社日:2020/04/01 新卒入社
所属:ComDesk事業部 ビズチーム
性格:夏生まれに相応しくひまわりのように明るい🌻

これまでWidsleyは事業部など分かれていなかったのですが、
2ヶ月ほど前より、既存プロダクトの運用と提供をする「Telforce事業部」と新規プロダクトの設計と開発をする「ComDesk事業部」に分かれ、事業部制をとっています。

服部さんはそのComDesk事業部のビズチームメンバーとして新規プロダクト作りに関わっています。
入社後、既存サービスTelforceのISやカスタマーサポートを経て、現在に至ります。

Widsleyと出会った時は20歳、24歳になった心境を聞いてみた。

20歳の頃にWidsleyと出会ってくれた服部さんが24歳になったのは時の流れを感じます・・・!

これまでを振り返ってみてどうですか?

ー「 後悔は絶対にしなくない。」という負けず嫌いをバネに。「仕事の感覚」を掴めている。

入社してから今までを振り返ってみると、自分の実力と会社から求められていることへのギャップに悩んだ時もありました。しかし、辛い中でも「必ず何かを習得して成長してやる!後悔のないように!」という負けず嫌いな気持ちがあったので、まずはここまでやってこれたと思います。

以前は、実力に見合わなさすぎることや今やるべきでないことも気にかかってしまい、自分がやるべきこと、自分に必要なことに集中できていませんでした。そんな状況で時には、自分の中で消化しきれない問題や感情が湧き、仕事のスピードやモチベーションに影響していたと思います。

しかしWidsleyを通して、様々な人生の先輩方に出会い、色々なアドバイスをいただいたことで、自分のキャリアや仕事との向き合い方を考える機会がたくさんありました。
以前に比べると、Widsleyに居る目的や目指すべき姿が明確になったように感じます。
現在も至らないところはありまくりますが、そんな自分を受け止めて、1つ1つできることを増やすために走り続けたいです。

自分の実力に見合わないアウトプットばかりだそうと背伸びして、実力不足に落胆してしまう、その気持ちとても共感できます・・・!
そんな時もあったからこそ、今は自身に集中し実力をきちんと認識し、ビジョンを描けている服部さん、逞しいです!
自分の中で「仕事の感覚」をこれからもどんどん確立していって欲しいです✨

ズバリ24歳の一年間の目標はなんでしょうか!

ー 走り続けるために健康第一!そして「2年目」脱却です!

体は資本なので「健康第一」でいることですね!
走り続けるためには、心身ともに健康で安定していることが必要条件だなと痛感しています。

そして、もう一つは「まあ、服部ちゃんは2年目だからね。」と期待値を下げてもらうことをなるべく少なくしていくことです!
現状、ComDesk事業部で新規プロダクト作りに関わっていますが、意思決定の場において、多数決で決めることがあります。
そういうシーンで意見を求められた際に、自身の経験不足からくる判断材料の少なさが原因なのはもちろんありますが、努力でまかなえる部分がもっとあると感じています。
なのでとにかく勉強し、一刻も早く「新卒だから」「まだ2年目だから」と思われることのないように皆さんに追いつきたいです。

服部さんにおいては、新卒ながらに担当業務やチームの変更が一番多いメンバーですが、そんな悩むことの方がほとんどであったであろう環境下でも自身で考えることを止めず、逞しく成長している服部さんを見て、私はとても良い刺激をもらっています!

服部さんのお誕生日を一緒に迎えることができて嬉しいです:)
これからも新卒入社同士、Widsleyを盛り上げていきましょうー!

改めて、Happy Birth Day🎉

Widsley Inc's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more