This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

WACULのカスタマーサクセス職は幸せなのか?AIで分析してみた

「あなたはいま幸せですか?」

以前、代々木公園で50代男性から問いかけられました。

そのときは色々な意味で言葉に詰まって、何も答えられなかったことが思い出されます。


さて、株式会社WACULでは、カスタマーサクセス職のメンバーを募集しています。

ちょっと話聞いてみたいかも...と気になっている方なら、こんな疑問が出てくるのではないでしょうか。

「この会社で働いて、本当に幸せになれるのか?」

私達がいくらキレイな会社の魅力を並べても、あくまでも私達の主観なので、ホントのとこはどうなの?って気になりますよね。

そこで、、本記事では、中立的に会社の雰囲気を知ってもらうため、「AI」で幸福度を分析します。

ぜひ、WACULのカスタマーサクセス職の分析結果をみて、どんな会社なのか参考になれば幸いです!

そもそもカスタマーサクセス職ってなにやってるの?

株式会社WACULは、人工知能がWebサイトを分析する「AIアナリスト」のサービスを提供する会社です。

そして、カスタマーサクセス職は、「AIアナリスト」の分析結果を活用して、既存顧客のWebサイトに改善提案することで、成果を最大化するミッションを担っています。

AIアナリストには、累計24,000サイト以上のWeb行動データ(Googleアナリティクスのデータ)が蓄積されています。膨大なデータを収集することで、新しい勝ちパターンを生み出して、お客様に幅広く提案できるのが魅力です。


でも、カスタマーサクセス職って、一般的には責任が重い仕事というイメージもありますよね。

カスタマーがサクセスしなかったら、やっぱり色々と責任を感じてしまいそうですよね。。

そこで、今回はあえて、「WACULのカスタマーサクセス職が幸せに働いているのか?」というテーマで、メンバーの業務している様子をお伝えしていきます。

AIで幸福度を分析してみた

前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。

今回の分析には、Microsoft社が提供する”Emotion”のサービスを使わせていただきます。

このツールは、画像を読みこませると「怒り」「軽蔑」「嫌悪感」「恐怖」「喜び」「中立」「悲しみ」「驚き」の8種類の感情を数値化してくれます。ステキですね!

分析する際には、「喜び」を幸福度の計測指標としてピックアップします。

では、カスタマーサクセス職のメンバーの幸福度を分析結果をみていきましょう!

「若大将」平山裕一朗の場合

平山は、カスタマーサクセス職をたばねる部長。28歳の若さでチームを率いています。

部下からの相談を聞いているようですが、柔和な笑顔を終始絶やしません。

管理職といえば、板挟みにあってストレスを抱えているイメージですが、そんな雰囲気は一切ありません。これは、幸福度が期待できます!


●分析結果

いきなり幸福度 99,993ポイントを叩き出す結果が!

(※分かりやすいように、上記分析結果の ”0.00001” を “1ポイント” と換算しています)

嫌悪感が 5ポイントあるのは気がかりなところですが、これは圧倒的に幸せといえるでしょう。


「ファスティング王子」安藤秀悟の場合

続いては、入社3ヶ月にも関わらず、社内で存在感を示している安藤。

ファスティング(軽い断食)で、健康維持する秘訣を社内に提唱しています。

ここでは、上司の平山に業務の相談をしていますが、終始にこやかなムードで話し合っています。

このストレスフリーな顔なら、結果も期待できるはず!


●分析結果

出ました。幸福度 100,000ポイント(満点)がこんな簡単に出るとは。。

しかも、特筆すべきは、喜び以外の感情が一切ないという点。

こんなに混じりっ気のない、純粋な喜びを出せるのは、おそらく安藤か、犬くらいでしょう。


「ペット5匹と生活」竹下亜希子の場合

犬級の喜びを見せてくれた安藤の後は、自宅に犬を3匹飼っている竹下です。

提案資料を作成しながら、これほど無邪気な笑顔をみせてくれるとは、よほど資料作成が好きなんでしょう。こちらも結果が期待できます!


●分析結果

こちらも幸せ絶頂、幸福度 99,176ポイントを叩き出しています!

すでに満点が出ているので、凄さが伝わりづらいですが、これでも十分幸せと言えますね。

幸せとは、相対的なものではなく、絶対的なものということです。


「ポーカーフェイス」中尾海の場合

中尾は、強者揃うポーカー大会に出場するほどのポーカーフェイスの持ち主。

ですが、WACULでは笑顔をよく見せる彼は、きっと幸せでいっぱいでしょう。

名著、戦略思考コンプリートブックを読みながら、にこやかな笑顔を見せてくれます。


●分析結果

そろそろ飽きてきたかもしれませんが、こちらも幸福度 99,982ポイントと高記録を出しています。

不思議なのは、ここまでのメンバーが、全体的に「喜び」の次に「怒り」がポイント高めなんですよね。。まぁ、それだけ熱い闘志を内面に秘めた人が多いということでしょう!


「人工知能」小林茉那の場合

小林は、淀みのないプレゼンテーションから、お客様に「AIみたいですね」と言われた実績があります。

その反面、クライアントへのメール対応には、温かいホスピタリティ、そして幸せな笑顔を絶やさない人間性も兼ね揃えています。このAI顔負けの笑顔なら、結果も期待できるでしょう!


●分析結果

また出ました、満点。しかも混じりっ気のない満点。

前言を撤回します。混じりっ気のない、純粋な喜びを出せるのは、安藤か、犬か、小林ですね。

AIが分析した結果、WACULは幸せな職場!かもしれない

今回、カスタマーサポート職のメンバーの感情を、AIが分析した結果(平均値)は、こちらです!!

(※分かりやすいように、上記分析結果の ”0.00001” を “1ポイント” と換算しています)

怒り  :    77ポイント

軽蔑  :     0ポイント

嫌悪感 :    14ポイント

恐怖  :     1ポイント

喜び  :  99,830ポイント

中立  :     2ポイント

悲しみ :    75ポイント

驚き  :    1ポイント


なんと、喜び(幸福度)が 99,830ポイントと圧倒的に高い結果に!

ちなみに、これってどれくらい高いんだろう?って調べたところ、

提供:ブータン政府観光局

「ブータンの子供の笑顔」よりも幸せな結果でした。


……さて、ここまで紹介してきましたが、高すぎる幸福度が出ていて、「本当に幸せなの?かえって怪しい」と思われている方もいるでしょう。(私もここまでの結末は予想してませんでした)

そんな方におすすめなのが、メンバーの生の声を聞いてみることです!(この記事は何だったんだろう)

もしちょっとでも興味ある方は、下の募集記事から、「話を聞きに行きたい」ボタンを押してください。

今回紹介した社員の誰かが、幸せに満ちた顔で、会社のことをざっくばらんに紹介しますよ!


コンサルタント
AI×コンサルタントでビジネス課題を解決する!法人コンサルタント募集!
私たちは「テクノロジーでビジネスの相棒をひとりひとりに」をビジョンに掲げ、AI(人工知能)で企業のデジタルトランスフォーメーションを推進しています。 「人はクリエイティブな作業にフォーカスし、AIが得意なことはAIに任せる」。そうした”AIと人が共存できる世界”をつくることで、人はより創造力が発揮できるので、世界はもっとよくなると考えています。 私たちが現在提供しているSaaSツール「AIアナリスト」は、Googleアナリティクス等の行動データを元に、自動でわかりやすいデジタルマーケティングの改善案をお届けする便利なサービスです。課題発見から改善提案まで自動ででき、アクセス解析ツールと連携し、データを自動で分析します。 AIによるWebサイト改善ツールとして、30,000サイト以上に導入されています、広告出稿費上位100社の40%を含む大企業や、地方の小さな町工場など中小企業まで幅広いみなさまにご利用をいただいています。 「AIアナリスト」はアメリカ・スティービー賞2016にて、3つのカテゴリーにてゴールド・シルバー・ブロンズを受賞。また、多くの人にご利用いただきやすいサービスを目指して使いやすいデザインにこだわり、2017年にグッドデザイン賞を受賞しています。 ◆「AIアナリスト」サービスサイト https://wacul-ai.com ◆自社オウンドメディア「AIアナリストブログ」 https://wacul-ai.com/blog/ で企業のデジタルトランスフォーメーションを推進しています。
株式会社WACUL
ビジネスオープンポジション
ビジネスオープンポジション/経営陣のもと、会社も自分も一気に成長したい方!
私たちは「テクノロジーでビジネスの相棒をひとりひとりに」をビジョンに掲げ、AI(人工知能)で企業のデジタルトランスフォーメーションを推進しています。 「人はクリエイティブな作業にフォーカスし、AIが得意なことはAIに任せる」。そうした”AIと人が共存できる世界”をつくることで、人はより創造力が発揮できるので、世界はもっとよくなると考えています。 私たちが現在提供しているSaaSツール「AIアナリスト」は、Googleアナリティクス等の行動データを元に、自動でわかりやすいデジタルマーケティングの改善案をお届けする便利なサービスです。課題発見から改善提案まで自動ででき、アクセス解析ツールと連携し、データを自動で分析します。 AIによるWebサイト改善ツールとして、30,000サイト以上に導入されています、広告出稿費上位100社の40%を含む大企業や、地方の小さな町工場など中小企業まで幅広いみなさまにご利用をいただいています。 「AIアナリスト」はアメリカ・スティービー賞2016にて、3つのカテゴリーにてゴールド・シルバー・ブロンズを受賞。また、多くの人にご利用いただきやすいサービスを目指して使いやすいデザインにこだわり、2017年にグッドデザイン賞を受賞しています。 ◆「AIアナリスト」サービスサイト https://wacul-ai.com ◆自社オウンドメディア「AIアナリストブログ」 https://wacul-ai.com/blog/ で企業のデジタルトランスフォーメーションを推進しています。
株式会社WACUL
株式会社WACUL's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more