1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

次世代のスターを輩出するYouTuber事務所へ…〈新社長へインタビュー〉

こんにちは! 株式会社VAZの人事担当です。

10/28にプレスリリースをさせていただきましたが、10/23付で「小松裕介 」が社長に就任しました。

…ということで今回は「社長インタビュー」としていつも社員へ気さくに話して下さっている小松社長の素顔に迫ってみました♪


ーーまず最初に…小松社長のキャリアを教えてください

私のキャリアのスタートですが、実は上場会社の映画製作会社に就職したところから始まります。大学生の時に、サークル活動で映像制作をしていて、インディペンデントの映画プロデューサーになりたくて、新卒でホラー映画の「リング」「らせん」を制作した上場会社に就職しました。

私が社会人になったのは2004年なのですが、就職活動していた2003年4月に日経平均は8,000円を割込みバブル崩壊後の最安値を記録し、6月にはりそな銀行への公的資金投入が発表されるなど、不景気真っ只中でした。

映画を仕事にしたい一心で、先ほどの上場会社の映画製作会社に就職したのですが、会社は不景気で潰れる寸前の状況で、いざ社会人になってみたら、上司は逃げていないし会社にお金はないしで、非常に苦しい状況でした。

そのような中で、映画製作だけでは食べていけないということになり、会社は事業の多角化を進めることになりました。会社にとにかく人がいない状況だったので、20代前半から私は社長室長となって、M&Aで買収した会社の企業再生を任せられるようになりました。

インディペンデントの映画プロデューサーを目指していたつもりが、いつしか会社経営が仕事になってしまったのです。

20代半ばからは静岡県伊東市にあるレジャー施設「伊豆シャボテン公園グループ」の企業再生を行いました。現地に5年間住んで企業再生をしました。「カピバラの露天風呂」という大きなねずみが露天風呂に入るのをテレビで見た時がある方がいるかもしれませんが、このPRの仕掛けなどは私がしたものです。

その後、新卒で入ったその上場会社の社長を任せられ、グループ全体を黒字にするなどしたのですが、32歳の時に、経営コンサルティング会社の株式会社スーツを起業しました。

スーツ社では「プロ経営者」として、ベンチャー企業の経営支援を中心に、国家的なイベントの案件、まちづくり、上場会社と宇宙ベンチャーを設立するなども行っています。

株式会社VAZはスーツ社のクライアントで、実は私は創業3ヶ月から関与していて、主に10億円を超える資金調達、大手メディアやエンターテイメント企業との資本業務提携などを行いました。



ーーVAZの可能性について教えてください。

VAZには素晴らしい可能性があると考えています。

VAZの強みは、クリエイターによってはそれこそ何もないところからYouTubeのチャンネル登録者数を伸ばしてきたマネジメントチームの力と、「めるぷち」や「CulTV」のような若年層が心から楽しめるような番組制作力だと考えています。

YouTuberによっては、自己プロデュースに長けていて、アスリートのように、自分自身で継続的に映像制作ができる人がいます。

当社が主にマネジメントしようとしているクリエイターは、学校のクラスの中心にいるような明るく元気なスターです。彼ら・彼女らは、必ずしも映像制作に長けているわけではないのですが、生来のカリスマ性を持ったスターだと考えています。VAZならば、彼らの才能を開花させることができると思います。

VAZでは、いわゆるインフルエンサー・マーケティング事業を展開しているわけですが、大きな流れでいうと、巨額の番組制作費によってテレビが成り立っていたところ、それこそスマートフォン1台あれば個人が安価に番組制作できる時代が来たのです。この流れは止められないと思います。

但し、ファンの皆さんのことを考えて、映像制作を長年にわたり提供していく、継続してテレビやイベントなどに出演していくには、十分なサポートができるチーム体制の構築が不可欠だと思います。私たちはクリエイターをしっかりとサポートできるYouTuber事務所になりたいと考えています。

また、VAZは、新たに筆頭株主になっていただいた谷氏が経営する日本最大級のPR会社である共同ピーアール、大手芸能プロダクションであるホリプロ、大手レコード会社であるソニー・ミュージック・エンターテイメント、在阪テレビ局の読売テレビなど、大手メディアやエンターテイメント企業からご出資いただくなど、深い関係にあります。

そのため、所属YouTuberの皆さんを、積極的に女優、タレント、ミュージシャンなどとしても活動できるようにし、芸能活動の幅を広げるお手伝いをしたいと考えています。

私は令和の国民的スターは、YouTuberから生まれると考えています。その国民的スターの活動領域は、YouTubeだけではなく、YouTuberでいて、なおかつ、従来の芸能活動もしっかりできる人なのではないかと思います。

このためVAZは、令和の国民的スターを輩出することができるYouTuber事務所だと確信しています。




ーーVAZ社が求める人材とは?

当社が求める人材は、地頭が良く、コミュニケーション能力が高い人材です。

インフルエンサー・マーケティング事業は、クライアント企業様とインフルエンサー、インフルエンサーとファンの方々全員がハッピーにならなければ成立しないビジネスです。YouTube、InstagramやTikTokなど新しいメディアの力によって、メッセージがアンプのように増幅されるわけですが、基本的には、人と人の想いを繋ぐことが原点のビジネスです。そのため、多くの関係者の調整をしなければなりませんから、地頭が良く、コミュニケーション能力が高いことは確実に求められる能力だと思います。

次に、デジタル・マーケティングを中心にマーケティング知識全般を持った人材です。

インフルエンサー・マーケティング事業は、マーケティング手法の一類型です。VAZの創業期は、それこそその他のデジタル・マーケティングと比較される中で営業活動をしてきていましたが、昨今は広告業界においてインフルエンサー・マーケティングが定着してきて、クライアント企業様や広告代理店様らとスムーズなコミュニケーションを図ることができるようになってきました。

そういった過程の中で、YouTubeに詳しい人・YouTubeをビジネスにしたい人が就職したいとVAZを指名してくれるようになったのですが、私はこの状況が継続して続くとは考えていません。

以前から、大手の総合広告代理店などで、「統合的マーケティングの時代が来た」と言われていますが、これだけ技術革新が早い世の中ですから、今後、中長期的には、今あるYouTubeやInstagramなどだけでなく、新しいデジタル技術やSNSの出現によって、インフルエンサーと新たなデジタル技術やSNSとの「掛け算」でマーケティングをすることになる可能性が高いでしょう。そのため、今ホットなYouTube、InstagramやTikTokなどに詳しいのは当たり前として、デジタル・マーケティングを中心にマーケティング知識全般を持っていて欲しいですね。

最後に、エンターテイメント業界ですので、やはり多くの人を魅了するワクワクするような夢を持っている人材です。

VAZは、新体制になってから、スタッフみんなで議論をして、新しい経営理念「VAZは、オドロキと共感のあるエンターテイメントを通じて、人々の可能性を広げ、輝く社会を創ります。」を策定しました。

私たちは新しい時代のスターを作るYouTuber事務所です。今の時代ですから、日本のみならず、世界で活躍するクリエイターを輩出したいと考えています。番組制作一つにしても、みんなが熱狂するようなコンテンツを創りたいと思う人と一緒に働きたいですね。

ーー最後に今後の展望を教えてください

これからのVAZですが、まずは所属YouTuberがより輝けるように、外部とのアライアンスを進めていく予定です。

前述のとおり、VAZは、大手のエンターテイメント企業やメディア企業らと資本業務提携をしてきています。皆さんもご存じのとおり、従来のタレントがYouTubeに参入したり、逆に、YouTuberがテレビなどの従来のメディアに露出することが当たり前になってきました。今後はその流れが加速するものと考えています。

VAZでは、YouTubeのみならず、テレビタレントになりたい方や女優になりたい方などを積極的に応援していきたいと考えています。

クリエイターは時代を象徴するスターであり、その影響力は一つのプラットフォームやSNS、メディアに留まるものではないからです。これから先は総合力の戦いになると考えています。

私たちは、クリエイターの支援を通じて、社会に貢献していきたいと考えています。

新しい経営理念を策定したタイミングで新しいブランドスローガンも策定しました。「VAZ, a new creation」というブランドスローガンなのですが、新しくVAZは生まれ変わります。

ぜひとも一緒に新しいVAZを創っていきたいという仲間を求めています。私たちと一緒に、次の時代のスターを創りだして、新しいエンターテイメントを創造していきましょう。


株式会社VAZ's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more