1
/
5

面接は何回?期間は?気になる選考フローをご紹介!

今回は、タイトルの通り気になる選考フローについてご紹介いたします。

コロナウイルス感染拡大が現在も猛威を振るっている中で当社がどのように面接を実施しているのか、どんな人たちと会話ができるのかをお伝えします。

これから面接にご参加いただく方だけではなく応募を検討している方にも参考になれば幸いです!

はじめに

アフターコロナの後押しもあり店舗で働くスタッフのDX推進が注目される昨今、ありがたいことにリリース以来毎年成長を続ける弊社サービスの「STAFF START」。
昨年にはLINE社との共同開発で新たな機能をリリースしたり、全国の店舗スタッフのNo.1を決めるSTAFF OF THE YEARというこれまでにないイベントを開催したりと、成長を続けながら常に挑戦を繰り返している組織です。

活躍しているメンバーは「STAFF STARTが好き!」「チームワークが大事」という人たちばかり。これから組織拡大しても大事にしていきたいカルチャーの一つです。

現在も多くの企業にご導入開始いただいているのはもちろんのこと、新たなお問い合わせも多く、うれしい悲鳴ですが圧倒的に人が足りません。
採用を強化している中で、これからも挑戦を続け圧倒的な組織の成長を実現するために、当社はスキルマッチだけではなく、カルチャーマッチも重視しています。

当社の選考ではスキル面のお話しだけではなく、面談や面接にご参加いただく皆様が働く上で大事にしていることなどを中心にお話しできれば嬉しいです!

当社の選考フロー

基本的な選考フローは以下の通りです!
日程調整の関係で前後することもありますが、選考期間は平均1ヶ月間です(最短で2週間)。

面接は相互理解の場

面接だからといって、萎縮せずにざっくばらんにお話ししてください!一次面接は人事と現場スタッフ、最終面接は現場責任者と経営陣が担当いたします。面接は相互理解の場。気になること、不安なことが少しでもある場合は一つ一つ解消していきましょう!

現在はオンラインにて選考を進めておりますが、冒頭でもお伝えした通りカルチャーマッチを大事にしている当社なので、最終面接に関しては原則ご来社いただいております。
ですが、新型コロナウイルスの感染拡大もありますので、候補者の皆様の安全・健康を守るためにオンラインに切り替える可能性もございます。こちらに関しては、選考を進める中で適宜ご相談させていただきます。

包み隠さずお伝えします

面接では当社は畏まったり、取り繕ったりせずに正直に色々お話しします。
とあるエピソードを話すと「え!?本当ですか?」って驚かれることも多々あります。(気になる方はカジュアル面談で!)
それは入社後に「聞いていた話と違う‥」なんて悲しいミスマッチを起こさないため。採用は候補者・企業のどちらもハッピーでなければいけません。

私たちのサービスやカルチャーを通じて「一緒に働きたい!」と思っていただけたら嬉しいです!
最後までお読みいただきありがとうございました!お会いできることを楽しみにしています。

株式会社バニッシュ・スタンダード's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社バニッシュ・スタンダード
If this story triggered your interest, have a chat with the team?