This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

レガシーな企業に6年間務めた私がウーオに転職して驚いたこと④【年内総集編】

こんにちは!社長室の松本です。

最後にブログを投稿したのは6月なので、、、半年ぶりです!ご無沙汰しております!今年も残すところあと5日ですが皆さんいかがお過ごしですか?

ウーオに入社して気づいたら8か月が経ち、、2019年も終わろうとしています。。今年はウーオに転職するという人生の大きな転換期を迎え、たくさん笑ったり泣いたりした一年だったなあ、、としみじみ考えておりました。そこで今回はこの8か月でどんなことをやってきたのか振り返ってみたいと思います。


【ウーオで任されていた業務】 

・納品書作成、売上管理シート作成

・経理業務

・労務業務

・広報活動

・採用面接

・オフィス内の庶務

オフィス内のことは何でも!!!


前職での経験を活かしてます!!!、、、?

前職では受注発注業務がメインの仕事に付いていました。得意分野はタイピングだけ(笑)        経理も労務も人事も広報も経験ゼロです。

ただ、なんでもチャレンジしてみたい!!という想いでウーオに入った私に対して、会社はたくさんの仕事のチャンスを与えてくれました。初めて会社の帳簿を見て、初めて就業規則の作成に取り掛かって、初めてラジオに出演して、初めて採用面接の面接官を経験して、、、、全部初めてのことばかりで毎日が新鮮でした!とにかく謙虚に。与えてもらった仕事は何でもこなすと決めていました。

今は中でも経理業務には一番力を入れています。それは元々経理の仕事に興味があり、税理士さんに全部投げるのではなくもっと自分でもなんでもこなしたいという自分の希望を上司に伝えて、帳簿の管理もすべて任せてもらうようになりました。                              初めて会社の帳簿を見たときは、、、、まったくわからないしどこにどの書類があることやら状態で税理士さんに助けてもらいながら進めていました。最初は記帳しても間違いだらけでしたがやればやるほど楽しくなってくるし、書類関係や帳面がどんどん綺麗にわかりやすくなってくるのを見てやる気がぐんぐん増してきました!


ただ挫折しそうになるときもたくさんあります。

やればやるほどわからないことだらけで、そのわからないことに対して解決していくと楽しくなっていく一方、毎日考えて考えて考えすぎて不安になったりして自己嫌悪に落ちることも何度もありました。一度考えがぱんぱんになりすぎて爆発したことがあります(笑)

それでも続けられるのは支えてくれる人がたくさんいるからです。

何の知識もない私に対して細かく教えてくれる顧問の税理士さん、労務士さん、弁護士さんにもお世話になりました。

魚の種類等がわからないときは現地の忙しい合間を縫ってバイヤーチームの皆さんが教えてくれました。鳥取の経理関係事項などお願いするといつもすぐ対応してくださいました。

納品書などのやり取りでわからないときは取引先のお客様へ電話することも。「おっ松本さん!そろそろ電話くると思ってましたよ~」とフランクに話してくれる仲になった方も(笑)

広島オフィスに勤務する社員の方々やインターンの皆さんはこんなへっぽこコーポレートになんでも依頼してくれてチャンスを与えてくれました。壁にぶつかった時は自分が納得するまで話を聞いてくれました。

こういった人達にたくさん助けてもらって支えられているおかげでわからない仕事も楽しくやっています。きっと前職を続けていたら、この年になって勉強することなんてなかったと思いますし、人に支えられながら仕事できているという身近な人々の大切さに気付くことはできなかったと思います。ウーオを選んでよかったと胸を張って言えます。

そんなたくさん支えてくださっている方々にちゃんと恩返しができるようたくさん勉強してもっと頼ってもらえるコーポレートスタッフになれるよう精進して参ります。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

来年度も変わらぬご愛顧の程、どうぞよろしくお願いいたします。


【ちなみに】鳥取では現在松葉ガニやセコガニがたくさん水揚げされています。私もウオ会で初めて食べたのですが、、、思い出しただけでもよだれが出てきます。そんな大好きなセコガニの写真を表紙にしてみました。

株式会社ウーオ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more