1
/
5

What we do

ネコのロゴが目印!業界・職種問わずに業務を自動化します。
「導入しやすさ」×「圧倒的な機能性」で多くのクライアントの業務効率化を実現しています!
■ Robotic Crowd https://www.roboticcrowd.com 私たちはPC上の業務を自動化する、自社クラウド型RPA「Robotic Crowd」の開発、運営、販売をしています。 クラウド型のため、PC(ブラウザ)があればいつでも、どこでも、すぐにでも利用可能。 100種類以上のアクション(自動化したい業務の指示)の自由な組み合わせが可能であり、他社WebサービスとのAPI連携などの機能も豊富なため、他RPAでは実現できなかった自動化も可能です。 2018年9月にプロダクトを正式リリース後、マネーフォワード社、ニューズピックス社、ウォンテッドリー社といった大手企業をはじめ、約350社に導入済み。(トライアル含む) 2020年5月にはシリーズAでSalesforceやDNX Venturesなどから約5.5億円の資金調達を実施し、売上も昨年度比で200%成長をしています。 ■ 受賞歴 - 日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度「AI.Accelerator 第4期企業」採択 - IBM BlueHubインキュベーション・プログラム 第5期企業」採択 - ITトレンド上半期ランキング2020「RPAツール」3位 ■ 資金調達情報 - 2020年5月に、DNX Venturesやセールスフォースなどから約5.5億円の資金調達を実施 - 2018年9月に、ディップから約5,000万円の資金調達を実施 ■ 今後の展開 限りなく人間に近い自動化が出来るサービスへと進化させていきます。 今のRPAはあくまで単純作業の自動化に留まっており、自動化できる余地がまだまだ残っています。 私たちは、現在のRPA機能と、AIやOCR、他社SaaSといった他の自動化機能を組み合わせることにより、これまでのRPAだけでは実現できなかった自動化も可能にし、さらなる業務効率化や時間の創出をしていきたいと考えています。

Why we do

一人ひとりが裁量を持ちながら業務に取り組み、ミッションの実現を目指しています!
シリーズAラウンドとして約5.5億円の資金調達を実施しました!
日本は先進7ヵ国の中で労働生産性が最下位と言われています。 また、現在のGDP成長率を今後も維持するためには生産性を2.5倍以上に高めなければいけないという予測結果もあります。 しかし、多くの人が契約状況の確認、特定フォーマットでの請求書の作成、オンライン上の情報収集、データの照合・判断といった単純作業に時間を使ってしまい、成果に直結する営業活動や企画・クリエイティブ系の仕事を出来ていません。 その結果、残業をするなどしてなんとか成果を上げているため、日本の生産性は一向に上がりません。 加えて、成果につながる他の仕事に取り組む、家族など大切な人と過ごす、趣味や副業を行うなど、本来やりたかった「自分らしい生き方」をするための時間も確保できません。 私たちチュートリアルは、自社クラウド型RPA「Robotic Crowd」を通じて、この状況を変えたいと考えています。 業務自動化によって一人でも多くの人が本来やりたかったことに集中できる時間を創出し、「自分らしい生き方」ができる社会の実現を目指しています。

How we do

業務自動化SaaSプラットフォーム「Robotic Crowd」を通じて、「自分らしい生き方をクリエイト」するというミッションの実現を目指しています!
人形町駅・水天宮前駅から徒歩2分ほどのビルの5Fにある、移転したばかりのキレイなオフィスです!
現在のチュートリアルで活躍しているのは、「とにかく会社の課題を解決してくれる人」です。 まだ人数が多いわけではないため、仕事の線引きをせずに周囲を巻き込んで仕事を前に進めることが求められています。 そして、そのような人は報酬面でしっかりと評価させていただくことはもちろん、さらに難易度が高いけれども挑戦しがいのある仕事をお任せしています。 特定の業務だけではなく、難易度の高い仕事にどんどんチャレンジしたいと考えている方にはピッタリな環境だと思います。 そんなチュートリアルのことをさらに詳しく知りたいと思っていただけましたら、ぜひ下の会社紹介資料もご覧ください! ■ 株式会社チュートリアル 会社紹介資料 https://speakerdeck.com/k_sugo_62/zhu-shi-hui-she-tiyutoriaru-hui-she-shao-jie-zi-liao