1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

《トリニアス内定者#22/矢萩晴》今度は私がみんなに向けて

はじめまして!青い空と海が好きな矢萩晴(やはぎはる)と申します🌞🌊
2021年度の春からトリニアスグループに入社予定です。現在は日本大学商学部に在学しております。私の出身は山形県山形市で、大学進学を機に東京に上京してきました🍒


《私の好きなもの、こと》

私はジャニーズを応援することが好きです!Hey! Say! JUMPとSnow ManとジャニーズJr.のファンクラブに入っていますが、基本的にDD(誰でも大好き)という枠で推してるので、どこのグループでもジャニーズJr.でも好きです🌼

また、最近は韓国ドラマを観ることにもはまっています!🇰🇷「スタートアップ」や「知ってるワイフ」を観てました。
あとは珈琲、紅茶、餃子が好きです🤤 珈琲は苦み寄りでも酸味寄りでもなく、バランスのいい珈琲が好きです☕️ ブラックでもミルクでも飲むのが好きで気分によって変えて飲みます。

《私の今までと、私への影響》

ここからは、私の過去についてお話ししていきます。
小学生から高校まではスポーツが好きなTheスポーツ少女でした🏊‍♀️🏃‍♀️💨

私は4歳くらいの時から高校3年生までずっと水泳をしていました。小学生の頃から水泳が「楽しい」ではなく「速くなりたい」という気持ちに変わっていき、そこから本格的な水泳人生が始まりました。
小学生時代は男女関係なく、コーチに「あの子何年生ですか?何秒くらいで泳ぎますか?」と聞いて自分と比べていました。負けると悔しかったですし、「速くなりたい!早く進級したい!」と常に競争心を燃やして練習をしていました。

中学時代は水泳部と駅伝部に所属して毎日動きっぱなしの生活を送っていました。朝か昼に走って部活で走るか泳ぐか、そして夜は所属クラブで泳ぐみたいな生活を毎日送っていました(笑)

高校時代はスポーツクラスに入った為、水泳中心の生活を送っていました。夏になると月1で1週間の合宿に行き、ひたすら泳ぎまくる生活を送っていました。合宿の時は1日約15キロくらい泳いでいたかと思います🏊‍♀️
そんな生活を送っていたので、水泳では個人で県大会で何度か優勝したり、東北大会で3位や入賞、リレーではインハイやジュニアオリンピックなどに出場させていただくことができました。駅伝では県大会でメンバーに選ばれ、走らせてもらうことができました。

ですが、何度も水泳と駅伝を辞めたいと思うことがありましたし、スランプで絶望的な時期もありました。でもなぜ水泳も駅伝も続けることができたのかというと、“ 周りのみんながいて、支えてくれる人がいたから ” です。
目標とする先輩がいたり、闘争心が湧くようなライバルがいたり、同じ辛さを共有できる仲間がいたり、見捨てずに指導してくださるコーチや先生、応援してくれる家族がいたからだということに気付きました。また、周りから「かっこいい!」「凄いね!」と言われることも頑張れる要因でした。(承認欲求がとにかく強かったです!)
私は周りの人達に恵まれてスポーツを続けることができ、頑張ることができたのだと思います。

大学に入学してからは水泳はせず、ライフセービングサークルに入りました🐠🌞🌊
“ 水泳してたからできるっしょ! ” という甘い気持ちで入りましたが、海に行った瞬間その気持ちは無くなり反省させられました。海で泳ぐことは楽しいことだとずっと思っていましたが、海に恐怖を覚えました。
ですが、ここで関わる仲間がいたから恐怖を感じても大変なことがあっても、助け合いながら頑張ることができました。今も私にとって大切な人達です。

《私がファーストキャリアをトリニアスグループに決めた理由》

就職活動は本当に大変でした。何度も悩み、考え、ここでもたくさんの方に相談にのってもらいながら進めていました。そんな中で私が就職活動する上で決めていた軸が大きく分けて2つあり、それは「成長」と「人」です。

私は価値を生み出せる存在になりたいです。そのために成長ができる環境で働きたいと考えていました。過去を振り返った時、頑張ってる理由や嬉しくなる理由、続けられた理由、行動できる理由、全てに「人」が関わっていたからです。一緒にいて自分が向上していける人達が大事だと思うので、そんな環境で働き、成長したいと思ったためこの軸を持っていました。

そんな私がなぜトリニアスグループに入社を決めたかというと、 面接・面談をしていく中で自分のなりたい像が見えてきたからです。面接・面談を通して、学生としっかり向き合ってくださる会社だと感じました。それは1人の方だけではなく社員のみなさんが同じような向き合い方だったので、そこが素敵だなと感じました。


《これからの私》

まず、私は仕事を楽しんでいる人でいたいです。これから辛いことや大変なこと様々あると思います。ですが、その辛さや大変さがあったから楽しかった、あの時は充実してたと、過去を振り返った時に思えるように頑張っていきます。
私は本当に今までたくさんの人達に支えられてここまできました。だからこそ今度は私が周りにいる人達の力になれるよう、周りの人達を幸せにできるようにしたいです。それは心の面でも金銭的にもです。

まずは社会人1年目として、自分の力をしっかりつけていきます。トリニアスの皆さん!これからよろしくお願いいたします😊

株式会社トリニアス's job postings
54 Likes
54 Likes

Weekly ranking

Show other rankings