1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

《TRINIAS INTERVIEW #8》入社1ヵ月後インタビュー!ここを「自分を変える場所」に

こんにちは!トリニアスでインターンをしている今後です。

今回は人事部から!奥脇亜梨沙さんをご紹介します!

奥脇亜梨沙(Arisa Okuwaki)

大学卒業後、広告制作会社の営業として勤務。自分の環境を変えたいと思い、退職後イギリスに2年間ワーキングホリデーに。その後「スキルを身につけたい」と思い日本に帰国し、トリニアスに入社。現在は人事部で社員の管理や新卒採用の面談担当として従事している。

└これまでの経歴を教えてください!

大学を卒業した後、広告制作会社の営業として働いていました。そこでの営業はあまり数字を意識するものではなく、自分の環境を変えたいと思い退職しました。

その後、大学のプログラムでイギリスに短期留学に行ったことをきっかけに、イギリスにワーキングホリデーに行きました。2年が経ちイギリスでの就職も考えましたが、何か自分にスキルをつけたいと思い日本に帰国し就職活動を開始しました。


└現在の仕事と一日の流れについて具体的に教えてください!

現在は社員の管理と、新卒採用に携わっています。出社したらまず採用媒体からの応募状況を確認し、候補者と会社説明会や面談・面接の日程調整をします。午後は新卒の候補者の方との面談やmtgが多いです。


└トリニアスに入社して感じたギャップはありますか?

私はいいギャップしかなくて、チームとして1つの目標に向かって動くチーム感がとても良いです。前職は営業としてのチーム感があまりなかったので(笑)今は1つの目標に向かって動く一体感を感じられています。人事部は採用人数や面談・面接実施数などの目標を掲げており、やった分だけ数字に表れることが嬉しいです。数字に対して動くことが少なかった私にとっては、そういったことが楽しいです!

└今までトリニアスで受けた研修はどのような内容でしたか?

「自分を変えていこう」という人間論的な研修が多いように思います。習慣や自分の夢を叶えていくにはどういう人間になるべきかなどを考えます。今は、自分の強みと弱みは何か、自分の強みをさらに強くしていくためにはどう行動すべきか、どうしたら理想の人物像に近づけるかについて学んでいます。研修を受けることによって改めて自分の弱みに気付くことができますし、甘えてしまう部分を再認識できます。

研修を通して発信力をつけたいと感じたので、積極的に動くことを意識しています。例えば、同じ部署の人に自分から積極的に話しかけたり。発信力があれば、いずれ上の立場になった時に信頼が生まれるんじゃないかと思うんです。

また、発信できる人は「何でも知ってる人」というイメージがあるので、インプットも重要だと感じています。情報を持つことが第一なので、これからは本を読んだり時事の情報を把握したりしていきたいです。


└これから仕事をする上で「なりたい姿」はありますか?

自分が頑張ったら頑張った分だけ評価されることや、チャレンジできる環境がトリニアスの魅力です。なので、自分としてのブランドを強くしていきたいです。“信頼”という部分を勝ち取っていけたらいいなと思います。 


└どんな人がトリニアスに合うと思いますか?

将来の夢がある人や成長意欲のある人かなと思います。様々なことにチャレンジできる環境があるので、自分の目標に挑戦しているような人が合うのではないでしょうか。

株式会社トリニアス's job postings
25 Likes
25 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more