1
/
5

Playboi Carti

こんにちは。TheCompany です。

弊社HPに掲載中の〈note/ロードダイアリー〉を抜粋して更新していきます。

Playboi Carti

----------

私は、音楽に先通しているわけではないが、音楽がただ好きである。

特に、アメリカのHIP HOPが好きで、中学生の時に、いとこや周りの友達の影響で聞くようになった。

大学くらいからTrap Musicが日本でも知られるようになり、僕もどっぷりハマり、

今では、基本的にTrapを聴いている。

その中でも特に好きなのが、Playboi Carti(プレイボーイ カーティ)である。

アトランタ出身の25歳で、2016年にアルバム「In Abudance」を出してから、

絶大な人気が出た印象がある。

その後もアルバムを3作出している。私が特に好きなのが「Playboi Carti」というアルバムである。



ビートメーカー兼ラッパーのPierre Bourne(ピエール ボーン)が提供したビートに

ノッた曲が多く、Playboi Cartiのオシャレなラップに、オルガンのような音を

アレンジしたビートがマッチしていて、とにかくかっこいい。


Magnolia

Wokeuplikethis

Dothatshit!

No.9

New Choppa

Lame Niggaz

Flex


好きな曲を上げたらキリがない。

Trapを聞くなら、間違いなくチェックするべきアーティストの1人だと思う。

ここ数年の彼は、ラッパー兼ロック・スターのような新しい位置づけにある気がする。

それは彼のフローの作り方、ビート、リリックから現れている。

特に去年出したアルバム「Whole Lotta Red」はまさに、自分をロック・スターだと言わんばかりの作品である。



そんな彼のライブは、盛り上がりが半端ではない。

曲が流れた時の観客の歓声や状況は荒れ狂っている。

1回は行きたいライブである。

コロナが収束して、行ったときには、是非記事に書こうと思う。


Magnolia:https://www.youtube.com/watch?v=oCveByMXd_0

What: https://www.youtube.com/watch?v=wcJVXg7gg4w

株式会社ザ・カンパニー's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more