1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

1000アカウントを支える!!テモナインフラチームに社内外のインフラを支える秘訣をインタビューしてみた

こんにちは!

テモナ テクニカルチーム新入社員の栗崎です。(写真右)

※過去私が書いた記事はこちら

本日は私が所属するテクニカルチームの社員紹介をしたいと思います。

私がインターン時代からお世話になっているインフラチームの日出さんとPhuongさんに普段何をしているかわかりにくいインフラチームの仕事の話を聞いてきました。

「お疲れ様です。簡単にお二人の自己紹介をお願いいたします。」

日出「インフラチームマネージャーの日出です。新潟出身で、新卒で入社してから4年ほど経ちました。普段は体を動かすことが趣味でジムに行ったり、ランニングが趣味です。また最近はCTOの中野さんとスプラトゥーンにハマっています。(笑)」(写真真ん中)

Phuong「インフラチーム所属の※GODのPhuong(フォン)と申します。26歳です。ベトナムから来ました、入社してから2年半ほど経っております。趣味は新技術を調べることと女の人をみることですw」(写真左)

※GODとは:テモナの特有の社員の階級の中の1つです。Tech Lead的存在です。

「お二人の現在の仕事内容を教えていただけますか?」

日出「サービスインフラ、社内インフラの両方を担当しています。サービスインフラは自社サービスのたまごリピート、たまごリピートNextのお客様のサーバの管理をしています。それぞれのサーバに監視サービスを導入し、障害があった時の対応をしています。また、世の中の脆弱性が発表された時の対応をしています。社内インフラとしては、社内セキュリティ、個人情報、機密情報を守り、漏洩事故を起こさないように快適に業務が行える仕組みを作っています。」



Phuong「Zabbixを使用し自社サービスのインフラの監視をしたり、Chefでサーバの構築の自動化を行なったり、新しいツールの導入も進めています。またElastic SearchとKibanaを使用し、ログの監視・分析、通知も行なっております。社内インフラでは社内ネットワークの設定、PCの設定もしています。」

「日出さんはマネージャーとして、チームの立ち上げの背景や苦労したことはありますか?」

日出「インフラチームはちょうど1年前に立ち上がりました。立ち上げの背景として、今インフラで行っている業務の専任がいませんでした。テクニカルチームで作業分担しながら行っていました。しかし、会社の成長と共に専任チームを立ち上げるべきだとずっと思っていました。立ち上げてからは、他のプロジェクトチームも兼務していたため、他プロジェクトとの業務バランスを整えるのが難しかったです。また、立ち上がり当初は他部署からの依頼が様々なところから来るため、どこでやりとりしているかも管理できていませんでした。」

「今現在はそのようには見えませんが、どのように解決されましたか??」

日出「テクニカル依頼チャットを作成し、Backlogというタスク管理のサービスを使用しました。タスクも整理できましたし、依頼の交通整理もうまくできました。また、今のインフラチームの状況を把握してもらえるようになり、他チームに理解してもらえる状況ができました。」


「Phuongさんは主に自社サービスのインフラを担当されていますが、どのような改善を行いましたか?」

Phuong「以前まで、たまごリピートのサービスのサーバ構築は手動で行なっていました。Chefを使いサーバ構築を自動化させました。」

「以前までは手動で行なっていたんですね!どのくらい時間が短縮されましたか!?」

Phuong「結果3〜4時間かかっていたものが20〜30分で終わるくらい効率化できました。」

『私もサーバ構築をしていますが、短い時間で構築可能ですし、手順もわかりやすいため、とても助かっています。業務効率化もインフラチームの1つのミッションですよね!』


「最後に少人数ながら社内、お客様を支えているインフラチームのお二人ですが、個人の成長とこれからチャレンジしていきたいことを教えてください。」


PhuongCTOの中野さんや日出さんにたくさんの経験をさせていただいたので、知識の幅がかなり広がりました。また実績も出せて、他の社員からも”てもなく”なったと声をかけられることも増えてきました。

チャレンジしたいことは、今ある古いものを自動化させたり、使っているツールの見直し、検討、導入を進めていきたいです!」

日出「社内のセキュリティレベルが上がったなと感じています。昔の状態を想像すると信じられない状態です。(笑) セキュリティだけでなく、PCの管理やネットワーク等の社内インフラも整えたことで働きやすい環境ができました。また数百台のサーバを管理できる仕組みもできました。インフラチームとして、できて当たり前の状態を作り、より良い環境を整えていきたいです。」

『本日はありがとうございました!会社の成長を支えられるチームを作って行きましょう!』



TEMONA Technical Blogも始まりました。定期的にテモナテクニカルチームの情報を発信したり、技術についてアウトプットしていきますのでよろしくお願い致します。

インフラチームのメンバー募集しています!ご興味ある方はまずはお話しましょう!


DevOps Engineer
1万アカウントを管理する仕組みを作る!インフラメンバーを大募集!!
▶テモナ株式会社について <ビジネスと暮らしを"てもなく"する>を理念に掲げ、全てのビジネスのサブスクリプション化/システム化によって、事業者へはビジネスの効率の向上と成長の加速を、生活者にはより便利な暮らしの実感の提供を行っています。 ▶サービス ・BtoC向けサブスクインフラシステム:サブスクストア ・BtoB向けサブスクインフラシステム:サブスクストアB2B ・サブスクトレーニング事業:サブスク成功くん、サブスク始めるくん ・サブスク成長支援:チャットボット ・サブスク成長支援:LTV連動型アフィリエイト ・サブスクメディア:サブスクマガジン ▶2017年4月 東証マザーズに上場 ▶2019年4月 東証一部上場 ▶2019年10月 戦略子会社 テモラボ株式会社設立
テモナ株式会社
テモナ株式会社's job postings
23 Likes
23 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more