1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【開催レポート】全社会議 “クリルタイ”


10月5日、創業当時から続く “クリルタイ” と呼ばれる全社会議を開催しました。

私たちはBtoBマーケティングに特化したコンサルティングからデータマネジメント、WEB・コンテンツ制作、分析、インサイドセールス、そしてMAの導入までを60人のメンバーでワンストップで行っています。

このクリルタイでは、社員がひとつのチームとして全社目標を達成するために、四半期ごとに各部門の取り組みや目標を共有しています。


クリルタイは、中世から近世にかけて開催されたモンゴルの最高意志決定機関に由来します


まずは、庭山のキックオフでクリルタイが始まります。

Photo)相棒の発表を見守るノヤン先生

COO丸山からは、これまで以上に「お客様の売り上げに貢献するマーケティングサービス」を提供するために再編成した組織についてと来期に向けての話がありました。


その後も各部門マネージャー、リーダーからの発表が続々と続きます。


3Qのハイライトは、4月入社の社員3名の戦力化!

入社式、まだ半年前なのですね。。


7月から仮担当に付いてそれぞれのお客様の流れを理解し、8月から実際のオペレーションとコーディネート業務研修。9月から引継ぎを受け、ついに今月からお客様担当としてデビュー、独り立ちです。

この半年間で1人も離脱することなく、切磋琢磨しながら本当によくがんばってきた3人。会社としても、社員がオーバーフローしない仕組みづくりに取り組んでいます。


そして、今回の発表の中で特に感じたのは、各部門で開催されている“勉強会”の多さです。


提供サービスのクオリティを上げるための勉強会を毎週実施し、時に外部のプロフェッショナルを講師として招くこともあるマーケティングプランナーチーム。テーマやスケジュールは社内カレンダーで共有されており、興味がある人はだれでも自由に参加することができます。

他チームでも、MAツール勉強会や他チームへの質問会、各自が持ち寄った課題をチームメンバー間で共有、解決する定例会などがあり、チームでワークすることを軸とするシンフォニーならではの勉強会が多数開催されています。


”Symphony Award”の発表! MVPを受賞したのは?


約3時間に渡る全部門リーダーの発表後は、前四半期に優秀な成績をおさめた社員を表彰する ”Symphony Award” の発表です。Awardは全部で9つあります。


まずは、入社から半年の間に1度しか獲得のチャンスがない「新人賞」

今回は、テクノロジーセンターのYさんが受賞しました。

本業はもちろん、2Qは韓国向けマーケティングサービスでのコールサポートや翻訳などでも大活躍したYさん。

「自分が携わることにより、誰かが喜んでくれたり感謝されたりする環境。前職までは感じられなかったものがシンフォニーにはある。」と話してくれました。


そして、今回「MVP」を受賞したのは。。。

いつでも冷静沈着、クールな笑顔でコーディネーターチームを支えるSさんです。

マーケティングプランナーと一緒にお客様のWEBサイト制作に携わることが多いコーディネーター業務。協業することが多いクリエイティブチームの信頼と推薦をがっちり獲得しての受賞となりました。


クリルタイ後編、懇親会スタート!

働くときはがっつり働き、飲むときはとことん飲む。

クリルタイ前編(会議)は半日で終了し、いよいよクリルタイ後編(懇親会)です。


本来3Qクリルタイの懇親会は毎年恒例のBBQを実施するのですが、今回は前週からずっと雨マークが消えず。。残念ながら初のBBQ中止となってしまいましたが、幹事チームが2日前に60名の飲み会をセッティング!さすがのチームワークです。


Photo)前菜のせいろ蒸し。ぱぉーんと湯気がのぼる瞬間を撮影するのは難しい。。。


この日は、高崎オフィスに勤務するクリエイティブチームメンバーも大集合。わいわいがやがや、お酒も入ってすごい盛り上がりを見せますが、この時点でまだ14時です笑 

この懇親会で軽い気持ちで話したことがきっかけとなり、チームをまたぐ業務の効率が飛躍的に上がった、などよくある話なのです。ITが進化するこの時代だからこそ、仲間の顔を見ながら、時に言葉を選びながらフォローができる、Face to Faceでのコミュニケーションの重要性を感じます。


そして、“MVP”を受賞したSさんの受賞挨拶が始まりました。

「日ごろからメールなどのテキストコミュニケーションだけではなく、電話やWEB会議など、円滑に業務を進めるためのコミュニケーション手段や頻度、タイミングには特に気を配ってきた。今後は新しいメンバーも増えてくるので、得意とするマニュアル作成などをはじめ、全力でサポートしていきたい。」と話してくれました。


次回4Qのクリルタイは12月。クリスマスパーティーの様子もお届けできればと思います。

シンフォニーマーケティング株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings