1
/
5

2年目が幹部候補になれる環境と仲間について!

スピードリンクジャパン2年目エンジニアの永井です。
これは私が幹部候補になれたから如何に凄いのかという話ではありません。
そう、これは私が幹部候補になれた環境とそれを見守り背中を押してくれる先輩、協力して相談に乗ってくれる同期、そして頼もしい後輩という素敵な仲間がいるという話です。

まずは環境の話をします。
私はこの会社に入社したきっかけの1つが本当に素敵な人事がいたから。
私はエンジニアとして入社しましたが、人事の先輩とも働きたいと思い、
入社して3日目ぐらい?に、人事の先輩に一緒に働きたい!一緒に何かしたい!と伝えました。
それから、会社説明1人で回したり、面接同席したらり、OG訪問や採用イベントを行いました。


色々活動して私も人事業務を本気でやりたいと思い始めていたのと、
その思いが伝わり、採用のPJを立ち上げました!!
写真にあるように社長とも採用イベントができました。


今スピードリンクジャパンは仲間を増やすことに取り組んできます。
そこで私の立ち上げた採用PJの活動を見てくれていた幹部の先輩から幹部候補にならないと声を掛けてもらいました。
成果としてはまだまだだけど、これから新しい風を吹かせるだろうと思っていただけて候補入りしました。


やりたいことをちゃんと声に出す。誰かに伝える。
そうすれば必ずチャンスはあります。
そして、すぐにはPJや成果に繋がらなくても自分にはやる気があることを伝え続け、信用してもらうことでやりたいことができます。
自分がやりたいことと向き合ってくれる会社です。

次に素敵な仲間の話です。
まずは上記にも出てきたとおり、素敵な人事がいます。
会社のこと聞くだけでいいので、人事と話して欲しいです。きっと一緒に働きたいと思ってしまうはず!

一番伝えたいのは
スピードリンクジャパンには、頑張りを見てくれる人がいます。

私を幹部候補に名前を出してくれた先輩は、正直日々の頑張りを見てくれていると思っていませんでした。
私がやっている活動を私関わりのある同期や先輩、社内に発信しているものから私の頑張りを見てくれていました。

他にも私のやっていることに、「頑張っているね」や「いつも(社内広報のものを)見ているよ」と言ってくれる人がいます。

自分がやりたいことをやりながらも、それを認めてくれる素敵な仲間がるから本当に日々頑張れています。

未経験からエンジニアで不安。できるか分からない。
やりたいことはいっぱいある。若手から活躍した。

働く上でやりたいことや不安たくさんありますよね。
きっとその不安もサポートしてくれる環境と仲間があります。

私が他の人よりちょっとできたのは、声をあげることとやりたいことへ行動すること。
ちょっとの勇気がなければ、仲間に相談すればいいだけ。

勇気出して、挑戦してみませんか?

まずはどんな会社なのか知ってもらう会開くので、お話聞くだけで良いのでお待ちしています。

株式会社スピードリンクジャパン's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社スピードリンクジャパン
If this story triggered your interest, have a chat with the team?