1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

「CFO採用の手引き〜優秀なCFOに求められる条件とは?〜」をSOICOが無料公開しました!

ダウンロードコンテンツ公開の背景

近年、ファイナンスの手法も多岐に渡っており、ベンチャー・スタートアップ企業においても優秀なCFOの早期獲得の重要性が叫ばれるようになってきました。資金調達、M&A、上場準備など、後戻りの出来ないあらゆる資本政策を考える上で、財務戦略や経営企画に関する豊富な知見を持ったCFO人材を採用するということは、会社の命運を分ける非常に重要な優先事項です。

一方で、ベンチャー・スタートアップ企業の経営者においては、
「そもそもファイナンスに関する手触り感がなく、どのような人材を採用すれば良いのかわからない」
「最適なCFO(=最高財務経理責任者)候補と転職市場ではなかなか出会えず、どうすれば優秀な人材を採用できるのかわからない」
・「まだCFO業務が必要になるタイミングが限定的のため、CFO人材の採用に踏み切れていない
という声をよく頂いています。


そこで、この度公開致しました「CFO採用の手引き」をご覧いただくことで、どのタイミングで、どのようなスキルを持ったCFO人材が必要になるのか、というご理解の一助として頂きたいと存じております。

▼「CFO採用の手引き〜優秀なCFOに求められる条件とは?〜」DLはこちら

優秀なCFOの職歴・スキルセットとは?

「CFO採用の手引き」では、優秀なCFOに求められる経歴やスキルを公開しております。ベンチャーファイナンス、上場準備実務に精通した上場経験者など、どういったスキルを持つプロフェッショナルが必要か、という点をまとめております。

シード〜シリーズAのスタートアップの経営者や、お一人で資金調達をすることに限界を感じている経営者、上場企業の経理財務・経営企画のご担当者、専門性が高くカバーできない業務範囲を任せられるスポットコンサルが欲しい、といったお悩みをお持ちの方に対して、どのようなスキルを持ったCFO人材が必要となるか、という点を確認できる内容となっております。

スタートアップのみならず、上場企業の経理財務・経営企画のご担当者からも「一時的にしか発生しない専門性の高い業務に対応できる人材を、転職マーケットから探すことに限界を感じている」というお声をよく伺うことから、末尾には上場企業の実務にお役立て頂ける情報を記載しておりますので、ぜひご覧頂きたく存じます。

▼「CFO採用の手引き〜優秀なCFOに求められる条件とは?〜」DLはこちら

SOICO株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more