1
/
5

アプリケーション開発からクラウド基盤までを飛び抜けた技術力で!

こんな仕事をしてます!

新規事業開発部門付きのエンジニアです。
例えば自社の独自サービスであるAIRzのインフラ仕様や計算仕様の策定、開発、運用を行っています。
基本インフラをやっているシンプラインの中で最もコードを書く仕事が回ってくる位置の1つかと思います。

入社してから成長したと感じること

入社前、名前程度しか知らなかった幾多のサービスを使って、やりたいことが達成できると新しい力を得たと感じられますね。
以前、AWSを本格的に使ったのは10年近く前のことで、まだAWSのサービスも10数個しかない時代でしたけど、その当時と比べると複雑にはなりましたができることはずっと増えましたね。

仕事でやりがいを感じるとき

平均的な人がやれば時間が掛かりそうな仕事を、これまで得た知識を使って短時間でこなせそうな時ですね。
新しい知識を多く得られそうな仕事も楽しいです。
逆にだらだら時間だけが掛かる仕事は嫌いです。

こんなスキルを持っています!

前職では開発を行っていた時期が長く業務で使っただけで10言語くらい書いていました。
インフラエンジニアとしてはAWSではCloudFormationテンプレートを書いていることが多いです。
入社してからオンプレ環境を触ることは今のところありませんが、入社前はメジャーどころのLinuxディストリビューションは大体触っていましたし、OSの自動インストール、ミドルウェアのデプロイ、冗長化辺りが得意どころでした。

こんな会社に成長させたいと思っています

私のように技術が好きな人間が、そこに集中して仕事をしていられるのが理想の会社の状態で
経営側にはそういった会社づくりを期待していますね。

1日の仕事の流れを参考に・・・

現在、週4日のリモート勤務時は8:30-17:00、オフィス出勤時は9:30-18:00の勤務時間としています。
残業は余程忙しい時以外はしません。
私はミーティング等決められた予定は少ないので、自分の裁量で優先順位が高い決めた仕事から順にこなしています。

シンプライン株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more