1
/
5

ルート66を行くように🚙

日々生きていれば、当然いろんなことが起きますね。

人はそもそも影響されやすい生き物ですから、環境からでも自分以外の人からでも

何かしら影響を受けあっているものです。

せっかくなら常にいい影響を受けれる場所に自分の身を置こうと思いますが、

いいと思う場所が、そうではなかったり、その逆も然り。

こればかりは正解なく、自分の選択を正解にしていく生き方をしていくのみだと

思っています。

目指しているものがあったり、人生の目標、目的があったり、

一生懸命生きている中で、行く手を阻むものがあるのが当然でしょう。

何度もそんな時を乗り越えていく中で、都度自分を軌道修正させる方法を生み出してきましたが、最近の私は「ルート66を行くように」を意識して、自分を軌道修正するようにしています👍

ルート66はアメリカ合衆国の国道で、シカゴとサンタモニカを結んでいるアメリカ大陸を横断できちゃう道です。

州をいくつもまたぎ、寄り道もたくさんできます。

けれど常に道はそこにあって、どんなに寄り道しても道に戻って前進すれば目的に近づいていきます。

まっすぐにルート66を突き進むシーンをイメージすると、自分の目的は何だったか、

いま自分は自分のルート66を走っているのか、と確認することができます。

サービスの方向性も常に同じです。

何のためのサービス、誰のためのサービス。

この開発、この仕様、このサービスに関わるすべてが目的に向かう道をいま走っているか?

常に意識して、2020年を走り抜けていきたいと思います🚙

2回にわたり、AWSやAIRzに関連する記事から離れてしまったので、

次回あたり新たな知識を展開していけるように準備していこうと思います🐶


シンプライン株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more