1
/
5

シアトルだから見つけることができた僕のエンジニアキャリア


▽記事担当


今回ご紹介するのは、転職活動時に30代で、まだ若手エンジニアと呼ばれる自身のキャリアに悩み、
成長スピードを上げたい、キャリアアップをしたいと強く願い、シアトルへ入社したメンバーを紹介します!



■シアトルへの入社理由はなんですか?

入社の決め手は二つあります。
1つ目は、転職活動する中でいろいろな企業の面接を受けていましたが、中でもシアトルの面接は圧倒的に雰囲気が良く、対応していただいた人事の人達が素晴らしかった点です。
人がいい会社を謳う企業は多いですが、その中でも面接官から「人がいい会社」を体現している企業に出会えたのはとても嬉しかったです。
2つ目はチームでプロジェクトにアサインしてキャリアアップできる環境がある点に惹かれました。
前職では一人でプロジェクトにアサインされることがほとんどで、誰かと共に成長できる環境が全くありませんでした。また30代でスキル的に弱い自分自身のキャリアについても悩んでいて、前職での苦難やキャリアの悩みについても親身になってもらい「チームで成長しよう」と言ってもらえた事、実際にチームで成長できる環境があることは入社の決め手になりました。



■今のお仕事について教えてください。

現在は人材系サービスのシステムの主にバックエンド開発に携わっています。
このプロジェクトでは設計書などの決まった仕様書がなく、
出来上がりのデザインイメージを見ながら逆算して、バックエンド側を作っています。
新しいサービスなので何か参考にできるものはなく、本当に0からサービスを作ることになります。
最初は設計書がないことに驚きましたが、逆算して開発に落とし込んでいくので、
フロントエンドの知見が深まるだけでなく、設計の経験も積むことができ、
自身にとって成長する環境がそこにはあり、また、何より楽しく仕事をしています


ー楽しく仕事できるのは素敵ですね。他にはどんな思いをもって仕事していますか。

お客様の求めるサービスを作り、それがお客様の利益につながっているのを実感すると
とてもやりがいを感じます。
次はもっとより良いものを、もっと利益の出るものを作りたいと思いますね。
それが社会貢献になっていると思うと作り手としてもとても気持ちがいいです。



■入社後、一番成長したことを教えてください。

自分自身の成長という意味ではスキル面がダントツに伸びたと感じています。
実装力はもちろんですが、昔は何となく手を動かしていたものが
今では知識がついてきているので、技術についてもサービスについても知見が深まり、
成長できていると思います。

何より設計から一貫して開発に携われたことは自分自身のキャリアを考えたときにも、とてもいい経験ができていると実感しています。


■今後目指したいキャリアについて教えてください。

エンジニアは一生勉強と言われる世界なので、その中でプロフェッショナルになっていくために
技術力をさらに磨いてITスペシャリスト方面に進めたらいいなと考えています。
またこの業界は30代だと中堅エンジニアと認識されることが多々ありますが、
入社時の僕の様に30代で経験が浅いエンジニアの方ですとキャリア面で深く悩まれている方が
多いと思うので、そのような方たちのロールモデルとなるような、エンジニアになれたら嬉しいですね。



■最後にシアトルに入社してほしい人を教えてください。

シアトルは本当に明るい人や人懐っこい人が多いので、性格的に人そういう方は入社後も楽しく働けると思います。
また、スキル面で言うと今後技術力を身に付けたいや、技術力に自信がある方に入社してほしいです!
シアトルでは技術力が身につくことはもちろんですが、今持っている技術を伸ばせる環境も整っているので、活躍できる環境がたくさんあると思います。


インタビューに答えていただきありがとうございました!

今回は、キャリアについて悩まれるタイミングでシアトルに入社し自身の目指したいキャリアを見つけ
そこに向け奮闘しているエンジニアにインタビューしました!

シアトルコンサルティングではチームの力を信じてよりよい社会を作っていきたいと
思っているメンバーが多数移籍しています!

これからチームでさらに成長していきたい、若くしてリーダーにチャレンジしたいという思いを持った方の採用にも力を入れております。
ぜひシアトルでエンジニアとしてさらにキャリアアップしていきませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました!

シアトルコンサルティング株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings