1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

子どもたちに残してあげたい未来はつくれる!

4月より、さわかみ投信に新卒として入社した樋口まりもと申します。

社会人になって、4か月が経ちました。 一人ひとりが自信を持ち、心豊かに暮らせる社会をつくっていく方法に 想いを乗せた「長期投資」という考え方があります。 この「長期投資」の輪を広め、心から願う社会をめざして、 毎日をキラキラ・活き活き仕事をしている女性先輩社員4名を本ブログでご紹介します!

シリーズ最後の4人目は、長期投資で子供たちにより良い未来を残してあげたい。という想いをエンジンに、邁進する小宮山蓉子さんです。どんな仕事も真剣にひたむきに向き合う元気な姿が他の社員の気持ちも刺激し、突き動してくれる存在です。

新入社員:樋口 「小宮山さんを見ていると、自分の進むべき道に向かうエネルギーを感じます。だれか目標とする人や強い想いがあるのでしょうか。」

キラキラ社員:小宮山さん 「さわかみ投信に転職したいと思ったきっかけ、そして今も変わらず根底にある人と想いがあります。 『今も変わらず』とは言ったけれども、この確たるものが自分の中にあると気づけたのは最近なんです。

わたしがさわかみ投信へ転職したのは、6年前です。 当時、金融の知識は全くなかったけれども、お金は必要だろう・・・程度の思いがあり、なんとなくマネー誌を読んでみました。このとき読んだマネー誌で『さわかみファンド』という投資信託の存在を知りました。

興味を感じて、さわかみ投信のHPで公開されている『月次レポート』を読んでみました。そのとき、会社の創業者である澤上篤人会長の文章に大きな衝撃を覚えました。 子どもたちのことを想って、自分たちが本当に暮らしていきたい世界をつくることのできる『長期投資』という考え方がとても新鮮で素敵で・・・お金を広く世の中に回すことで、より良い世の中をつくる方法があること、それに人生をかけている人がいることを知り、なんだかとっても嬉しかったのです。 子供たちに本当に大切なものを残してあげたいという想いで、心から世の中を変えようとしているこの人について行きたい!そう思い、金融は未経験ながら、この気持ちを思いっきりぶつけた結果、入社をすることができました。

子どもたちに何かしてあげたい・・・この想いを体現化してくれたのが、会長であり、さわかみ投信でした。」

 社員たちの長期投資で成し遂げたい社会が書かれたボード。小宮山さんの提案です。

新入社員:樋口 「金融機関としてではなく、人として、人生をかけて何をしていくべきなのか。その究極のモデル・会社に出会うことができたのですね。」

キラキラ社員:小宮山さん 「会長への尊敬の気持ち、長期投資で描く未来に夢と希望を抱いて、入社しました。 入社後、『社員として何ができるか』という能力の面に自信が持てず、自分の気持ちと力量の差に悩み続けました。こんなふうにもやもやした私が、入社した頃言われたことで、今も毎日思う言葉があります。

「何もできないと思う人間がせめて元気に明るくできなくてどうするの?」

当時は、平手打ちを食らったかのような気持ちになったけれども、今思えば、悩んでいる私に、今の自分にできることをやり切ろうとさせてくれたのだと思います。それからの私は、『せめてこのくらいは・・・』の積み重ねを続けていきました。

こんなふうに思って数年が経った頃、バックオフィスを含む全社員がお客さまの前で、勉強会のプレゼンターとなる『全員勉強会』というプロジェクトが始動しました。お客さまを前にして、長期投資を伝えたなければいけない・・・窮地に立たされた気分でした。

金融の知識がない私が誇れるのは、なんだろう・・・。それは、長期投資というお金の回し方によって、子どもたちの未来を守っていける!という心の底から感じる核心でした。 誰に何を言われようと揺らぐことのない、私にとっての長期投資の本質だと気づきました。 だって、本当に好きなものって誰に何を言われても好きでしょう? 1人の人間として、何を大切にして人生を生き、何をお客さまに伝えていきたいか。 『長期投資による世の中が心底素敵で絶対大切にしたい!』と思うこの気持ちを伝えていけばいい! 原点に立ち返ることができたのです。

それからは、お客さまの前に立つとき、また、日々の業務の隅々までもが、人生と仕事に切れ目も区別もなく、長期投資でつくるより良い世の中につながっている。そして、真心で仕事に向き合ってさえすれば、この会社にいるというだけで、『未来をつくる担い手になっている!』と心から思えるし、誇りを感じて仕事をしています。

 10年以上お付き合いいただいたお客様へ向けた『感謝会』で司会として全国を回りました。

新入社員:樋口 「なぜ、子どもたちに良い未来をつくってあげたいのですか。そして長期投資なのでしょうか。」

キラキラ社員:小宮山さん 「子どもは、生まれる親も場所も選ぶことができないからかな。選ぶことはできないけれど、生まれた世界をより良くすることは、私たちにできるから。 長期投資によるお金の回し方によって、より良い世の中を築き、自分も子どもたちも幸せになる社会に向かって、進むだけです。私にとって、これは『生き方』そのものです。 この会社、そして長期投資という考え方に出会い、良い社会をつくるお金の回し方、子どもたちに何かしてあげられる手段を見つけることができました。

お金を通じた『良いこと』は、世の中に実はいっぱいあることに気づきました。お金を儲けるために競っている人もいるけれど、同じ時間を生きているのなら、お金を使って大切な人たちと温泉へ行ったり、小さな幸せを感じるお金の使い方をしたい。 この会社でお金の良いところをもっともっと大きくしていきたい。」

 それぞれが長期投資への想いを持って働いています。素敵な先輩たちばかりです。

心から誇りに思い、伝えていきたいことに向き合ったときに気づいた『子どもたちに残してあげられる より良い社会が長期投資でつくれる』という確たる想いが、小宮山さんをキラキラさせているのだと感じました。そんなキラキラパワーあふれる小宮山さんに、最後にどんな人と働きたいかお聞きしました。

「さわかみ投信は、さわかみファンドという唯一の商品をとても大切にしています。そして、それぞれの社員が日々心を込めて仕事をしています。さわかみファンドは、私たちの宝物だし、人生そのものです。私たちのさわかみファンドへの真剣な気持ちに共感し、日々の業務を大切に思える人と働きたいです。」

******************************************

さわかみ投信のキラキラ女性社員4名をご紹介させていただきました。 さわかみ投信には、約50名の社員がいます。 日々仕事を教わる中で、その誰もが、熱い想いを持っていると実感します。

早く先輩たちに近づきたいです! 支えてくれる大切な人たちへより良い社会を自分の手で届けたい! そして、もっと一人ひとりが心豊かで思いやりのあふれる世界にしたい!

・・・さわかみ投信の長期投資でつくる財産づくりのお手伝いがその一歩だと信じています。

さわかみ投信株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings