Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

コンサルティング会社ですが、café始めました。

こんにちは!Regrit Partnersの佐藤です。

当社では、経験者/未経験者問わず、会社を盛り上げていくメンバーを絶賛大募集しています。

私自身が就職活動をしているときに思ったことでもありますが、未経験者にとっては、コンサルティングファームはどんな仕事をしているのか?どんな人が働いているのか?大手とスタートアップの違いは?など、分からないことだらけです。

そこで当社では、コンサルティング業界や当社のことを知ってもらうために、未経験者向けカフェ形式のカジュアルイベントを開催しています。



2020年1月30日は、2回目ということで、なんと20名の社会人・大学生に参加いただきました。
以降は当日レポートです!

当日のアジェンダ

  1. コンサルティング業界説明
  2. 座談会

1.コンサルティング業界説明

第一部は、わたくし佐藤が、業界動向を中心に説明を行いました。


みなさんは「2025年の崖」という言葉を聞いたことがありますか?

基幹システムを刷新しなければ、2025年以降で競争力が低下し、最大で年間12兆円の経済損失が生じる可能性がある、というものです。

なぜそんなことが起こるのか?大きな原因は二つあります。

①ユーザー企業にITシステムのノウハウがなく、自社で適切にメンテナンスできないこと
②大規模なシステム開発を行ってきた人材が定年退職を迎え、属人化していたノウハウが失われてしまうこと

迫りくる2025年の崖に対して、我々コンサルタントは、クライアント企業にどのような価値提供をしていくのか?価値提供するためにはどのようなスキルやマインドが必要とされているのか?事例を元に解説しました。


詳細が気になった方は、是非次回のイベントに足を運んでください!

2.座談会

第二部は、弊社創業メンバーの長谷川と、シニアコンサルタントの千葉を交えた座談会を行いました。

当日参加頂いた質問に、弊社メンバーが本音で回答していきました。特に盛り上がったトークテーマは、「大手コンサルファーム、他スタートアップファーム、当社の比較」です。

一般的にスタートアップのファームは、大手ファームの下請けになるケースが多いです。下請けで仕事を受注した場合、どうしてもクライアントと関わる範囲が制限されるため、動き方に苦しんだ体験などが語られました。

一方で当社Regritは、スタートアップながら、ほぼ大手企業との直契約で仕事ができています。そのため、大手ファームと遜色ない規模と裁量で仕事ができることもお伝えしました。

その他には、
・なぜコンサルという職業を選んだのか
・コンサルをやっていて最も辛かったこと
・評価制度やお金の話

といったテーマで、NGなしのぶっちゃけ話が夜遅くまで展開されました。



おわりに

今回は、第2回 コンサル未経験者向けの夜caféのレポートをお送りしました!

手探りながら、回数を重ねて満足度の高いイベントになってきています。

今後もこのようなイベントを開催していく予定なので、みなさまのご参加お待ちしております!

Regrit Partners's job postings
コンサルティング会社ですが、café始めました。
Takaya Kusunoki
Regrit Partners / Other
23 Likes
23 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more