Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

全員が経営当事者になって強い組織を創る~スタートアップならではのRegrit流「スクラム経営」のススメ~

こんにちは、Regrit Partnersの境です。

今回は、私がRegritに入社を決めた理由の一つで、この会社の特徴ある文化について紹介します。

私はRegritに入社するまでにSaaS系スタートアップやメガベンチャーなど5社で働いてきました。各社とも、優秀で尊敬できる上司・同僚がいたり、壮大なビジョンを掲げ急成長していたり、優れた自社プロダクトを持っていたり働いていることで誇りを感じられる組織ばかりでした。

ですが、Regritにはこれまでのどの組織にもなかった文化としての強みがありました。それが今回ご紹介する「スクラム経営」とも呼べる組織体制です。

▼「スクラム経営」とはなにか

最近、HERP社の「スクラムやってる?」のCMでおなじみのスクラム採用という言葉があります。スクラム採用とは下記の3つの条件を満たしている採用方式です。

・採用担当者だけでなく、社内の適した担当者に各ワークフローの権限を委譲しPDCAを回す
・採用活動における成果を全社員にフィードバックし定期的な振り返りを行う
・採用担当者は施策実行者ではなくプロジェクトマネージャーとして全体管理と現場への教育を行う

要は、「社員全員」が採用というプロジェクトの「当事者」となって、「共通のゴール」を達成しようという考え方です。このスクラム採用を、「採用領域だけでなく様々な領域でやろう」、というのがRegritの「スクラム経営」という下記のような仕組みです。

・採用を含めた様々な領域(以前記事にしたBMPや新規事業推進、ソリューション開発、人材育成など)について、専任担当者は配置せず、
・現場で活躍しているコンサルタントがいずれか1つ以上のプロジェクトメンバーとして業務を行い、
・各メンバーが当事者意識と責任を持ってPDCAを繰り返しながら、

会社創りを推進しています。

▼「スクラム経営」のメリット

現場のお客様先の業務で忙しいコンサルタントがなぜわざわざ会社を創る業務をするのか。それは、下記のようなメリットが大きいからです。

・一緒に常駐しているメンバー以外の社員と仕事を通じて関わることによって、社内コミュニケーションが活発化する
・常駐プロジェクト以外の業務をすることで、未経験の領域について知見・業務経験が得られキャリアを広げられる
・会社を創っているという責任と自覚を持つことによってエンゲージメントが向上する

現場でのお客様業務に加えて、会社をよくするための業務をするというのはもちろんタフな側面もあります。

他の企業様で一般的な専任担当を置くほうが、より効率的に成果につながるのかもしれません。ですが、われわれはコンサルタント。限られた時間で如何に成果を出すか議論しあい、施策の実行者として推進することを徹底的にやります。

▼「スクラム経営」の質を担保する仕組み

メリットはあるものの、会社創りに関する業務なんて両立できないのではないか、と思われるかもしれません。そのため、気合と根性だけでなんとかするのではなく、着実に成果を出せるように試行錯誤しながら下記の仕組みを創っています。

・評価制度のなかに個人目標として社内プロジェクトの活動を設定し、一定の割合で評価対象とするManagement Leadershipという項目がある
・社内プロジェクトの成果は表彰制度で光を当てて、Regritの文化を体現している模範事例として共有する
・Uniposというピアボーナスサービスを活用しポジティブなフィードバックが生まれやすい環境を創っている
・対面にこだわらずweb会議やSlackでコミュニケーションを取る。場合によってはSlackの返信で社長決裁が取れることもある。
・社内プロジェクトは必ず複数名で行うことで、メンバー同士で補完しあう。

▼実際やってみた感想は?

メリットとしても書きましたが、普段それぞれの現場に出ている別のプロジェクトメンバーと交流することで刺激もありますし、何より「会社を創っている」実感を得られるのが面白いです。

「個の能力を徹底的に磨く」ということを大切にしているRegritの文化らしい良い仕組みだなと思っています。

▼会社創りをしたい人を求めています。

コンサルタントとして難易度の高い仕事をしながら、スタートアップである組織をより強くする取り組みに興味がある方はRegritにマッチすると思うので是非一度社員と話してみてください。

一緒に会社を創っていける仲間に出会えるのを楽しみにしています。

Regrit Partners's job postings
20 Likes
20 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more