1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【就活生向け】新人賞を受賞した新卒社員の素顔に突撃してみました。【入社編】

こんにちは!

株式会社レッドビジョン(以下RV)の岡田です。

やってまいりました、【入社編】!!!

前回に引き続き、先輩の市村さんをお迎えしてインタビューを行っていきたいと思います。

【就活編】のストーリーはこちら▼

【就活生向け】新人賞を受賞した新卒社員の素顔に突撃してみました。【就活編】 | 株式会社レッドビジョン
こんにちは! 株式会社レッドビジョン(以下RV)に今年4月に入社した、岡田です。 自粛中から糖質制限をしている中で「鶏ハム作り」に熱中している、今日この頃です(笑) さて、今回は私の先輩でもある、 市村さんをお迎えしてのインタビューです! RVには社内全体で項目ごとに投票を行い、表彰する 「RV大賞」という 社内表彰制度 があります。 それでは、自己紹介からお願いします。 市村:こんにちは! 2019年に入社し、今年で2年目になる、 市村衣梨佳(いちむら えりか) です。 現在「人事チーム」「解析チーム」
https://www.wantedly.com/companies/redvision/post_articles/269772

岡田:それでは、今回もよろしくお願いします!

市村:こちらこそ、よろしくお願いします~!

【入社1年目に訪れた壁】

岡田:前回まで、「市村さんがRVに入社を決めるまで」のお話を伺いました。

その中で「自分を高める環境としてRVに決めた」とおっしゃっていましたが、学生と社会人とはかなりギャップを感じたと思います。入社して一番大変だったことはなんですか?


市村:一番は…

仕事の進め方ですね。

うちの会社の特徴として、いくつものチームに所属します。

所属するチームによって仕事領域も違うから、脳の使う部分も違うというか…そういった

マルチでいろんなジャンルの仕事をするから、その調整が難しかったですね。


岡田:うちの会社、ほぼ全社員がチームをいくつも兼任していますよね!

大学の授業の課題とはまた違うから、脳がパンクしそう…。


市村:そう、ほんとにね(笑)その中で最大限の成果を引き出していくんですけど、その出し方も私は分からなくて…。

その上、性格的に「人に頼る」といったことが苦手だから、

つい「自分でなんとかしちゃおう」っていう解決法にいっちゃったんです。でも、そこからキャパオーバーになり、壁に当たってからは相談させてもらうようになりました。


岡田:なんと…なんだか、これからの私の未来を予言されているみたいです(笑)

それらの壁を通して、何か気づきはありましたか?


市村:「自分への理解」が深まりました。「あ、私ってここでストレスを感じるんだ」とか、「私の今の限界はここなんだな」といったことを知れたことで、

自分のどこを長所として伸ばしていけば良いのかが見えるようになりましたね。


岡田:なるほど!「壁に当たることで、自分を知る」ってことですね。

私も、これから壁に当たった時は市村さんの言葉を思い出して乗り越えていきます!!!


【新人賞に選ばれました】

岡田:さて、壁に当たりながらも、それを乗り越えて

新人賞受賞!!!

本当に、すごいです!!!受賞したとき、どんなお気持ちでしたか?


市村:素直に、嬉しかったです!

ただ、「え、なんで!?」という感情もありました(笑)


岡田:「なんで?」とは…一体何が?


市村:この新人賞は、入社して半年後にいただいたんです。でも、まだ入社して半年の自分って、

「まだまだだなぁ」って感じることが多くて。

だから、新人賞はとりたいなとは思っていたけど今はまだとれないから、次回新人賞をとれるようにもっと成長しようと思っていた矢先に受賞したので「なんで!?」って思った感じです。


岡田:あーなるほど。「自分じゃない」って思っていたときに呼ばれたら、びっくりですもんね(笑)


市村:そうそう。受賞したときに投票者からのコメントも一緒にもらうんだけど、

「自分で気付けなかった良さ」や「見てもらえてたんだな」っていう嬉しさがありました。

だからこそ期待に応えるためにも、もっと頑張らなきゃという決意を新たに持てた良い機会でしたね!


岡田:確かに、受賞して終わりではないですもんね!

私も、まずは新人賞を受賞できるよう、頑張ります!!!


【今だから見える、1年目の自分】

岡田:新人賞を受賞してから半年以上が過ぎましたが、今の市村さんは「1年目の過去の市村さん」と比べてどう成長したと思いますか?


市村:そうですねー…。

メンタル面が強くなったかな(笑)

最初は「失敗」を恐れて慎重になりがちだったんです。でも、いろんな仕事を経験していくうちに、

失敗への恐怖を乗り越えるのは、かなり早くなったんじゃないかなと思います。


岡田:「挑戦からくる失敗の恐怖」は誰にでもありますもんね。

でも、何度も挑戦を経験した市村さんだからこそ、感じる成長なんですね!


【2年目の挑戦】

岡田:では、2年目に入って、挑戦していることを教えてください!!!


市村:はい、会社にとって影響度の高い仕事、施策に挑戦することです。


岡田:会社にとって影響度の高い仕事、というと…?


市村:簡単に言ったら、

「より大きく会社の売上に貢献すること」ですかね。

今、走り始めのブランド「ラシアス」チームに所属しているんですけど、まずはそこで結果を出したいなって思っています。もともとブランディングやマーケティングには興味をもっていたので、将来的にも関わっていきたいなって。


岡田:なるほど~今、まさに組み立てることができるブランドに所属しているからこそ、できる挑戦ですね!


市村:そうですね!だから、まずは

「結果を出すために必要な考え方やスキル」を身に付けていきたいです。


岡田:考え方と言いますと…具体的にどんな感じですか?


市村:例えば、今広告系の仕事に関わっているんですけど、

「必要としている人に良い商品を届けるにはどうすべきか」を考え

本質的な部分をつかめるようになることを目指すとともに、

それに必要なスキル、能力、視野の広さを鍛えていく

といった感じです!


岡田:ありがとうございます!すごく分かりやすいです。社会人と学生との違う点として「結果を出すこと」ですもんね。

私も、結果を出すための考え方をもっと鍛えていかねば!


市村:一緒に頑張っていきましょ!!!


【RVの魅力】

岡田:それでは、市村さんからみたRVの魅力ってどんなところですか?


市村:「自分の人生のビジョンを持っている人が集まっている」というところですね。

いろんな人と話ながら、何かしら「こうなっていきたい」という未来像を持っているお話を聞くと、すごく刺激になるんです。


岡田:それは、すごく聞いていて楽しそうですね!私も空いている時間に声をかけてみます!


市村:ぜひ!本当に良い刺激をもらえるし、そんな人が集まっているからこそ

仕事へのやる気や価値を提供しようという気持ちが強いんですよね。


岡田:確かに!仕事がだるいといったネガティブに思う人は社内にいないですもんね。


市村:そうなんです。そこには企業理念とクレドがきちんと設定されているから、

それに共感し、実践できる人間になろうとする社風が人間力を高めていけるのかなと思います。

それに伴って、自分の判断基準となる価値観を成長していけるので、すごく魅力だと思います!


岡田:すごく共感します!RVに入社して、価値観がかなり変わった実感があります。

先程「挑戦していきたい」といった内容があったと思うのですが、RVは挑戦したい人に魅力のある環境と言えますか?


市村:もちろん!ただ無造作に挑戦するのではなく、

「最終的にお客様に還元できる」ことを示せるなら、

いくらでも挑戦させてもらえる環境だと思います。


岡田:クレドにも「顧客感動」という内容があるくらい、社内ではお客様を大切に考えていますもんね!私も、お客様にとって何が良いのかを考えて、挑戦していこうと思います。


【就活生に向けたメッセージ】

岡田:RVの魅力を語っていただいたところで、最後に就活をしている学生に向けてメッセージをお願いします!


市村:就活って、学校選びよりもかなり大きなターニングポイントだと思います。

私は「後悔したくない」と最後まで考えて選んだからこそ、今の仕事に全力を出せているし、毎日充実して成長していると実感しています。基準は人それぞれだけど、「自分が絶対後悔しない」というくらい企業と向き合って考えたとき、

きっとその後の社会人生活は、変わるんじゃないかなと思いますので、

ぜひ後悔しないよう多くの会社を見ていってください!


岡田:ステキなメッセージ、ありがとうございました!

前回に引き続き、お忙しい中インタビューを快く引き受けてくださり、心から感謝しています。


このインタビューを読んで少しでもレッドビジョンが気になったら、気軽にメッセージを送っていただけたらと思います!

人柄や社内の雰囲気を直接体感することが、レッドビジョンを知れる一番の方法です。

社員一同、あなたにお会いできることを心よりお待ちしております!


【就活編】のストーリーをまだ読んでない方はこちら▼

【就活生向け】新人賞を受賞した新卒社員の素顔に突撃してみました。【就活編】 | 株式会社レッドビジョン
こんにちは! 株式会社レッドビジョン(以下RV)に今年4月に入社した、岡田です。 自粛中から糖質制限をしている中で「鶏ハム作り」に熱中している、今日この頃です(笑) さて、今回は私の先輩でもある、 市村さんをお迎えしてのインタビューです! RVには社内全体で項目ごとに投票を行い、表彰する 「RV大賞」という 社内表彰制度 があります。 それでは、自己紹介からお願いします。 市村:こんにちは! 2019年に入社し、今年で2年目になる、 市村衣梨佳(いちむら えりか) です。 現在「人事チーム」「解析チーム」
https://www.wantedly.com/companies/redvision/post_articles/269772

▼レッドビジョン募集ページ▼

Web総合職
21卒/EC業界で旋風を巻き起こしたい人Wanted!
わたしたち株式会社レッドビジョンは、女性用ヘアケア商品のブランドである『マイナチュレ』や温活ブランド『アルポカ』などの製品製造・販売を行っているベンチャー企業です。 《事業内容》 自社ブランドによる商品づくりと、ECサイトを通じた販売を行っています。 ・マイナチュレ 自然の原料にこだわった無添加の女性向けヘアケアブランドです。特に、女性向け育毛剤は業界のパイオニア的存在です。 https://www.my-nature.jp ・アルポカ 身体の冷えをとる温活に役立つ商品を提供するブランドです。生姜や多種の薬草類を原料につくったヒートスムージーの販売を行っています。 https://alpoca.jp これらのEC事業を軸に、新規事業の立ち上げもこれから行っていく予定です。
株式会社レッドビジョン

▼レッドビジョンの企業理念・社内制度に関するストーリー▼

【全員向け】16時だよ!全員集合!~創立10年で急成長を遂げた組織の「シナジーを生み出す」仕組みとは? | 株式会社レッドビジョン
こんにちは!20卒入社の桜井です! 今回のテーマは、レッドビジョンの特徴の一つである"ユニークな"社内制度についてです! レッドビジョンには、「一人ひとりの成長を支援する制度」と「組織の成長を実現する制度」があり、それぞれ8つずつ設けられています。 今回は「組織の成長を実現する制度」の一つ、 "アップデート・ミーティング" についてご紹介します! 「一人ひとりの心を動かし、未来を変える」 ...
https://www.wantedly.com/companies/redvision/post_articles/269538
株式会社レッドビジョン's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more