1
/
5

【インターン生紹介vol.10(前編)】教員志望だった彼女がインターンへ挑戦する意味とは?


株式会社リアステージインターン生の宮中です。

今回はインターン生紹介第10弾!
大学3年生の江原さんにインタビューをさせて頂きました。
元々は教員志望だった江原さん、インターンでの活躍には常に刺激を貰います🔥

前編と後編の2回に分けてインタビューしています! 
ぜひ最後までぜひご覧ください!!

本日はインタビューにご協力いただきありがとうございます!
まずは簡単に、自己紹介をお願いします!

はじめまして!高千穂大学 人間科学部 3年の江原あかりです!
趣味は美味しいビールを飲むことで、特技は掃除です 笑
出身は鹿児島県で、今は塾講師のアルバイトをしています!


Twitter:https://twitter.com/rea_akari

大学生活の中でアルバイトなど色々な時間投資ができる中で、江原さんはどうして長期インターンを始めたんですか?きっかけを教えてください!


とにかくなにか行動を起こさなければ!の一心でした(笑)
教員になりたい!!と思った小学3年生の時から、そのための勉強をしてきたのですが、大学3年になってまさかの進路変更。民間企業への就職を考えたのがきっかけです。
何かしらのビジネス経験が欲しい!と思って始めました!

なるほど!民間企業へ就職を考えるようになったきっかけは何かあるんですか?

教員養成塾へ入塾の際、志望理由を書いたのですが、教員である理由がなかったのがきっかけです。

教育に携わったり、誰かのために働くこと(働く上で当たり前なのですが、、)が軸だったので、民間企業でも塾とか企業内講師とかもあるので、自分としては特別教員でなければいけない理由がなかったことにきづいたのがきっかけで就活を始めました!ただ就活を始めてみるとすごく不安だなと感じたので、そういう社会人とか求職者を含めたサポートとか、働くことに対してポジティブになれるようなサポートができる仕事に携われたらなと思っていたのでリアの企業理念に大共感したってかんじです、、!


リアステージとの出会いを教えて下さい!
合わせて入社のきっかけ(決意理由)も詳しく教えてください!


はい!とは言え、実際のところ、教員しか見ていなかったこともあり、「シューカツ」って何?というような、就活の「し」の字も知らなかったので、これはまずい!と思い、就活支援サービスを受けました。それがリアステージの就活支援サービスの1つである「就活市場(しゅうかついちば)」だったんです!

教員になるか民間企業に就職するか2ヶ月迷った末、自分がやりがいを感じる仕事は、教員でなくても叶えられることに気づきました。

私の仕事に対するやりがいとは、誰かのために働くことであって、その「誰か」の対象は、児童生徒だけではなく、そもそも社会全体だったんですね。視野が狭くてお恥ずかしい話です (笑)

リアステージはまさに社会の課題解決のために様々な事業を展開しています。就活を決意したはいいものの、とにかく不安で初めて将来が見えなくなり、怖かったです。人生において働いている時間が1番長いのに、私を始めとする児童・生徒・学生が働くことに対して夢や希望を持てない現状も少なからずあったことから、働くことをポジティブにしたい、それがまた児童生徒の支援にも繋がると考え、リアステージでの長期インターンを決めました!

江原さん、ありがとうございます!
「就活市場」がきっかけだったんですね!

( ↓ 就活市場)


入社して約3ヶ月ですが、長期インターンを通じてどのような苦労がありましたか?また、それを乗り越えるために取り組んだことがあれば合わせて教えてください!


とにかくセールスが苦手!!この一言に尽きます(笑)
現在、私はリアステージでセールスのお仕事をメインにさせていただいているのですが、なんせ相手の顔が見えない!突然電話をかけるので断られることも多い!どんなに自分が落ち込んでいても声のトーンを上げなければいけない、、、!などなど、ある意味本来の自分ではない私を演じなければならない時もあり、マインドを安定させることが初めはものすごく難しかったです!
短時間で相手の真のニーズを聞き出し魅力的な価値提供できるか、というところに今でも苦労します。

よく私は周りの人に、「話が長い!」と怒られてばかりなのですが、初めの頃はセールスでもその癖が出てしまい上手くコミュニケーションをとることが難しかったです。
しかし、お忙しい中電話に出ていただいたことを考えると、この人の話を聞いてみたい!と思ってもらえるように、第一声のフレーズの引き出しを増しました。


僕も初めはどうすればお話を聞いて下さるのだろうか。常に考えてましたね💦


しかし、それだけではまだまだセールスを断られてしまうことが多く、その後はどれだけ説得力のある魅力的な価値提供ができるか、というところにフォーカスし、知識を増やしたり、魅力付けの練習をしてみたり、メラビアンの法則に則って声の質を変えてみたり、色々試してみました!
少しずつ上手くいくようになりましたが、今度は相手のニーズとこちらの価値提供のミスマッチが壁となりました。相手の真のニーズを聞き出すためのヒアリング能力を上げるためにまだまだ試行錯誤中です。

素晴らしいご経験されていますね!
PDCAをとにかく回している印象が現場でもよく見られます!

実際にセールスの成績は伸びてきていますか?


8月のインターン活動を例にお伝えします!
(*就職活動のオンシーズンは2月~5月と言われています)

平均的に提案して承認成功に至るのが30%ほどと言われています。
私は、8月の成果でお伝えすると50%以上承認成功させてきました!!


なるほど!素晴らしいですね🔥 実際に9月の成績はいかがですか?

9月は伸び悩んでいますね💦
8月とおなじ提案では通じなかったので色々と変えてみたのですが、自分の価値提供と相手とのニーズが合っていないと感じるようになりました。

9月半ばですが、提案に対しては30%を下回る結果も続くことがあります。
社員さんやインターン生にご相談して日々工夫をしています!


江原さん、リアルにお答えいただきありがとうございます!


ここまで読んで下さりありがとうございました。
後編に続きます、、、。
後編では、江原さんの9月のリアルな成果や取り組み、MIM昇格式。
そして最後には、今後の目標について書いています!ぜひ後編も読んでみてください✨


現在、リアグループでは「For You ~人生をかけてビジネスを~」というVisionの下、そんな世界を実現するべく仲間を募集しております。記事をご覧頂き、少しでもご興味をもって頂けましたらエントリーください!⇩⇩

人柄重視/オープンポジション
初心者歓迎!採用コンサルタントとして、これからの人生一緒に輝かせませんか?
人材コンサルティング事業/採用イベント事業/エンジニアマッチング事業/プロモーション事業/メディア事業など日本の働くをポジティブに変えるべく事業の運営を行なっております。 ■事業内容 ◎人材コンサルティング事業 2014年のサービス立ち上げ以来一貫して求職者に対して『最低10回最低10時間の面談』を提供してきた為、 企業様が求める人材のみのご紹介〜意思決定までトータルサポートを実施します。 ◎採用イベント事業 年間250開催!『参加して終わりのイベント』が多く存在する中、 ジョブコミットチャレンジは人材紹介事業で培った採用ノウハウを惜しみなく提供し、 イベント参加後の説明会動員〜内定出し〜意思決定〜入社まで専任スタッフがサポートします。 ◎エンジニアマッチング事業 登録フリーランスは3000人以上!エンジニア不足が叫ばれる中、ニーズに応じたITプロ人材を最短24時間でご紹介可能です。 ◎メディア事業 インターネットの普及により情報過多に悩まされる就活生の為に、必要な情報を必要な分だけ提供するWEBメディア。 ■中途在籍メンバー出身 ◎エンジャパン、三菱UFJ銀行、コカコーラ、テレビ朝日、フジテレビ、レバレジーズ、ネオキャリア etc
株式会社リアステージ

江原さんをはじめとするインターン生の実態が覗けます!

株式会社リアステージ's job postings
36 Likes
36 Likes

Weekly ranking

Show other rankings