Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

大手からベンチャーに転職すると活躍できる!?元メガバンク社員が大手とベンチャー企業の働き方について教えます!

早稲田大学卒業後最大手メガバンク入社し
そこから当社に入社してくれたキャリアドバイザー松本さんです!!

底抜けに明るいキャラクターから入社してすぐ社内に溶け込み、
経験が浅いにも関わらず結果を出し、
事業を引っ張ってくれている松本さんの話は聞けば聞くほど面白い!!
今回は色々と聞いてみたいと思います!


■その明るさの根源に迫る!ズバリどんな幼少期を送っていたのですか!?

父は大手金融機関のお偉いさん、母は歌手wという家族の一人息子として産まれ、
小中高と私立の一貫校(男子校)に通っていました。
ちなみに小学校男子校は日本に3つしかないらしいですw

小学校からサッカー部に所属し、中学では都大会優勝、
高校は都大会準優勝とまずまずの実績を残せたと思います。
正直小中高はサッカーに明け暮れていて、勉強は二の次って感じでしたね。


■お母さんが歌手!?小学受験!?なんかエリートな感じがします。
(w←が気になる)その後は!?

進学校ということもあり大学は一般受験で早稲田の人間科学部に入学。

部活の合間の時間どう効率的に使い楽して受験をするか考えるのが楽しみでした。
大学入学後は典型的な大学生でしたw

フットサルサークル(いわゆる飲みサー)に入り、酒と麻雀を覚えどっぷりはまりましたw

今覚えば、大学時代は勉強という勉強は一切してないと思いますw

楽な単位を専攻して、休める講義は休む。
空いた時間で飲み会と麻雀に全てを費やす。
これが私の大学道ですw

今思うと人脈は広がったし、いろんな経験ができたので良かったなと思います。



■wが気になりますね。なんだろう、でも憎めない感じです。
想像はつきますが就職活動はどんな感じでしたか?

多分想像通りですw

父親が大手証券会社に勤めていたから、金融業界を見始めて。

友達から金融業界は将来安定だと言うから金融に決めて。

金融の大手をかたっぱしからエントリーして、受かった中で最も大手のメガバンクに入社。

自己分析なんかしたことないですし、将来のことも全く考えませんでしたw
当時はそれだけブランドに目が眩んでいたんだと思います。



■wやめませんか?でもサラッと人気メガバンクに受かるあたりが普通にすごいです!
ちなみにどんな働き方だったのですか!?

大手メガバンクでの働き方は、まず絶対的に年功序列です。

トップダウンが基本なので、
自分から何か新しいことを行なったりとかは役職がついて出世するまでありません。

出世と言っても2年3年ではなく10年20年単位です。
また、実力主義ではないので、どれだけ頑張っても同期との給料は然程変わりません。

支店の売上1位とビリの差が年収10万くらいでした。

あとは皆さんがニュースで見た人員削減がすごかったです。
40代後半の管理職の人達が黄昏研修と言う出向をして退職後の過ごし方みたいなのを教わってました。
実際にお世話になった40代後半の課長が出航になってしまい、給料も4割減で厳しいって言ってましたね。


■うお、、wが無くなった途端にすごく生々しいリアルな話が聞けた、、。
どんな転職活動をされたのですか!?

働き方の時点で悩む中で、人員削減の話が聞こえ始めた瞬間に転職しようと決めました。

大手企業で働いて見てつくづく向いてないなと。

それならば真逆のベンチャー企業だと。

若いうちから裁量権持って、実力主義で稼げる、0→1を作れる環境
将来ビジョンが明確で、より高みを目指している会社。

こんなところを軸に転職活動していました。


■本当はすごいしっかりしてる人だったんですね!
でもなぜリアステージを選んでくれたのですか!?

転職を決意してから、将来自分がどうなりたいかを改めて考えるようになりました。

私がなりたい人物像は・・・

  1. 誰からも信頼される人
  2. 0から1を創れる人
  3. 変化に対応できる人
    この3つを実現できる企業選びをしました。

業界に関しては、銀行営業マン時代に多くの企業が人手不足であったこと。
自分のように何となく就活している学生にしっかりと企業選びをしてもらいたい。
そういった理由から、人材業界にしようと決めました。

そんな中で、リアステージは私が求めるもの全てが揃っていて、
そして社員の皆が本気で日本1を目指していたこと、
学生と親身に向き合っていたことがあったからです。

この会社であれば、なりたい自分を実現できると素直に感じました。

実際に今働いていて、こんなに全員が前向きで元気のある会社は他に無いと思いますw



■久しぶりのw!!選んでくれてありがとうございます!!
特に無さそうだけど入社前後のギャップってありました?

入社後のギャップは何個かあります!

一番のギャップは社内のコミュニケーションの多さですね!

社内チャットが鳴るわ鳴るわ。
でもチャット内で問題提起から解決策の提案がありすぐに実行される。
このスピード感は想像以上でとても楽しめています!

前職では職場で喋るだけで目立つくらい暗いシーンとしてましたからね。
目の前の人とメールでやり取りするくらいですw

後は思ってた以上に稼げましたw

前職の給料は早速超え始めてますねw

いい意味のギャップしかありませんでした!


■嬉しい言葉ありがとうございます!
松本さんから見たリアステージの社風を教えてください!

社風はなんていうんですかね、動物園みたいな感じですw
これもいい意味でですよw

社内にはいろんな人がいます。
出社前に毎日ベンチプレスしてる上司や、突然歌い出す中途入社同期、
負けん気の強い女子社員等々。
この中でキャラ確立させるのに少しだけ悩みました!

そして若い!これは年齢というよりか気持ちがですね!

先ほども言いましたが、全員がめちゃめちゃポジティブですw

どんな小さいことでも結果が出ると皆で褒めます、これが自分1番良いとこだと思うんですよ。


■松本さんもキャラ的には象とかキリンクラスに確立されてますね!
今後の目標をお願いします!

今後の目標はまず、売上トップを取りに行くこと。

誰もが納得する信頼、これは数字、結果です。
なのでまずは、信頼を得る為にも売上トップをとります。

その後は、視野を広げて、マネジメントを行い、自分のチームを1番にします。

更にその後は会社の経営に携り、より強い組織作りに努めていきたいと考えてます!
全て自分次第ですが、これだけの環境が整っていれば、可能だと確信していますね。



■逸材です。是非実現お願いします!
最後に求職者の方に向けて一言お願いします!

求職者の皆さん、今どんな思いで働いてますか?

様々な思いで仕事をしていると思います。

ちなみに僕は何も考えず仕事してましたw
給料もらう為に、生活の為に働いてました。

人生の60%は仕事。
充実した人生を送りたければ、仕事を有意義なものにしなければなりません。

少しでも、このままでいいのかな?とか、今の自分を変えたい!って思うのであれば、
1度リアステージを見に来てください!

僕は人生が180度変わりました!いつでもお待ちしてます!



松本さんありがとうございました!!

小中高と私立一貫の進学校に通い、ストレートで早稲田大学入学し、その後メガバンク入行。

これだけ見ると、とっつきにくそうなイメージですが、
実際は自身の将来や会社の将来についてものすごく考えてくれていました!

全くの未経験や他業界からの転職者の方も活躍しています!!

ご興味がある方は是非リアステージまでお越しください!!

株式会社リアステージ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more