Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

れでぃぽすらんち vol.1 〜ありがとうって、伝えてる?〜

こんにちは、キュレーターの坂井郁也です!
今日は社内イベントについて紹介させていただきます!

こちらの記事でお伝えしていた通り、Readyforでは2018年7月から、
ピアボーナスを送りあえるシステム「Unipos(通称:れでぃぽす)」を導入しています。

しかし、9〜11月でメンバーが増えたこともあり、れでぃぽす導入の経緯や使い方などを共有する場が必要だと考え、11/22(木)に社食を食べながらゆるっと実施いたしました!


日々「ありがとう」って伝えられてますか?

気づけば、れでぃぽすを導入してから早4ヶ月経ちました。

そこで、新メンバー向けの説明会に加え、いつもれでぃぽすを活用してくれているメンバーへ、
れでぃぽすの旗振り役として、感謝の気持ちを伝えたいと思ったのです。

そのために開催したのが、第一回「れでぃぽすらんち」です。

当日は昼休みに、22人の社員・アルバイト・インターンが参加し、
「Uniposの説明(導入経緯・サービス内容・使い方など)」をはじめ、
旗振り役が「おっ、これいいな!」って思った投稿を紹介したり、
参加メンバーの中で、普段たくさんれでぃぽすを活用してくれている人を発表しました。

(ちなみに「おっ、これいいな!」って思った投稿がこちら▲)

また、ただランチを食べながら、説明会をするには不十分だと思ったので、
説明を終えた後、トークテーマを用意して、グループディスカッションもしました。


あなたが最近、心の底から「ありがとうっ…!」って感じた瞬間とは?

当日はイベント開始時に、参加メンバーの中で普段あまり交流がなさそうなメンバー同士が交流できるような席次にしました。

そして説明会が落ち着いた後、こんなテーマをもとに、
同じグループになった人たちでエピソードを共有しあってもらいました。

「最近、心の底から"ありがとう"って思った瞬間ってどんなときだった?」

中には、「近所の商店街でお店のおばちゃんが、美味しいお饅頭をくれた!」というほっこりした話から、「チームメンバーにいつも支えられている」などの話が出しました。

特に印象的だったのは、「いい夫婦の日(11/22)なので、改めて旦那さんに感謝の気持ちを伝えたい」という話でした。


最後は、参加してくれたメンバーに「感謝の喜もち」を。

イベントも終盤になり、旗振り役のメンバーたちで、
実はとあるサプライズを仕込んでいました。

それが、こちら「感謝の喜もち(お餅)」です。

「れでぃぽすらしさのある何か面白いものを、最後にみんなに渡せないかな〜」
イベント準備をする際に、そんなことをふと思っていると、旗振り役の一人がこのお餅を見つけくれたのです。
もう、一目惚れでした。「これしかない!」と即決で意見が一致しました。

Readyforでは、普段からランチタイムにイベントを行なったり、
お花見や運動会などの全社行事があったり、とてもあたたかく楽しい組織です。

「こんな環境、素敵やな〜」
「"ありがとう"を素直に伝えあえる関係・環境っていいな」
とかなんとか思ってもらえたら、ぜひ求人情報もご覧ください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました◎

ーーーーーーーーーーー

Readyforで一緒に働くキュレーターのメンバーを募集中です!
下記求人ページの右側にある「話を聞きに行きたい」ボタンを押していただきましたら、みなさんのプロフィールページを拝見した上で、担当者よりご連絡いたします。

まちづくり・地域活動担当
日本中のチャレンジャーからありがとうと言われる仕事を一緒にしませんか?
READYFOR(https://readyfor.jp/)は、日本最大級※のクラウドファンディングサービスです。2011年3月のオープンから1万件以上のプロジェクトを掲載、総額100億円の資金を全国のチャレンジャーへ流してきました。 2019年7月にはこれまでのクラウドファンディングの実績や培ったネットワークを活かし、「READYFOR SDGs」(https://sdgs.readyfor.jp/)をローンチ。企業のお金を志のある活動へ流していく取り組みを始めています。 ※日本最大級=プロジェクト掲載件数、累計支援額 <READYFORが、第5回日本ベンチャー大賞 経済産業大臣賞を受賞!> https://blog.readyfor.jp/n/n18aeda6e4989 <READYFORで実際に資金を集めたプロジェクト> ・ぜん息の子供と親の負担を減らしたい。新しい治療法への挑戦 https://readyfor.jp/projects/difto ・認知症の方と作る「注文をまちがえる料理店」広がれてへぺろの輪 https://readyfor.jp/projects/ORDERMISTAKES
READYFOR株式会社

ーーーーーーーーーーー

READYFOR株式会社's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more