1
/
5

《社員インタビューvol.6》Webディレクター・筒井 雄|社内で1番ドッキリを仕掛けられる男が語る、Refineのレベルの高さや魅力とは!

こんにちは!経営管理部の西野です。

今回は、入社3ヶ月目の筒井さんにインタビューしてみたいと思います!
ドッキリを仕掛けられるたびに、めっちゃいいリアクションをしてくれる筒井さん(((゚∀゚)
ぜひ最後までご覧ください〜☆
筒井さんのツイッターはこちらhttps://twitter.com/refine_tsutsui

ーーまずはこれまでのキャリアを教えてください!

筒井:IT業界に入ったのは20歳くらいで、最初はデザイナーのアルバイトをしていました。そこで上流工程にディレクターがいて、そことの連携が増えていった影響で上流工程に興味を持ち始めたんですよね。
そのあと転職して、正社員でファッション誌のデザイナーをやっていたときに上流工程に関わることになりました。
上流工程から案件に関わることでスキルアップを図りたいと考え、ディレクターを目指すようになり、ディレクター職で6社ほど経験してきました。その中で執行役員としてもやらさせて頂いた経験もあります。

西野:前職の会社は、代表の大塚さんも付き合いがあった会社だったんですよね!面接の時にその話で盛り上がってましたよね(笑)

ーーズバリ、Refineに入社を決めたきっかけは?

筒井:EC業界は、これから盛り上がらないはずがないと思ったからです。
RefineはECサイトを専門にやっているので、レベルが高いという印象を受けました。入社前にツイッターも見ていて、雰囲気がいい会社だと感じたことも一つの理由ですね。
あとは、家が近いからっていうこともあります。ちょうど引っ越ししたタイミングでもあったので、TX沿線沿いで通いやすいなぁと思いました。

西野:やっぱり皆さんツイッターはチェックしてくれてるんですね!変なこと書けませんね〜( ^∀^)

ーー現在の仕事内容を教えてください!

筒井:基本、タイピングとMTGです。あとは、エンジニアとクライアントさんの疎通確認を行っています。各々要望があるのでそれの落とし所をつけていくとか、代表の大塚さんからの指示を細分化して社内に送り出したり、そんな役割ですね。
先日ジュニアリーダー(暫定リーダー)に任命されたので、より気持ちが引き締まっています。

西野:なるほど、大体みんなタイピングとMTGですよね(笑)
入社1ヶ月で暫定リーダーに選ばれるという脅威の記録を叩き出した筒井さん、さすがです。

ーーRefineはどんな雰囲気ですか?

筒井:普段から社内でドッキリを仕掛け合うくらい、すごく和やかで、和気あいあいとしています。
入社したのが12月の年末だったので、ちょうど忙しい時期だったこともあり、最初は思った以上に静かだな〜って思いました。聞こえるのはタイピング音だけみたいな(笑)まぁ、Slack上でのやり取りがメインだからっていうのもあるかもしれませんね。
あとは、いい意味でみんな個性がある方々が多いですね。帰国子女とか元医療事務員とか元アパレル販売員とか元マネージャーとか…いろんなバックグラウンドの方がいて面白いです。

西野:筒井さんはリアクションが神がかって面白いので、ドッキリ仕掛けられまくってますよね!
筒井さんのおかげでみんな笑顔になっているんですが、それについては自覚されていますか?(・ω・)

筒井:そうですね、微力ながら貢献できているのかなと思っています。

ーーRefineのどんなところが魅力だと思いますか?

筒井:型が決まっている案件がないので、毎回やり方や仕様が違くて…そういった面では案件自体が面白いですね。クライアントさんからの要望を聞いて構築していくのがメインなんですけど、同じ内容の案件がないので刺激を受けています。
あとは、代表の大塚さんの人柄です。どういう人柄なのか気になった方は、ぜひ応募してください!

西野:完璧なまとめ方、ありがとうございます(笑)

ーーやりがいや難しさはどんなところですか?

筒井:実はRefineのレベルが高すぎて、入社2分後くらいに挫折しました。レベルが高いことは知ってはいたんですが、想像以上でした(笑)
一般的なクライアントさんは素人の方が多いと思うんですけど、Refineのクライアントさんはエンジニアレベルの方がほとんどです。「世の中にあるECのサービスで構築できないから御社に問い合わせてみた」という内容が多く、ほとんどイレギュラーな案件ばかり。クライアントさんも、担当している社内の人もエンジニアなので、自分の知識の底上げをしないとなって思っています。

西野:挫折までのスピード(笑)ハイレベルな環境でがんばっている皆さんほんと尊敬します( ´ ω ` )

ーーどんな人ならRefineに向いてると思いますか?

筒井:技術レベルは学べば身に付くので、あるに越したことはないけどなくてもいいと思っていて、どちらかというと技術とか吸収を自ら率先してしようとする人が向いていると思います。
分からないことも、とりあえずやってみようとなれる人とかですね。今のRefineは、全員が全員そうじゃないと思うんですけど、まずは自分で調べるところからやってもらったりしています。

西野:ベンチャーでスピード感も早いので、率先して行動を起こせるかどうかが大事になってきますよね!

ーー今後の目標を教えてください!

筒井:最終目標は、生きているうちにPMにまで上り詰めることです。膨大な知識量と経験と年月が必要なので、そんな簡単にはなれないと思いますが、いつかはと思っています。
現在、暫定ジュニアリーダーなので、リーダーになることを目指して精進します。

西野:生きているうちにぜひ叶えてください(笑)本日は貴重なお時間をありがとうございました!

ーー筒井さんの趣味を教えてください!

筒井:趣味は冬キャンプです。夏は暑いし虫がいるので、秋〜春にかけてやっています。非日常を味わえるし、ITから遮断されるところがキャンプの醍醐味ですね。
薪ストーブに火を付けて、その写真をツイッターにあげたりしています。まぁツイッターやってる時点で完全にITを遮断できていないんですけど(笑)

西野:あ、確かに(笑)前キャンプの写真を見せてもらいましたが、煙突立てたりめっちゃ本格的にやってますよね!キャンプのイメージが強いですが、他にも趣味とかってあるんですか?

筒井:ん〜あとはバイクですね。元々、バイクの中型免許を持っていてよく乗っていたんですけど、大型にも乗りたくなって大型免許も取りましたがなんせ車両の値段が高くて。
ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンが乗ってそうなハーレーが欲しいんですけど、30年以上前の旧車なのに300〜400万円くらいでめっちゃ高いんですよ。あ、でも5年以内に買う予定でいます。

西野:ドウェイン・ジョンソン!かっこいいですよね!ハーレー買ったらどこ行きたいですか?

筒井:行きたい場所は特になくて、どちらかというと所有欲です。
親友がもうハーレー持っててよく乗っているんですけど、旧車なので分かっているつもりでしたが想像以上に不具合がつきまとうようです。ツーリングしたいですが、出先で故障で走れなくなったりとか、夏は確実にオーバーヒート気味になるようです… もはや所有するだけで満足です。
なので、バイク買ったらツイッターに投稿して自慢します(笑)

西野:所有してるだけじゃ勿体ないので、ハーレーでかっこよく出勤しちゃいましょ!わー楽しみ(・ω・)

筒井:その場合、確実に出勤途中でバイクの調子が悪く出社遅刻するか、動かなくなってレッカー出社するかのどちらかになりそうです。

西野:レッカー出社!聞いたことないし、ファンキーすぎます(笑)

株式会社Refine's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings