1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

19’新卒配属先決定!〇〇を武器にやり抜きます!

こんにちは!楽天グローバルアドディビジョン採用広報です!

楽天に2019年4月に入社した395名の新卒メンバー。

今年は約7カ月間もの全社研修を経て、10名がグローバルアドディビジョンに配属されました。

緊張の配属式直後の面々に「〇〇を武器にやり抜きます!」をテーマに意気込みを書いてもらいました。


今回は楽天の新卒研修についてもチラッとお話したいと思います。

研修内容は毎年のようにアップデートされるのですが、 今年はプログラミングからAIトレーニングを経て、事業内で各種研修が行われました。

一般的なビジネスマナーやビジネススキルだけでなく、「今後、ITサービス企業において、コンピューターについての基礎知識は必要だ」というトップの意向もあり、昨年よりプログラミング研修も正式に取り入れられることになりました。

研修を終えたメンバーたちに「研修を通じて学んだことは?」と聞いてみると…

「自分以外の視点から物事を考えることも重要」

「一見したら難しいのではないかと思う事も、考え続けることで解決の糸口が見つかる」

「常に学ぶ姿勢でいることの大切さ」

「個人での不得意もチームで補い合える!」

「ひたすら議論してサービスを考案したあとに、実際のカタチにすることの大変さと面白さ」 などと話していました。

フレッシュな面々の今後の活躍に期待したいと思います!


<新卒入社で活躍する社員の様子はこちら!>


<グローバルアドディビジョンの雰囲気をもっと知りたい方はこちら!>

NO SIDEでコミュニケーションを 部内報の取り組み | 楽天株式会社 グローバルアドディビジョン / メディア&スポーツカンパニー メディアビジネス
みなさん、こんにちは! 楽天グルーバルアドディビジョン採用広報チームの片桐です! 本日は営業組織の横のつながりの一環として行われている取り組みの一例として、 部内報を紹介させていただきます。 グルーバルアドディビジョンの営業部内では、 「NO SIDE」という名前の部内報をリリースしています。 部内報の名前の由来は、ラグビーの試合終了を意味する「NO SIDE」から来ています。 ラグビーの試合終了後には、敵と味方を分けている「Side(立場)」が無くなり、 敵や見方という概念がなくなるということから、 営
https://bit.ly/article_03
ようこそ楽天へ!今月の入社者ウェルカムバルーン | 楽天株式会社 グローバルアドディビジョン / メディア&スポーツカンパニー メディアビジネス
こんにちは!楽天グローバルアドディビジョン採用広報です! グローバルアドディビジョンでは、新たに入社した方のデスクに各月のテーマカラーのウェルカムバルーンを毎月初めに設置しています。 それぞれのバルーンには、 「Welcome!」のメッセージ&フルネーム、そして楽天ならではの文化でもある「ニックネーム」。 12月はクリスマスをイメージした赤のバルーンです♪ 毎月数十人ペースで新たなメンバーが入社し、こんな感じでフロア内にあがっています。 目的は、 ・新しい仲間へのウェルカムの気持ちを伝えること ・コミュニ
https://bit.ly/article_05
楽天株式会社 グローバルアドディビジョン / メディア&スポーツカンパニー メディアビジネス's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more