1
/
5

【新卒7年目】経営戦略部でのWork Story

【Interview】2012年度新卒 経営戦略部 マネージャー 福山 陽介

-経歴
1年目~2年目 営業統括部 福岡支店
2年目~5年目 営業統括部 大阪支店
5年目~現在  経営戦略部

-部署の仕事内容を教えてください。
経営戦略部では、プレミアグループがより良い方向に進むことができるよう、全体的な観点から経営計画の立案や管理を行っています。事業計画の立案やグループ会社管理など、社内各部やグループ各社と連携する機会が多くあることが特徴です。私の担当は、グループ全体の中長期ビジョン策定のサポートや、経営成績の予実管理、取締役会をはじめとした経営会議の運営などがあります。また、当社は上場していますので、株主総会の企画・運営を始めとした、株式に関する各種業務も担当しています。

-1日のスケジュールを教えてください。
09:30~10:00 出勤、メールチェック、新聞チェック
10:00~11:00 取締役会の議題内容に関する社内MTG
11:00~13:00 社内MTG内容を踏まえて資料作成
13:00~14:00 ランチ
14:00~15:00 取引金融機関との打ち合わせ
15:00~16:00 打ち合わせ後の課題整理
16:00~17:00 事業計画の進捗資料作成
17:00~18:30 株式関連の社内向け告知資料作成・全社への配信
18:30      退勤

-学生時代はどのように過ごしていましたか?
幼い頃から高校までは野球一筋でしたが、大学時代は自分の興味があることを色々したいと思い、イベントサークル・アルバイト・留学など変化のある日々を楽しんでいました。当社に入社を決めた理由は、変化が常にある環境が自分に合っていると思ったからです。

-最初に配属された営業統括部ではどうやって成果を出していましたか?
正直な話、私は人見知りという性格もあり、世間一般的に営業向きかと言うとそうではなかったと思います。トーク術では周りに勝てないと思ったので、自分で編み出したのが「一人営業企画」というスタイルです。得意の分析力を活かして営業の必勝パターンをつくり上げていました。数字が上がる要因を抑え、少ない活動でいかに最大限の効果を上げるかといった「効率性」を重視。毎月試行錯誤を繰り返しながら、自分のやり方を確立させ全国2位に入賞したこともありました。

-経営戦略の楽しさは何ですか?
「株主総会をやりましょう。」「事業計画をつくりましょう。」など、1年も2年も先のことを漠然とした状態からスタートすることがほとんどです。
そもそも株主総会って何がゴールなのか?
事業計画は何をもってできたと言えるのか?
きちんと目的を抑えてから自分で調べたり人に聞いたりして組み立てていきます。難しい反面、答えがないので自分の考えをカタチにしやすいことが楽しさの一つです。また、業務上関わる方々が役員だったり、金融機関の役職者であったり、レベルがとても高く刺激的ですね。高度な会話に追いていかれないよう、勉強の毎日です。一つ一つのタスクが会社の未来を左右するような大きい仕事なので、タスクを終えた時の達成感は非常に大きいです!

-心に響いた言葉があれば教えてください!
仕事では社長の柴田さんと関わることが多いのですが、「魂が入っていない」という言葉をよくいただいていました。100%の力を注げていない、という意味にとらえています。忙しいことを理由に片手間で取り組んでしまった仕事はもちろん良い成果物にはなりませんし、すぐに見抜かれてしまいます。常に全力が出せるよう、早め早めの行動を意識するようになりました。
柴田さんとの打ち合わせはいつも緊張しますが、意見を伺う姿勢ではなく、間違っているかもしれないけれど自分なりの根拠を持って意見を伝えるようにすることも心掛けています。

-会社の好きなところは何ですか?
変化があることです!自分は飽きやすい性格なので、ずっと同じ環境は苦手だったりします。でも、当社は本当に目まぐるしい。毎年発生する仕事も、昨年と同様に進むとは限りません。でもその方が様々な経験を積めますし、自分の成長にもつながっていると思います!


Permium Group.co.,Ltd. プレミアなファイナンスとサービスを世界中に。

2020年度 プレミアグループ採用パンフレット

プレミアグループ株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings