This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

働くみんながハッピーになる!POLの「社会人インターン制度」はいかにして作られたか

POLでは、現在約20人もの社会人インターンが活躍しています!「え?学生じゃなくて、社会人??」――そうなんです!みなさん、本業とうまく両立させながら、熱量高く貢献してくれているんです!!
今や、POLにとって欠かせない存在である社会人インターン。受け入れた背景・狙いはどこにあるのでしょうか?人事担当の渡辺晋次さんに直撃してみました!

研究員・機械系エンジニア・スタートアップ幹部・・・バラエティに富んだ顔ぶれが、インターンとして活躍

―POLでは、総勢約20人の社会人インターンが様々な業務を担っています。他の会社からすると、この取り組みは割と珍しいようなんですが、そもそもなぜ始めたんでしょうか?

ある方から「何かできることはないですか?」と声をかけていただいたのがきっかけでした。当初は、POLが運営するコミュニティメディア『Lab-On』のライティングやデザインなど、比較的、切り分けがしやすい業務からお願いしていましたね。

本格的に社会人インターンの採用に乗り出したのは、うちの第2号社員エンジニアである大平健悟さんが、正式入社してからです!

―大平さんがHondaからPOLに転職してきて、たった8ヵ月ですが、ものすごい活躍っぷりですもんね!

もう暴れまわるぐらいに(笑)。そんな流れもありつつ、社内のマネジメント力を向上させたいという意図もあり、現在は様々な部署で社会人インターンの活躍の場を設けています。社員だけでなく、学生のインターン生にとっても、経験豊かな人と肩を並べて働くのは相当な刺激になると思いますね。

―確かにどの部署も、とても自然な形で社会人インターンに関わってもらっている印象です。

そうですね。カスタマーサクセスの部署には週に3回、フリーランスの人に来てもらっていますし、開発には、機械系エンジニアでwebは未経験の人にサポートしていただいています。新規事業には何と4人の方々に携わってもらっていて。

―新規事業って、相当幅広い業務内容ですよね。

リサーチから検証、Webサイトを作ったり、サービスの設計をしたりと、かなり広範囲ですね。その業務をお任せしているのは、研究所の研究員だったり、企業の経営企画室の人だったり、スタートアップ企業の幹部だったりと、バラエティに富んだ経歴の方ばかりです!

伸び伸びと働いてもらえるよう、性善説に基づいて「情報」と「権限」をフルに提供

―本業を持ちながら、貴重な時間を削ってPOLの業務にも関わるって、なかなかすごいモチベーションだなと思うんですが、一体なぜなんでしょう?

みなさんが感じてくださっているメリットは、大きく分けて4つあると思っています。

1つ目は、複業を持つライフスタイルが、自身とマッチするかどうかを見極められる。複業を受け入れている企業の方に限ったことではありますが。
2つ目は、現職以外のことにチャレンジできる。営業の方なら、マーケティングに挑戦することもできます。現職でその希望を叶えようと思ったら、異動願いを出すなどすごく大事になってしまいますしね。
3つ目は、キャリアの選択肢を増やしやすい。これは2つ目の延長線上にあることですね。これまでとは違った職業体験をすることで、自分自身が知り得なかった能力に気付き、伸ばすことができます。
4つ目は、自分が応援したいプロジェクトにジョインすることができる。特に僕たちのようなスタートアップ企業だと、本業とは違うワクワク感だとか一緒に価値を作ることの喜びが格別だと感じる人もいらっしゃるのかなと。

―それらのメリットをより感じてもらえるよう、心がけていることはありますか?

まず、社員と同様の採用基準で面接をしています。お互いが不幸にならないよう、期待値のすり合わせも抜かりなく。
ジョイン後は、やはり社員と同等に、ミッション・ビジョンについて常にアップデートしてもらいつつ、性善説に基づいて情報と権限をフルに提供していますね。こうすることで、例え一緒にいる時間が短かったとしても、ストレスを感じることなく、伸び伸びと楽しく働いていただけると思うんです!

社会人インターン受け入れが、POLをもっと強くする!

―こうして、社会人インターンを受け入れることで、POLとして大きく変わったと感じていることは何ですか?

まず、ありがたいことにPOLのファンが増えてきたなと感じています。特に、熱量の多いファン。実際にコミットしていただいた社会人インターン自身もそうですが、そこから口コミで波及して、これまでPOLを知り得なかった層にもじわじわと到達している、といった感触です。

採用にも繋がっています。自分自身も社会人インターンから正社員になったので、そんな実体験も踏まえて、この採用ルートはとても良いかと!特に、活躍人材は接触するのも大変ですし、リーチしたとしても、POLに心を向けてもらうまでには、膨大な時間がかかりますから。

―メンバー1人ひとりに、社会人インターンの採用権限があるのも、広がりがあっていいですよね!

そうですね。これまでは「社内だけで何とかせねば!」という観点が強かったのですが、この制度によってメンバーが「必要なリソースは拡充しよう、そのためにはどうするのが良いのか」というリソースマネジメントの思考に変わって。より実績が出やすい環境になったんです。

社会人インターンはみんなが幸せになれる、まさに「三方よし」な取り組みだと思うので、これからも続けていきたいですね!


―渡辺さん、ありがとうございました!

多様性ある環境で、共に高みを目指せる仲間を募集中!

POLにはカルチャーに共感する仲間が集まり、常に高い目標を掲げて成長を続けています。現在、複数の職種にて、共に働く仲間を募集中!少しでも興味を持ってくださった方、まずは1度気軽にお話してみませんか?

オープンポジション
社会の進化を加速させる、経営幹部求む!キャリアが活かせる4つの領域をご用意
【研究者の可能性を最大化するプラットフォームを創造する】 株式会社POLは、理系の研究生を対象にした人材紹介サービス、研究者向けのメディア運営などを展開している企業です。2016年に設立されたベンチャー企業ですが、既に複数の事業を走らせています。 《提供中のサービス》 ◆LabBase(ラボベース) 全国の理系学生にアプローチできるダイレクトリクルーティングサービス https://labbase.jp/ ◆LabBase X(ラボベース クロス) 共同研究者を大学問わず検索し、コンタクトが取れるデータベース https://material.labbase.jp/x/business/ ◆Lab-On(ラボオン) 研究に関わるすべての人を対象にした、研究の未来をデザインするコミュニティメディア https://lab-on.jp/ 【お客様は大手からベンチャーまで多岐にわたる】 サービスが好評をいただき、着実にお客様を増やしてきました。2019年現在で、キヤノン、パナソニック、本田技研工業(敬称略)をはじめとした約140社の企業様にご利用いただいています。また、サービスに登録している学生は15,000人を超えました。 *株式会社POL 公式サイト https://pol.co.jp/ *Forbes Under 30 Asia 2019のHealthcare & Science部門に、注目の若手30名のうちの1名として選出されました。 https://www.forbes.com/under30/list/2019/asia/healthcare-science/#36908dc96c98 *弊社代表加茂がTechCrunch Tokyo 2018 スタートアップバトルにて、バンダイナムコ賞とさくらインターネット賞をダブル受賞した際のプレゼンをご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=LeCFJYE-ldQ
株式会社POL
バックエンドエンジニア
企画から挑戦!研究者の価値を最大化し、社会貢献するサービスのエンジニア募集
【研究者の可能性を最大化するプラットフォームを創造する】 株式会社POLは、理系の研究生を対象にした人材紹介サービス、研究者向けのメディア運営などを展開している企業です。2016年に設立されたベンチャー企業ですが、既に複数の事業を走らせています。 《提供中のサービス》 ◆LabBase(ラボベース) 全国の理系学生にアプローチできるダイレクトリクルーティングサービス https://labbase.jp/ ◆LabBase X(ラボベース クロス) 共同研究者を大学問わず検索し、コンタクトが取れるデータベース https://material.labbase.jp/x/business/ ◆Lab-On(ラボオン) 研究に関わるすべての人を対象にした、研究の未来をデザインするコミュニティメディア https://lab-on.jp/ 【お客様は大手からベンチャーまで多岐にわたる】 サービスが好評をいただき、着実にお客様を増やしてきました。2019年現在で、キヤノン、パナソニック、本田技研工業(敬称略)をはじめとした約140社の企業様にご利用いただいています。また、サービスに登録している学生は15,000人を超えました。 *株式会社POL 公式サイト https://pol.co.jp/ *Forbes Under 30 Asia 2019のHealthcare & Science部門に、注目の若手30名のうちの1名として選出されました。 https://www.forbes.com/under30/list/2019/asia/healthcare-science/#36908dc96c98 *弊社代表加茂がTechCrunch Tokyo 2018 スタートアップバトルにて、バンダイナムコ賞とさくらインターネット賞をダブル受賞した際のプレゼンをご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=LeCFJYE-ldQ
株式会社POL
人事採用担当
企画もお任せ!創業2年目のベンチャー企業で、組織づくりに挑戦する人事を募集
【研究者の可能性を最大化するプラットフォームを創造する】 株式会社POLは、理系の研究生を対象にした人材紹介サービス、研究者向けのメディア運営などを展開している企業です。2016年に設立されたベンチャー企業ですが、既に複数の事業を走らせています。 《提供中のサービス》 ◆LabBase(ラボベース) 全国の理系学生にアプローチできるダイレクトリクルーティングサービス https://labbase.jp/ ◆LabBase X(ラボベース クロス) 共同研究者を大学問わず検索し、コンタクトが取れるデータベース https://material.labbase.jp/x/business/ ◆Lab-On(ラボオン) 研究に関わるすべての人を対象にした、研究の未来をデザインするコミュニティメディア https://lab-on.jp/ 【お客様は大手からベンチャーまで多岐にわたる】 サービスが好評をいただき、着実にお客様を増やしてきました。2019年現在で、キヤノン、パナソニック、本田技研工業(敬称略)をはじめとした約140社の企業様にご利用いただいています。また、サービスに登録している学生は15,000人を超えました。 *株式会社POL 公式サイト https://pol.co.jp/ *Forbes Under 30 Asia 2019のHealthcare & Science部門に、注目の若手30名のうちの1名として選出されました。 https://www.forbes.com/under30/list/2019/asia/healthcare-science/#36908dc96c98 *弊社代表加茂がTechCrunch Tokyo 2018 スタートアップバトルにて、バンダイナムコ賞とさくらインターネット賞をダブル受賞した際のプレゼンをご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=LeCFJYE-ldQ
株式会社POL
新規獲得営業
全国の研究生と企業を結び、アカデミア市場に革命を起こす開拓営業メンバー募集
【研究者の可能性を最大化するプラットフォームを創造する】 株式会社POLは、理系の研究生を対象にした人材紹介サービス、研究者向けのメディア運営などを展開している企業です。2016年に設立されたベンチャー企業ですが、既に複数の事業を走らせています。 《提供中のサービス》 ◆LabBase(ラボベース) 全国の理系学生にアプローチできるダイレクトリクルーティングサービス https://labbase.jp/ ◆LabBase X(ラボベース クロス) 共同研究者を大学問わず検索し、コンタクトが取れるデータベース https://material.labbase.jp/x/business/ ◆Lab-On(ラボオン) 研究に関わるすべての人を対象にした、研究の未来をデザインするコミュニティメディア https://lab-on.jp/ 【お客様は大手からベンチャーまで多岐にわたる】 サービスが好評をいただき、着実にお客様を増やしてきました。2019年現在で、キヤノン、パナソニック、本田技研工業(敬称略)をはじめとした約140社の企業様にご利用いただいています。また、サービスに登録している学生は15,000人を超えました。 *株式会社POL 公式サイト https://pol.co.jp/ *Forbes Under 30 Asia 2019のHealthcare & Science部門に、注目の若手30名のうちの1名として選出されました。 https://www.forbes.com/under30/list/2019/asia/healthcare-science/#36908dc96c98 *弊社代表加茂がTechCrunch Tokyo 2018 スタートアップバトルにて、バンダイナムコ賞とさくらインターネット賞をダブル受賞した際のプレゼンをご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=LeCFJYE-ldQ
株式会社POL
新規事業開発
研究の未来を創る!新規事業開発担当者募集!
【研究者の可能性を最大化するプラットフォームを創造する】 株式会社POLは、理系の研究生を対象にした人材紹介サービス、研究者向けのメディア運営などを展開している企業です。2016年に設立されたベンチャー企業ですが、既に複数の事業を走らせています。 《提供中のサービス》 ◆LabBase(ラボベース) 全国の理系学生にアプローチできるダイレクトリクルーティングサービス https://labbase.jp/ ◆LabBase X(ラボベース クロス) 共同研究者を大学問わず検索し、コンタクトが取れるデータベース https://material.labbase.jp/x/business/ ◆Lab-On(ラボオン) 研究に関わるすべての人を対象にした、研究の未来をデザインするコミュニティメディア https://lab-on.jp/ 【お客様は大手からベンチャーまで多岐にわたる】 サービスが好評をいただき、着実にお客様を増やしてきました。2019年現在で、キヤノン、パナソニック、本田技研工業(敬称略)をはじめとした約140社の企業様にご利用いただいています。また、サービスに登録している学生は15,000人を超えました。 *株式会社POL 公式サイト https://pol.co.jp/ *Forbes Under 30 Asia 2019のHealthcare & Science部門に、注目の若手30名のうちの1名として選出されました。 https://www.forbes.com/under30/list/2019/asia/healthcare-science/#36908dc96c98 *弊社代表加茂がTechCrunch Tokyo 2018 スタートアップバトルにて、バンダイナムコ賞とさくらインターネット賞をダブル受賞した際のプレゼンをご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=LeCFJYE-ldQ
株式会社POL
株式会社POL's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more