Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

生産と消費をもっと近く

「市民全体に”農のあるライフスタイル”を」、を目標に農業振興に取り組まれている、川崎市さん。都市農業地ならではの「生産と消費の距離の近さ」をいかした、直売、農業体験、加工品などが数多く生み出されていて、いまとても勢いのある自治体さんです。

生活に農を近づけようとされているそのお取組みと、食に参加する人を増やしていきたい、と考えている私たちの想いには通じるところがあります。

先日は「かわさき都市農業活性化 連携フォーラム」に代表菊池が講師としてお招きいただき、お話しする機会がありました。広報誌最新号に、その模様を掲載してくださっています。



これからも、食を軸にした地域デザイン、を目指されている皆さまと沢山ご一緒できたらと思います。

プラネット・テーブル株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more