Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

今はコンテンツ企画にもUnity力が問われる?非エンジニアW氏へのインタビュー


Unityの魅力に迫るインタビュー企画、第三弾です!

今回は趣向を変えて、エンジニアではなくバーチャルYouTuber事業でコンテンツ企画を担当しているW氏に、一通りUnityを学習したことと、今の仕事のつながりを聞いてみました。W氏はドワンゴから同じ企画職でPictoriaに転職してきてくれています。

Wさん、お仕事お疲れさまです。

Q.WさんとUnityの関係を教えてもらってもいいでしょうか?

W氏:学生の時に、OculusGoを購入してVRの楽しさに気付きVRゲームを作ろうとしたのがきっかけでした。

Q.なるほど。実際に開発に取り組んでみてどうでしょうか?

W氏:プログラミングも全く分からない状態から一人で始めたので、かなり苦戦したのを覚えています。ただ、開発を進める中で自分の作ったものが画面上ですぐ動くというのはUnityならではの面白さだなと思いました。

Q.初心者からUnityを触ったときのハマりポイントってありましたか?

W氏:UnityにはConsoleといって何故うまく動かないかが表示される箇所があるのですが、ちゃんと読まないで進めようとしていた時期があり非常に悪戦苦闘しました。今思えば、とても丁寧にエラー箇所を教えてくれるありがたい存在なんですけどね。。。笑

Q.WさんはUnityを触っていたことが今の仕事に繋がったとのことですが?

W氏:Unityを使ったVRゲームの進捗をTwitterに書き込んでいたのがきっかけで現職の社長と出会いました。最終的には、エンジニアではなくコンテンツ側の人間として働くことになったのですが、バーチャルYoutuberにしてもUnityの知識は役に立つのでUnityとの出会いが今の私を作ってくれたと思っています。

Q.今後どういう人材になっていきたいですか?

W氏:UnityでVRゲームを作ったことで、自分のコンテンツに対する意識が変化し、自信がつくようになりました。その経験を活かして新しいコンテンツを世の中に創造できるような人間になりたいです。

Q.初心者の方に一言下さい!

W氏:Unityは一人でやり始めると挫折ポイントがいくつか存在しますw 周りに同じ目標に向かって頑張る人がいる・教えてくれる人がいる環境で是非楽しく一つゲームを作れるように頑張ってください! 

Pictoriaの開催する、経験ゼロから始めるUnityオンラインレッスン"Unite Spice"は、第一期生5/13まで募集中です!

https://unite-spice.com/

株式会社Pictoria's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings