1
/
5

What we do

私たちは新感覚チャット小説アプリ『TELLER(テラー)』を運営しています。 https://teller.jp 1,000 億円あると言われている日本の小説市場。 諸外国のデジタル化が進む中、日本はやや遅れを取っている状況となっています。 そこで、ピックアップは、LINEやTwitterに慣れ親しんだZ世代の顧客を対象に、チャットUI x 短文で読める小説コンテンツを配信するサービスを展開することとしました。 小説をDXすることで、新しい小説の文化、新しい市場の開拓を行います。

Why we do

日本の小説市場は緩やかにシュリンクしてしまっている。 これは、デジタル化がやや遅れを取ってしまっていること、そしてデジタル面におけるニーズの変化によるものだと考えている。 そこで、小説コンテンツをスマホに最適化(=チャットUI x 短文)し、既存のデジタル化の促進及び、新しい顧客の開発を行っている。

How we do

★ピックアップのバリュー - 誠実でいよう 顧客や取引先の企業の方、チームメンバーなどすべての方々に対し、誠実さを持って向き合おう。 自分自身に対しても、誠実さを持って向き合おう。 - 自分の仕事にプライドを持とう タスクひとつひとつに真剣に向きあおう。 自分の仕事を家族に話しても恥じないよう、ユーザーファーストに徹底的にやり抜こう。 - コミュニケーション 文章は簡潔に、わかりやすく書こう。 相手の話をよく聞き、深く理解するよう努めよう。 揚げ足を取るのではなく、相手のことを助けるために、課題点は率直に伝えよう。 - 決めていこう ふわっとしている状態を放置せず、どんどん判断していこう。 複雑な状況を整理し、ステークホルダーをうまく巻き込みながら、会社にとっての最適解を見つけ出そう。 ※なお、少数精鋭チームで、ひとりひとりのメンバーには裁量を与えており、 - UI/UXのスペシャリスト - スーパーエンジニア - コンテンツ嗅覚抜群のプロデューサー で構成されたチームで、チャレンジしています。 ★ピックアップメンバーの特徴と、私たちの採用基準 - マチュリティ 挑戦には常に想定外のことが起こる。それを冷静に対応する力が求められる。 - 推進力 - 判断力 キャッチアップ すべきことがふわっとしている状況でも、何をすべきか即座に定義したうえで、素早くキャッチアップし、アウトプットに繋げられる力 - オーナーシップ すべてを自分ごと化し、細部まで魂を込めて仕事をするマインド。 - 協調性 - 誠実さ