1
/
5

転職する気「ゼロ」だった私がTYLに転職した理由

初めまして、株式会社TYL 札幌事業所のクロベです。
4月からTYLで働いております。
今回は私がTYLへ転職した経緯をお話したいと思います。


正直、転職をする気は「0(ゼロ)」でした。

前職の仕事対しては特に不満もなく、一緒に働いているメンバーも愉快で
しばらくはこの会社にいるものだと思っていました。


たまたまTYLのメンバーと食事する機会があり、色々話を聞く中で
「TYLで働く人達は、使命感を持ち、仲間とミッション達成に向けて仕事をしているんだ…」
そう思い、次第にペット業界に関わる仕事に興味が湧いてきました。


もともとネコを飼っていて、ペットが大好きということもあり
うちの子はもちろん、どこの子も幸せになってほしいと思い
不安を抱きながらも、勢いでTYLへの転職を決意しました!


(うちの猫のはなちゃんです^^)


転職をする気「ゼロ」であった私が、転職を決意したのは理由…。

それは、TYLのミッションに対し、心から共感する事が出来た事や
実際に働いている仲間の中に入って自分を成長させたいと思ったからでした。

スタートアップという仲間たちと様々な事を作り上げていく段階は、
自分を成長させる環境として絶対良い!
そう思ういました。


入社してから気がついたのですが、
ペット業界のことって知ってるようで知らないことばかりで
新たな発見がたくさんあります。

ペットや動物が大好きな私ですが、ペットのために自分にも出来る事があると思うと、
自然とやる気が満ち溢れてきます。



「ペットの家族化推進」というミッション達成にむけメンバー全員が一丸となっている。

■新しモノ好きな自分 → 知らないことを知れるって面白い!

■目移りしがちな自分 → いろんな新しい仕事をができるのって楽しい!

■人見知りな自分   → 働く仲間がフレンドリーで嬉しい!

毎日が刺激的であっという間に過ぎていってます。


展開が早く、くらいつくので必死だったりもしますが
自分を成長させたい!成長した新しい自分になりたい!
そして、世界中のペットのために出来る事をしたい!と思っているので

努力の毎日です! (その努力も楽しいのです^^)


TYLに少しでも興味を持ってくれた方
転職に悩まれている方
自分の子だけでなく、ほかの子たちも幸せにしたい方

是非、お話だけでも聞きに来てください!

札幌事業所では犬派さんが多いので個人的には猫派さんを大歓迎!

(もちろん犬派もハム派もウサギ派も^^)

ご応募、お待ちしております!

株式会社TYL's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings