1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

成長を求めるなら、自らを追い込もう。

「成功は約束されていないけど、成長は約束されている」

こんにちは!

2020年4月より人事採用担当している三船です。

3月までは、コンサル部門で全国各地を駆け回りながらお客さまの課題解決をおこなっておりました。

そんな私が22卒、23卒、24卒の皆さんに伝えたい事は「フライングの重要性」です。


私自身、学生時代から弊社でインターンをおこなっておりました。

ありがたい事に、現場も営業も組織づくりも育成も採用もイベント企画も

色んな事にチャレンジさせてもらいながら事業運営をおこないました。


会社のブランドを落とさないためにも成果を出すために必死になり

売上を出すために現場を駆けずり回り、後輩を育てるために頭を悩ませ。

ビジネス社会の厳しさと個人的感情のどうにもならない現実に打ちひしがれる時もありました。

気が付けば、学生最後の年をすべてインターンに費やしていました。


学生時代にやりたかったこと、やり残したことはたくさんあるからこそ

自分の今までの人生が成功だったのかはわからないですが、

そこには確かに「圧倒的成長」はあったと胸を張って言えます。

そんな経験をした私が伝えたいメッセージは

24時間という「時間」はすべての人に平等に与えられた資源

だということ。

この資源の使い方によって成長も責任も報酬も幸福度も変わってきます。


入社して3か月で配属部署のチーフに上がり、部下を抱え、同期初年収400万円超えを達成。

最年少最速チーフを経験し、数々の最年少記録を更新。

責任のある色んな仕事を任せてもらいお客さまからも社内からも「信頼」を得れたのは

インターンに費やした学生時代があるからだと思っています。

人事部に栄転した3年目、感じているのは

「24時間という時間は全人類に平等に与えられている資源をどう使うかでこの先の人生変わる」

ということ。


「稼ぎたい」

「成長した」

「責任ある仕事がしたい」

「新規事業をやりたい」

「企業をしたい」

そんな夢やビジョンや、目標を持っている学生が多い中で回りと差をつけるために

日々をどう過ごしている?


何かをしたいけど、何をすればいいかわからない学生ぜひインターンに参加してみませんか?

変わりたいのであれば、強制的にも変われる環境に自ら飛び込んでみよう。


本気でやり抜く事業化インターンまだまだ募集受け付けてます!

詳しくはコチラから☟☟☟

https://www.wantedly.com/projects/461920

株式会社ピアズ's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings