1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【異業種からIT業界への転職】新入社員インタビュー

私たち株式会社オプティマインド(http://www.optimind.tech)は、”ラストワンマイル×AI”というキーワードで事業展開をしているTechスタートアップです。AIで配送ルートを最適化する「Loogia(ルージア)」を自社プロダクトとして、開発・運営をしています。

オプティマインドでは、様々な業界から集まったメンバーが活躍しており、この春も個性的なバックグラウンドを持っているメンバーが新しく加わりました。この機会に、もっとオプティマインドのメンバーについて知ってもらいたい!ということで、2020年春に入社した、社員を全三回に渡り、ご紹介します!


池森美緒(いけもり みお)

愛知県名古屋出身、名古屋市立大学経済学部卒業。新卒で広告代理店で営業をしたのち会計事務所で経理を10年勤めた。その後に再度転職し、飲食企業で人事部部長を務めた。今期、オプティマインドに人事担当として入社。


・オプティマインドへ入社するまでのキャリアについて教えてください。

ー名古屋市立大学経済学部を卒業し、新卒で広告代理店で営業マンをしていました。その次に、会計事務所等で経理を10年ほど勤めたあと、再度転職し、飲食企業で人事部部長を務めました。そして、今回オプティマインドに人事担当として入社いたしました。

・オプティマインドに出会ったきっかけと印象を教えてください。

ー転職エージェントに、みんなで一丸となって組織を作り上げていくようなスタートアップの会社を紹介してほしいと依頼したところ、オプティマインドを紹介して頂きました。エージェントからは「とにかく社風が合うか合わないかだと思うので自然体で面接に行ってください!」と言われ、(どんなところなのだろう・・・?)とドキドキして面接に向かったことを覚えています。会社説明を受け、Loogiaの素晴らしさに感動したことと、それを制作している社員はとても賢い精鋭たちの集まりなのだなと感心する一方で、面接している会議室の外ではDIYで棚を作成している社員がいたりして・・・、なんだか面白そうなところだないうのが第一印象でした。

・飲食企業から、IT業界への転職ですが、なぜ転職先にオプティマインドを選ばれたのですか。

ー元々、大手企業だと組織が大きく各自の業務が細分化されてしまうので、ベンチャーでと考えていました。自分のキャリアアップを考えた際に、人事全ての業務をやっていくとしたらスタートアップベンチャーで仕事をしたいと。そして色々と考える仕事をしてみたく、前職とかけ離れたITを選びました。

また、オプティマインドを選んだ理由はただ純粋に「私もこの人たちと一緒に仕事をしてみたい!」と思ったからです。オプティマインドのVALUEに「謙虚かつ堅実に」というものがありますが、皆さん本当に仕事にまっすぐに向き合っていて、更に謙虚さを忘れないという方ばかりで、今まで培ってきた経験をこの会社でこの方々と一緒に働くことで活かしてオプティマインドの成長に寄与できたら、という思いオプティマインドへの入社を決意しました!やはり、実際働いてみて、専門的な知識のところで横文字が飛び交っていて、分からない用語が多々あります。ですが、毎日が勉強だと思い、刺激のある生活を送っています。分からないところは、皆さんが優しく教えてくださるところも頑張ることのできる理由ですね!

・前職とのギャップで苦労することはありますか。

ー現在も前職も人事を担当していますが、採用面接の際、前職では人物像を重視していたので、自分の感覚で行うことができました。「会社やお店の風土・イメージに合っているのか?元気があるのか?」しかし、ITベンチャーではそれだけでは通じないというところですね。エンジニアの方には会社説明の際に、その候補者の方の入社後1週間、1か月、半年のタイミングでどのようにプロダクトに関わることができるのかをしっかりと伝える必要があることを教わりました。会社の方向性や未来だけでなく個人の技術やスキルが会社にマッチするかどうかも示すことが必要だと学び、私も自分の言葉で会社の将来を語ることができるように理解せねばならぬな!と感じました。

・オプティマインドの魅力とは何だと思いますか。

ー社内政治がないところだと思います!社長の松下が面接の際に社内で感情のぶつかり合いでなく、議論がしたい、例えば議題に対して様々な指摘はあると思いますが、それはここまで考えられていますか、という指摘であって、誰の指摘にも耐えられる人材、深く考えられる人材育成を目指したいとおっしゃったのです。これは、オプティマインドの社風なのですが、この風通しのよさが魅力だと思います!実際に入社してみてわかったことは、社員の皆さんがとてもユーモアに溢れていて、仲が良く、それでいて各自の仕事にとても厳しく向き合っているというところです。トラブルがあっても全員で解決しよう!とするところなんかは見ていて鳥肌が立ちます。

・最後に今後の意気込み、転職を考えている皆さんへのメッセージをお願いします。

-これから、この苦手分野の知識を身につけ、オプティマインドに在籍するスペシャリストの方々が作ったLoogiaをもっと社会に広められるように優秀な人材を採用していきたいです!また、転職を考えていらっしゃる皆さんには、まずは門を叩いてみるという言葉をかけたいです。私も最初はIT業界と聞くと高い壁のようなものを感じていました。ですが、いざ入ってみるとイメージしていたものとは違っていました!まずは、何かを始めてみるということを大切にしてもらいたいです。

池森さんの自分のスキルアップを追い求めるハングリー精神に感銘をうけました。これからどうぞよろしくお願い致します!インタビューありがとうございました!

株式会社オプティマインド's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more