This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

『ポジティブに諦め、憂鬱な時間をショートカットする』 | オンリーストーリー編集長ブログ

先日、社内でこんな会話がありました。

社員A:「最近、前にも増して難解なお題が次から次へと降ってくるんですよねー…。不安が尽きなくて。」

取締役:「分かるわ。そろそろホッと一息つきたいなあと思ってる時に限って、また降ってくるんだよね。僕は、もう(そのことについて考え込む事を)諦めたけど。キリがないからね(笑)」

おそらく取締役の方がお題(壁)の数が多く、一つひとつのお題も重たいはずなのに、周りから見たらいつも淡々と仕事をこなしてるように映る。この2人の違いはなんなんだろうなあ。

ふと考えてみると、その違いは「お題(壁)との向き合い方」なのだろうと思ったのです。


弊社取締役や株式会社幻冬舎 代表取締役社長の見城徹さん、株式会社ほぼ日 代表取締役社長の糸井 重里さんの背中を見ながら、人生レベルでチャレンジし続けるために必要な心構えについて考えました。


▼今回の編集長ブログはこちら。

『ポジティブに諦め、憂鬱な時間をショートカットする』

ポジティブな諦めをもって、腹をくくる
憂鬱な時間をショートカットする


https://note.mu/yamong/n/n799b3e82b3d3?fbclid=IwAR3BggN8E01QmZV56XHIK0T5Y1Owy8RyHO1LqR3FGGfmVRATkRJNdKRNHtI

株式会社オンリーストーリー's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more