Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ビットコイン・ピザDayのお祝いランチ

皆さん、こんにちは!
オーケーコイン・ジャパンの佐藤です!


皆さんは本日5月22日が何の日かご存知でしょうか?

今から、9年前の2010年5月22日はピザ2枚と1万BTCが交換された日です。
ただのデータだったビットコインが、初めて現実の「モノ」と交換できたという記念すべき日です。

そんな9回目の記念すべきこの日を、
オーケーコイン・ジャパンのメンバーでピザを食べてお祝いしました🍕

ビットコインピザDayとは?

9年前の2010年5月22日、現実世界で初めてビットコインが使われました。

-2010年5月18日
当時フロリダに住んでいたプログラマーのラズローはビットコインフォーラム(インターネットサイト)で、「誰か10,000BTCをピザ2枚に交換してくれる人はいないか」と書き込みをします。

その書き込みに反応したのが、ロンドン在住の学生ジェレミーでした。ジェレミーはラズローの希望を叶えるため、オンラインで注文できるアメリカのピザ店を探し、クレジット決済でピザ2枚を注文します。

-2010年5月22日
ラズローはこのピザ2枚を無事に受け取り、ジェレミーへ10,000BTCを支払いました。
(その後ラズローはビットコインでピザを買い続け、100,000BTCをピザに使ったそうです。)


※ラズローがピザ店へビットコインを支払ったと勘違いしている方も多いですが
実際は、ラズローの代わりにジェレミーがピザを注文し
ラズローはジェレミーにビットコインを支払っており、実際にお店と決済したわけではありません。

当時のビットコインの価値

BTC=0.0025USD
※当時のレートで10,000BTC=約2,250円(1USD=約90円)
※現在は10,000BTC=約880億円に相当!!

今週は、約半数のメンバーが北京出張中のため、全員でお祝いすることはできませんでしたが
日本に残っているメンバー全員でピザを美味しくいただきました!!


来年もまたピザパーティ開催したいですね。
現在25名のメンバーが来年は何人に増えているのかと考えると、今から楽しみです❢

オーケーコイン・ジャパン's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more