1
/
5

【新規サービス企画】私がニフティで多くの部署を巻き込みながらプロジェクトの中心として取り組んでいること

ニフティに入社を決めた理由を教えてください。

IT・通信業界で働きたいと思い就職活動を始め、元々ニフティのことは知っていたためエントリーしました。最終的に入社を決めた理由は、選考を受けている間に感じた親近感と待遇面です。面接後の結果連絡で面接での印象や良かった点などをフィードバックしてくれて、学生一人ひとりとしっかり向き合っている印象を受けたため、きっと社員も大事にする企業だと思いました。
また、私自身が常に新しい環境や刺激を求めるというよりは、腰を据えてじっくり働きたい方なので、引っ越しを伴う転勤がないというのも魅力の一つでした。

現在の業務内容はどのようなものでしょうか。

接続サービスの企画部門に所属しています。主に接続サービスのユーザー様に利用いただくオプションサービスを企画・運営しており、現在は準備中の新規サービス1つと既存サービスを3つ担当しています。
ニフティのサービスをより多くの方に長く使っていただくために魅力的なサービスを用意し、安定的に動かしていくことが主なミッションです。企画部門はサービスの中心的存在なので業務の範囲は広く、社内外問わず多くの人たちと毎日やり取りを行っています。営業部門とはサービスの販促について、開発部門とはサービスの機能拡充や仕様変更について、サポート部門とはユーザー様からのお問い合わせについて、ほとんど毎日連絡を取り、打ち合わせを行い、多くの部署を巻き込みながらプロジェクトの旗振り役として取り組んでいます。

仕事上での印象深いエピソードはありますか?

新卒研修終了後すぐに新規サービスのプロジェクトに参加させていただきました。新規サービスの立ち上げフェーズは企画業務で最も忙しい時期のため、残業や初めての休日出勤も経験しました。右も左もわからないそのときの自分にとっては大変な思いもしましたが、幸い先輩方に恵まれていたため、丁寧な指導だけでなく楽しく仕事に取り組む方法なども教えてもらい、早い段階で仕事の進め方や自分のペースを掴むことができました。性格上、自分のやるべきことが明確になればためらいや遠慮はなく物事を前に進めることができるので、サービスリリースまでに多くのスキルをインプットできたと思います。
これまで複数のサービスの立ち上げに関わりましたが、企画担当として準備してきたサービスを無事にリリースさせることができ、その上で申し込みが好調なときは、喜びや達成感をより一層感じることができる素晴らしい仕事です。

ニフティのいいところを教えてください!

ニフティにはメリハリをつけながら仕事をする雰囲気が定着しています。残業はほとんどなくフレックスタイム制なので仕事とプライベートをしっかり分けて働くことができます。
私の周りにも産休を活用している方がたくさんいますので、女性の方も働きやすい会社だと思います。
また、30年以上前から続くネットワークサービスを提供している会社ですが、今も常に変化しています。会社として業績を伸ばしていこうという気概があり、良い部分は育て悪い部分は徹底的に改善していこうという風土があるので、会社と共に成長できる環境が整っています。

3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings