Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

来客50万人のJAPAN EXPOタイでひま部のブースを出展!

みなさま、こんにちは。ナナメウエ広報部のニアです。

本日はとても素晴らしい報告があります!

みなさまにお伝えするのがずーっと前から楽しみにしていました。ついに発表いたします!

2019年1月25〜25日に行われた、来場者50万人を誇るアジア最大祭りの一つである

JAPAN EXPO THAIにひま部のチームがブースを出して参加してきました!



まず、JAPAN EXPO THAIとは?

「毎年1月あるいは2月に、タイの首都バンコクにて行われているJAPAN EXPO THAILANDは、2018年で第4回目を迎えるまでに至りました。JAPAN EXPO THAILANDでは、あらゆる世代も、また現地タイ人から海外からの観光客までもが、バンコクにいながら日本の文化、教育、グルメ、音楽、アニメ、マンガ、ファッション、伝統文化、旅行・観光など、オールジャパンを楽しむことのできる、3日間で約50万人動員というアジア最大かつ歴史ある祭典として人気を博しております。また、BtoCだけでなく、日本企業とタイ企業のビジネスマッチングの場としてBtoBゾーンを設けております。 JAPAN EXPO THAILANDの前身イベントとして13年目を迎えるポップカルチャーを中心としたイベントJapan Festa in Bangkokは併催され、若い世代を中心に参加者も毎年増加傾向にあります。」


会場はバンコクにあるセントラルワールドという国内最大規模のデパート。


会場も豪華ですが、

AKB48による演奏や、日本の大手企業の出展多数で、プログラムも非常に豊かでした。





ブースで多忙にも関わらず写真を撮ってきてくれたタイチームに感謝です!

来年、行ってみたいな〜と思いました!


では、なぜひま部がJAPAN EXPO THAIへ?

それは実は、去年末ごろ、ナナメウエはひま部のタイバージョンを発表したからです。

タイ語バージョンではなくて、

タイにお住まいの学生たちがお楽しみいただける完全にローカライズされたひま部Thaiです。

その喜ばしいニュースを、JAPAN EXPO THAIへの来場者のみなさまにお知らせするために、

ひま部Thaiに関わっているチームがブースをアレンジして宣伝してまいりました!


ナナメウエは日本の企業ですが、タイにオフィスを持ち、メンバーにタイの方も多く、

タイトとの縁が強いと言えるでしょう。

今回のリリースは、タイの学生たちに、日本で大人気の学生の交流の場であるひま部を

使っていただきたくて、楽しんでいただきたいと思います!

ブースでは、お越しいただいた学生たちにひま部Thaiを使っていただき、

感想を聞いたり、ひま部のグッズを配ったりして、

フィードバックがとても良かったらしいです!



ブースをコーディネートしてくれたジジャの感想は、

タイの学生たちはクールで頭良くて、とてもいいアイディアをたくさん投げてくれた!と。

アルパカ(ひま部のマスコット)も大人気だったそうです。


ひま部JAPAN EXPO THAIへの突入、大成功!(・∀・)

ひま部Thaiチーム、大変お疲れ様でした!今後の冒険も楽しみですね。

以上、東京のオフィスからお伝えしました。🌸

株式会社ナナメウエ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more