Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

インバウンドメディア『訪日ラボ』月間100万PV達成に、学生インターンの私が貢献したこと

こんにちは。株式会社mov『訪日ラボ』編集部でインターンをしている芥田です。

今回は、私たちが運営するインバウンドメディア『訪日ラボ』が10月の目標としていた月間PV100万を達成したことについて、そこにいたるまでの私の貢献についてお話します。

月間100万PV…の壁の高さすら知らなかった私

私は今年の9月から、『訪日ラボ』編集部でインターンを始めました。11月現在、まだ2か月と少しの経験しかないということになります。

実を言うと、10月頭の編集会議で「10月のPV目標を100万にします!」と聞いても、知識不足の私はその壁の高さや世間的にどれだけ「スゴイ」と認められることなのか、イメージがつきませんでした。

10月が終わって月間100万PVを達成してみてようやく、編集部の雰囲気などでじわじわとそのすごさを理解できてきたように思います。

毎週対面で行われる編集会議の場で、目の前で編集長やディレクターの言葉を直に聞き、これまで知らなかった領域で知識が積み重なっているからだと思います。

月間100万PVに貢献した私の記事!

今回の目標「月間100万PV」の達成には様々な要因があったように思います。

まず月初に編集長が、テレビ朝日の朝の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』へ出演しました。広く世の中に訪日ラボの名前を知ってもらえたことが影響してか、この後、複数の記事で通常よりもたくさん読まれることになります。

こうしたヒット記事の一つとなったのが『中国人が殺到!中部国際空港のセブンイレブンで1時間待ってでも買いたいものとは?』という記事です。

実はこの記事は、私が初めてネタ出しとライティングを担当したコラム記事です。

「セントレア×中国人」記事のネタ出しのきっかけ

この記事のネタを提案したきっかけは、セントレアを利用した際の自分の実体験でした。

今年の夏、私はセントレア近くの東横インに前泊する機会があり、20時ごろ夜ご飯を買おうとセブンイレブンに行きました。そこには中国人の大行列があり、その光景に興味をもった私は(他に夜ご飯を買える場所もなかったので)並んでみることにしました。

行列は予想よりも長く結局小1時間もコンビニでおそばを買うためだけにレジの順番を待ちました。

わざわざ列に並ばずに混雑が解消するのをまったり、ホテルのレストランを利用したりということも考えられたのですが、この苦労のおかげで「なぜあんな所に中国人の行列ができていたんだろう?」とその後も疑問に思うことになりました。

そんな思いがずっと頭に残っていたので、オフィスで先輩インターン生に「最近の気になるインバウンドトピック」を聞かれた際には、この件を即シェアしました。

記事の構成に落とし込むには思考の整理が必要ですが、すでに何度もこうしたネタ出し→コンテンツ化を経験している先輩インターン生によって、このヒット記事はささっと、その原型を生み出されることになったのです。

記事のライティングって難しい?

ネタが採用になり構成が出来上がり、次は実際に記事を書いていきます。

「セントレア×中国人」の記事は自分でネタを出したので興味関心のあるテーマであった事と、実体験から気づいた点なども盛り込めるので、ライティングも楽しかったです。

ですが、記事のライティングには難しい点もあります。

導入文や前後とのつながりなど、読み手を意識しながら文章を書くことは、正直普段あまり多くありません。またメディアとしての「伝えたいコト」をかすませることなく、読み手に楽しんでもらうような話の展開や文章表現も必要になってきます。

『訪日ラボ』編集部でのインターンでは、こうしたコンテンツの生産業務を通じて、ベースとなる考え方から細かいテクニックまで、大人にしっかり読んでもらえる記述のお作法(例えば、事実ベースで意見を述べる)を学べると感じています。

こうした機会は学生だとあまり無いので、社会人になる前に貴重な経験を積ませてもらっていると感じます!

知識0でも大丈夫!アルバイトでは得られない学びと感動

このようにインターンを始めて1か月ほど、メディア運営やライティングといった専門知識はほぼ0な私でも、優しい先輩インターン生や社員の方に支えられて記事作成にしっかりと携わることができました。

その記事がたくさんの読者に見てもらえた時の感動はすごいです!!きっと、今まで感じたことのない感情だと思います(何人の人に読まれたかといった数値の見方も、インターンをしなければ知ることのなかった世界です。)

インバウンドやメディア運営に興味がある人、自分の興味関心を世の中にシェアしたい人、旅行業界の知識を吸収したい人、ぜひ編集部で一緒にインターンをしてみませんか?

株式会社mov's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings