Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

「やったーできた!」PCに苦手意識…でも大丈夫。文系メンバーもドンドン成長中です!

こんにちは、Webメディア『訪日ラボ』インターンの石橋です。

今回はインターン生に、この組織にジョインして「成長した!」と感じられたことについて紹介します。

この質問をメンバーに投げかけながら気づいたこと…それは全員文系

Webメディアの編集業務が主なタスクなので、PCを使う時間もかなり多いですが、PCに詳しい人はいません。

また、インバウンドに関連する情報を取り扱っていますが、留学経験があるとはいえ、インターン開始当初からこうした領域の知識が豊富だったとは…実はいいがたいのです。

そんなインターン生たち、『訪日ラボ』を運営するmovでのインターンを始めてから、どんなことができるようになったのか?ダイジェストでお送りします!

(私たちの成長、みてくださーい!)

■PCスキルの向上:コピペも右クリックでやっていたあの頃…から急成長!

Webメディアなので当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、「PCスキルの向上」はみんなが実感しているようです。

1. タイピングが速くなった

Webメディア『訪日ラボ』1記事は大体2,000~3,000字くらいのボリュームです。

編集するにはまず執筆から!ということで、インターン生も記事執筆を担当することもあります。

こうした経験の積み重ねで、インターンの業務で入力する文字数は一週間で数千字、いや編集作業やメッセージのやり取りも含めると何万字!にも上ります。そんなわけで、やっているうちにタイピング速度が上がっていきます。

ついでに、大学のレポートなども速く仕上げられるようになりました!わーい

2. ショートカットキーを覚えた

全員文系とはいっても、今やPCは生活の、いや学業の?必需品。始めた当初のスキルには幅がありました。

ショートカットキーを全く知らず、コピーペーストやページ切り替えをいちいちクリックしてやっていた人もいます…

しかし今では、スーパーやさしい、もとい面倒見の良い編集長のご指導により、全員ショートカットキーを使いこなしテキパキと業務を進めています!

3. Excelを扱えるようになった

担当業務によっては、Excelで関数を組むこともあります。最初は知らなくても、やり方を調べて取り組むうちにどんどん覚えていきます。

実際に業務の管理に使われるシートを作り作業効率をアップさせて「会社に貢献する」なんて経験、学生にはなかなかできない貴重な経験だなあ、と思うこともあったり。


▲できたぜ!!のポーズ(イメージです/普段の業務でこちらを求められることはありません)

■知識の蓄積と応用:ニュースを見て「あーこれ、前書いた」なんて思った

インバウンドに関するニュースを編集するので、それについての知識が当然身についていきます。具体的には、世界各国の観光事情や国際的なニュース、日本の観光政策などに詳しくなります。

インバウンドへの関心が高まる→上質なアウトプットもできる

記事を書くことで知識が身についていくというのもありますが、前よりインバウンドのニュースに対する関心が高まりました。ニュースを見て「これ、前に記事書いたな」と感じることも多くなりました。

こうして普段からインバウンド業界の動向へ自然と感度高くアンテナを張っているので、記事の執筆、編集の際により深い内容の記事を書けるようにもなっています!

強みを活かすだけじゃなく、未知の領域にもチャレンジ→知識の幅が広がる

留学経験のあるインターン生は、英語の文を翻訳して記事に使うといった形でスキルを活かしています。また、自分が詳しく知っている国・地域についての記事を書くことで貢献しているインターン生もいます。

逆に、中国のことを全く知らないインターン生が中国関連の記事を多く担当した結果、中国について詳しくなったという例もあるので、海外の知識が無くても十分活躍できる環境です。


▲仕事の進め方や、最近気になるトピックについてインターン同士意見を交わすこともよくあります(休憩時間は雑談もしてますよー)

■学生、でもビジネス視点を持てるようになった!

インターンという身分でいると、学生のうちからビジネスに携わるという経験ができるので、ネットで調べるだけではわからないような多くのことを学べます。例えば以下のようなことは、インターンを経験したからこそ習得できたスキルだと思っています。

時間やタスクの管理

ビジネスの場では、自分の満足いく完成度よりも、納期を意識したタスクの遂行が求められることがあります。

最初はこうしたことに気づくことから始まりでしたが、いまではある程度の品質を保ちつつ、速く・確実に仕上げるということを意識して、時間を上手に使ったり、タスクを確実にこなしたりという管理能力が身につきます。

いろんなツールの導入、利用に慣れた

Webメディアの管理にはCMSを使いますし、連絡にはSlack、スケジュール管理にはまた別のツール、そしてこちらWantedlyの企業ページなどなど、ただの学生であればなかなか触る機会のないものをたくさん使いこなしています。

仮説を立てる力がついた

記事を書く際にはよく、いくつもの情報をどのようにまとめるか、といった困難に直面します。

どうすればいいか迷ったとき、もちろん経験者に質問するのもありです。でも、こうした質問を重ねるうち、ただ尋ねるのではなく自分で仮説を立ててから質問し、進め方を決める、ということができるようになりました。

学生生活ではなかなか体験できなかったと思います。

自分で不便だと感じた部分を変えるために、行動に移すというのもインターン経験を通じて達成したことです。例えば編集部の会議では、その場にいない人にも会議の内容を共有したいと考え、自主的にインターン生が議事録を書くようになりました。

まだ成長途中の企業なので、あなたのアイデアがより良い環境づくりに貢献するかもしれません。

★Webメディアや海外に興味がある人歓迎!★

『訪日ラボ』編集部は、PCスキル・ライティング経験・海外に関する知識などが無くても、やる気があればドンドン成長していける場所です。

最初はわからないこともたくさんありますが、社員や他のインターン生が丁寧に教えてくれます!

Webメディアの運営に興味がある人、海外に興味がある人、ビジネス視点を身につけたい人、ぜひ訪日ラボでインターンをやってみませんか?

株式会社mov's job postings
Anonymous
Picture?1523110782
537442 988383597875887 4085159584989368082 n
6b1193f3 2ae2 4338 8444 2b5ba103c4a6?1558092063
3 Likes
Anonymous
Picture?1523110782
537442 988383597875887 4085159584989368082 n
6b1193f3 2ae2 4338 8444 2b5ba103c4a6?1558092063
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon