Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

留学帰りの私が「モトアップ」でインターンをする理由

【名前】青山恭和
【大学】慶應大学 4年
【長期インターン歴】1年半 (モトアップ長期インターン
【趣味】海外ドラマ・サッカー海外ドラマが大好きでハマると永遠に見続けています。
ウォーキング・デッド、プリズン・ブレイクにハマった時は大変でした(笑)
サッカーも好きで、ブラジルW杯と女子のカナダW杯を現地で観戦しました!

大学の2年間で30以上のバイトを経験

大学2年生まではバイト三昧でした。夏休みは40日連続でバイトしていました。
友達がいなくて、寂しい夏休みでした。笑ブラジルW杯、カナダ留学に行きたいと思っていたため、かなりの金額を貯金する必要がありました。


最初は飲食店でバイトをしていましたが、
「せっかくバイトするならいろんな仕事を経験したい!」
と思うようになり、短期の派遣のバイトを始めました。新しいことに挑戦することが好きな私にとって、この選択は最高でした


新しい発見がたくさんあり、勉強することが多い日々でした。

やった仕事を紹介しますと、
キッチン、ホール、データ入力、窓拭き、イベントスタッフ、ビルの掃除、撮影、アンケート、工場作業、梱包作業、試験監督、家の掃除、引越し、プールの監視員、小さい会社の社長のお手伝い、工事現場、ロッカー運びなどなどです。


特に印象的だったのは野菜を8時間切り続けるバイトです。
ナスは一生切りたくないです。笑汗水たらして働いたお金でワールドカップとカナダ留学へと行ってきました。

世界で活躍するには、まずは日本で一番になる!

1年間のカナダ生活から帰ってきた私は、真っ先に長期インターンシップを探し始めました。
海外で味わった苦い経験を活かすために、一刻も早く「会社で働きたい」と思っていました
いつか仕事でカナダに戻るために、まずは日本で活躍できる人材になろうと決心しました。

カナダではやりたい仕事ができなかった

大学の友達が交換留学で海外に行く中で、お金も英語力もなかった私はワーキングホリデーでカナダへと行きました。実際にカナダで働くまでは、
「お金を稼ぎながら英語が勉強できるから最高だ!」
と気楽に考えていました。

しかし、実際に働いてみると予想とは全く違いました。

英語がしゃべれない日本人に高度な仕事ありません。

やっとの思いでゲットした仕事は飲食店のキッチン、その後も好奇心が赴くままに、ファームステイ(農業)やホテルでの仕事も行いました。

しかし、どの仕事も誰にでもできる仕事ばかりでした。私は根拠のない自信を持つ傾向があるため、
働きながら毎日のように、
「自分はもっと高度な仕事ができるのに!経営にも関わりたい!」
と悔しがっていました。

「でも現実では、日本で経験のない自分に仕事をくれる人はいない。
だったら日本で誰よりも働ける人になりたい!」


このように固く決心して、帰国後は真っ先に長期インターンシップを始めました。

自分で考えて仕事ができる!モトアップは主体性を尊重する会社

カナダでは与えられた仕事しかできなかったため、長期インターンシップでは自分で考えて行動できる仕事を探しました


そこで出会ったのが《モトアップ》です。
会社のバリューにも「主体性」の文字があるように、仕事に対して自ら考えて行動することが求められます。


それは社員だけでなく、インターン生も同じです。
未経験でも、今よりもいい営業方法があればどんどん提案できます。まさに自分が探していた会社だと思い、メールのやり取りは全て即レスしていました。

モトアップには実践で使える知識にあふれている

実際に働いて思ったことは、モトアップには実践で使える知識が溢れていることです

インターン生でも型にはまった仕事はなく、自ら考えて仕事ができます。
これにより、トコトン考え抜いて仕事をしています。
考えれば考えるほど、仕事の本質がわかってきて、さらに自分の裁量権が広がっていきます。私がモトアップに入ってから行ってきた仕事内容は以下の通りです。


2016
4月~ POSシステムの新規営業
6月~ 求人サイトの新規営業
10月~ WEBマーケティングの受託
2017
1月~ 新規マッチングサービス
3月~ POSシステムのWEBマーケティング
6月~ 500万円の予算でマーケ部門の立ち上げ
8月~ インターンの組織づくり営業では自分なりの売り方を考えて、毎日のように「どうやったら一番売れるか」を考えて実践していました。


最初は売れなかった求人サイトも、自分なりに考えて営業して2ヶ月でインターンのNo.1になりました

マーケを始めてからは、結果を出すために自らマーケ部門を立ち上げて5人のチームを作りました。
さらに、半年で500万円の予算をもらい、お問い合わせ数を5倍増にしています。このようにインターン生でも様々な仕事を任せてもらえます。
自分次第で何でもできるインターンです!

会社の骨幹の仕事にも関わることができる

モトアップでは自分次第で様々な仕事に関わることができます。


今まで関わってきた仕事の中で特に印象的だったのは、会社のミッション・ビジョンづくりです。


会社が大きく成長するフェーズにあり、新しいミッションを作る必要がありました。
組織づくりに興味あったため、積極的に関わりました。


ミッションを作るためには経営視点は絶対に必要です。そして、経営視点を持つためには社会情勢、会社の役割、組織の課題、目指しているゴールなど様々知識が必要です。


勉強をしながら、会社の骨幹に関わることができた点はとても貴重な体験になりました。

将来はワクワクに包まれた人生を送りたい!

私は小さい頃から熱中すると止まらなくなる子供でした。好きなことに、自分がやりたいと思ったことには時間を忘れて熱中します。今では仕事に熱中しています。


自分なりに考えて施策を行って、結果が出ることを考えるとワクワクが止まりません
システム化してない時は、お問い合わせ数を10分に1回はチェックしてました(笑)


今はお問い合わせ数が増えすぎて、システム化しましたが、、、熱中しやすい私は、常にワクワクに包まれた人生を歩みたいと思っています。これからの人生の時間の大部分を占める仕事、
誰よりも楽しんで、誰よりも熱中して、誰よりもワクワクを感じながら働いていきます!


モトアップ長期インターンの応募はこちら

株式会社モトアップ's job postings
42 Likes
42 Likes

Weekly ranking

Show other rankings