Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

サーバーエンジニアからの転身!インフラエンジニアの魅力とは【社員インタビュー】

こんにちは、
モブキャストゲームス、採用担当の水谷です。

前回に引き続き、現場で働く社員へインタビューを実施しました。
第2回は、2017年にインフラエンジニアとして入社し、
現在、システム開発部の最前線で活躍している、入江さんにお話を伺いました!


ゲーム開発本部 システム開発部 インフラエンジニア 入江 隼



入江さんのこれまでのご経歴を教えてください。

前職はWEBアプリケーションの会社でサーバーサイドエンジニアとして働いていました。
そこでは、APNスタンダードコンサルティングパートナ(AWSのパートナー企業)だった関係で、AWS上での環境構築を経験しました。
また、その経験を活かし、力試しの意味合いでチャレンジしたAWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイトを取得することができました。

この資格取得を機に、ITインフラの中でも高度な技術が求められるゲーム業界で、AWSを使用した構築技術を高めたいと考え、2017年にモブキャストへ入社しました。

入社後は、各タイトルの監視基盤の機能拡張作業から始まり、現在は全タイトルのインフラの業務全般を担当しております。


モブキャストへジョインしたきっかけを教えてください。

サーバーエンジニアとして業務をこなす中で、環境構築が好きだと感じたため、インフラエンジニアでの転職を考えました。
前職でもAWSには触れていたましたが、小規模な運用しかしておらず、もっと大規模な運用を行いたいという思いがありました。

そんな中で、単純にサーバーのスケールや保守作業だけでなく、分析データの取り込みなど、新しい技術にも積極的にチャレンジしているモブキャストに魅力を感じ、入社を決めました。


具体的な業務内容を教えてください。

担当業務は多岐にわたるので、一部になりますが、各ゲームタイトルのサーバーのスケールや、メンテナンス対応、監視基盤の運用などがあります。

■各ゲームタイトルのサーバーのスケール
ゲーム内の施策ごとに、スパイクに対する負荷に耐えられる構成の提案を行います。
その構成を行うことによって、サーバー費用の増加額などを提出し、各ゲームチームの承認を得て構成変更を行います。

■メンテナンス対応
AWSのサービスにはメンテナンスがあり、中には停止が必要な場合もあるので、サービス停止にならないように対応を行います。
停止が必要な際には、各ゲームチームに対して要請を行い、メンテナンスの事前反映作業を行います。

■監視基盤の運用
新規サーバーを監視対象へ追加し、作業中にアラートが飛ばない設定を入れる作業を行います。
また、現在はすべてのゲームタイトルに関わりながら、分析基盤の機能拡充も行っております。

クラウドベンダーの新機能に触れつつ、業務効率の向上や、費用削減を考えながら日頃の業務にあたっています。

サービスを運営する上での根幹を支える仕事なので、セキュリティの構築から、
障害時の対応など責任が重大ですが、そこにやりがいを感じています。


1日の流れを教えてください。

一例になりますが、下記のような流れで業務を行っています。



モブキャストゲームスの魅力を教えてください。

上長に新しいことを提案しやすく、それが理にかなっていれば実現できる環境があること。

そして、一番は”ヒト”だと思います。
コミュニケーションが活発なのはもちろん、チームや部署に関係なく、協力しあって1つのことに取り組む文化が根強いところが魅力だと思っています!


応募される方へメッセージをお願いします。

AWSやGCPなど、ベンダーが提供する新サービスを使用し、スキルアップしたい方にとっては最適な環境だと思っています!

また、AWSのエンタープライズサポートにも加入しており、月1回ミーティングがあります。
その場では、新しいサービスのアナウンスもあるため、最先端の技術やサービスに触れることがきます!

新しい取り組みにチャレンジしたい方のご応募、お待ちしております!

株式会社モブキャストゲームス's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon