1
/
5

コロナ期間でこっそりオフィス移転しました。

みなさま、お元気でしょうか。
リモート環境揃

えましたが、椅子だけが後悔です...(8時間座っていられない)

さて、タイトル通り、弊社実は引越ししまして。
(正確には、シェアオフィスを1拠点借りました)
本社については、少しリフォームもしてなんとセミナールームもできてしまいました。

引越し隊長に任命された。

早速シェアオフィスを何個かピックアップ、早速下見をしにいくことに。

場所は東京駅八重洲エリア。絶景である。


色んな意味で高すぎる。。。

物件は最高でしたが、こちらはまたの機会に。

NEXT!!

場所は秋葉原電気街口。
日本のオタク文化をひしひしと感じいざ内見へ。
1階にはファミマが!

早速入っていく!!

なんだろう、この秘密基地感。。


ところどころに古さを感じますが、なかなか綺麗です。
ロケーションは秋葉原駅から徒歩7分と言ったところ。
日比谷線からは少し遠い。。。(許容範囲)
お昼は困らなさそう。ラーメン屋だらけ(歓喜)
他には営業の私としては他拠点のラウンジも使えるということで、
カフェ探しの手間もなくなるし、機動力も高く非常に嬉しい。

控えめに言って最高・・・!!

コロナウィルスとオフィスを契約する意味

そんなこんなでいざ契約だーってタイミングで。

コロナウィルスによる緊急事態宣言

一旦保留に。。。
miracleaveでは以前からリモートワークを実施していることもあり、
スムーズにリモートワークに移行。私もリモートワークへ。

でも、オフィスを契約する

前提として、もちろんリモートワークを推奨。リモートワークでもちろん仕事はできる。でも、やっぱりmiracleaveはリアルを大事にしたい。2019→2020の1年で8名から20名になったっていうのは最近のコロナ前までの市場感を見るとすごいと思うけど、もっとmiracleaveの熱い想いに共感してくれるメンバーに入ってきてほしいと思っている。やっぱりそれはリアルの出会いって大事にしてきたからだと思っていて。

オンラインでは伝わらないワクワク感や個々の繋がりとか。
単純に人が増えたから新たなオフィスを借りるというよりは、
みんなの熱い想いをより濃く表現するための場所にする

っていう観点かなと思っている。六本木の高層階のイケイケビルではないけど、これまでより良い環境でみんなが気持ちよく仕事ができて、mira魂って言ったらいいのかな?w
楽しめるそんな空間にしたい。そんな、それが新しいメンバーに伝わるといいなと思います。
ただ、オンラインの比重はもちろん高まっていくと思うし、そこにももちろん順応していく。
ネガティブにならず、オンラインだからこんなことできるよね。こうしたらいい!とかコロナをきっかけに一歩リードしたい。そのためのオンラインの新しい企画は何やら新卒のひなのが企画しているらしい。

そこからは爆速で準備、業者選定、引越しをこなしてあっという間に事務所が空に。
約1年前にここに来たときもこんな状況だったなー
色んなことがあったなーとものすごいスピードで過ぎ去った1年を思い返していました。


内装工事が入り、

おおおお!!!

執務室は最小限のデスクと良い感じの棚を配置。


冷蔵庫にはちゃんとお酒も入っておりますw

はやくイベントやりたいな・・・

miracleave株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more