1
/
5

【社員インタビュー】- 創業メンバー - 小さな巨人、ネクストワーク目論む。

こんにちは!最近、勉強方針に悩んで悩んで仕方ないNaochinです。

今回は小さな巨人ことOSA-Dさんにインタビューしてきました!!
社内男性陣で断トツの身長だそうです(自称154cm

まずはOSA-Dさんの簡単な紹介をさせてもらいますね。

Wantedlyプロフィールより
https://www.wantedly.com/users/105920447

一言で言うならば、「アントマン」です。
ちなみにmiracleave創業メンバーの1人です。


OSA-Dさんのmiracleaveとの出会いはどんな感じでしたか?

前々職のときに、あるシステム開発PJで社長の松本とは出会いました。
そこから友人関係となって、少し経ったくらいから一緒に仕事しようと誘われていましたw
これが10年くらい前です。

そして何年かたって、前職の会社に転職して松本さんとは同僚になったのですが、入社半年後のある日「独立することにした」と話がありましたww
半年ですよ?ひどくないですか?

でも、一緒にやろうと言っていたし、会社が生まれるところに立ち会える事は滅多にないだろうと思って、やりましょう、と。

ちなみに会社名は色々案を出して、私が出した“miracleave”になりました!

社名は、OSA-Dさんの案だったんですね!!
突然話が変わってしまいますが、OSA-Dさんは、これまでどのような案件に携わってきましたか?

今までは要件定義、基本設計とかの上流工程の仕事に関わらせてもらうことが多かったです。

販売物流領域経験が多いので、そういうところのパッケージ的な考え方とか、それを応用したスクラッチ開発案件はできます!!

まさしく、今やっている業務は得意分野です!

と言うと…?今はどんなことをやってますか?

今は大きく2つの業務を行っています。

  1. 建設業向け基幹システムの要件定義・基本設計
  2. サービス業向け需要予測・販売支援システムの基本設計・開発指示

他にも、組織作りや、採用業務、業者さんとの打ち合わせとかをやっています。
今までSESで仕事をしていたので、かなり違った経験を積めているなーと感じます。

他にも、社内の委員会制度では、「社内イベント委員会」なるものをやっています!
社内イベント委員会では、今の時期は忘年会の企画をしていますが、他にもmiraグッズの企画を考えています。

普段は社内でやっていますが、たまに外でも活動をしていて、若い子からの意見が面白いものばかりでわくわくしちゃいますw


OSA-Dさんのこれからやっていきたいと考えていることを教えてください!

miracleaveでは創業当初からIT以外のこともやりたいという話があったのですが、まだ出来ていないです。。。

僕はIT以外のこともガンガン推進していきたいと思っています!
とりあえず海外に目を向けたボーングローバル企業と言えるような仕事をやっていきたいと思っています。

とは言いつつも、まだまだ勉強になることもたくさんあり、修行中でございますw

今は社内で働いていますが、どんな感じですか?

現在、2案件の業務をやっていることもあり、時間の使い方が変わりました。
今までは客先で決められたスケジュールで、スケジュール遅延しないよう淡々と作業をしていました。
今はどのように効率的に時間を使っていくかを意識して、作業を行うようにしています。

他にも上層部の話がバンバン聞こえるので、会社のことを意識することが増えました。
早くIT以外の仕事を生み出せるように頑張りたいです!

どんな人と一緒に仕事したいですか?

自分と全然違う人と仕事したい!(これは聞かれると思っていました。w
似通った経験をしてきた人は考え方とか、仕事の仕方が似ているけど、異業種の人がしてきた経験でモノを言ったときに新しいものが生まれるんじゃないかなと思っています。
自分としても勉強になりますし。。


仕事するならおもしろいモノが生まれるような人と仕事したいです!

最後の最後ですが、OSA-Dさん。。。
自分の身長ばれないように頑張りすぎです。。。w
本日はありがとうございました!!


▼Vol.1~3の開催レポートはこちらから

Vol.1:Angular未経験大歓迎!これから始める人のための勉強会

Vol.2:入社半年、異業種から転職したエンジニアと一緒にGitについて学ぼう!

Vol.3:お菓子を食べながらハンズオン、Reactでチャットアプリを作ろう!

3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more