1
/
5

【23卒必見】21卒社員からの就活アドバイス!意識すべきポイントは?この時期何をすればいい?

こんにちは。株式会社メディクルード星加です。
入社2年目を迎えてからあっという間に1ヶ月が経ちました。新入社員の2名が日々前向きに頑張っているところを見るととても嬉しくなりますね!こちらも頑張らなきゃという気持ちで過ごしています!

今回は入社1ヶ月、フレッシュな21卒社員にインタビューしました!就活生の皆さんが気になる質問にも答えてくれたので、最後までお楽しみに✨

👆2021年度4月1日のインタビュー記事です


***インタビュー項目***
①就活を振り返ってどう?意識すべきポイントは?
②メディクルードへの入社の決め手は?
③学生と社会人の違いは?
④メディクルードへの入社前後でギャップは?
⑤説明会シーズンの就活生へメッセージをどうぞ!

👆写真左:吉田さん、右:角中さん
私にとって初めての後輩なので、楽しくインタビューさせていただきました♪

①就活を振り返ってどう?意識すべきポイントは?

星加)まずは就活を振り返ってみてどうですか?新型コロナウイルスが広まったのも学生時代でしたが、何か影響ありましたか?

吉田)コロナが意識されたのが大学3年生の1月で、2月にはコロナウイルスの感染対策をしっかりし始めていました。それまではマスクなしの生活をしていたので、その当時煩わしさは感じていましたね。2月に内定を貰ってメディクルードへの入社はほとんど決めてはいたけれど、大手就活をしようと考えていました。しかしそのタイミングで対面のイベントが全部なくなったので、これも縁かなと思ってそこで就活を終えました。

星加)そうだったのですね。吉田さんは北海道出身なので、行動制限の影響を大きく受けていましたよね。

吉田)そうですね。医療・介護業界は安定しているし、コロナの状況を受けた今だからこそ必要だとは思っていましたが、就活を終えてからも観光業界や航空業界のニュースを見て漠然と不安に感じることはありました。本当は学生時代に長期インターンシップもやろうと意気込んでいたのですが、ちょうどなくなってしまって…。仕方ないけれど準備をしていたので残念でした。
もし就活スタートの時期にオンラインの説明会があったら、沢山参加して触れたかったなと思います。

角中)僕も新型コロナウイルスが広まってきたタイミングが就活終盤でした。就職活動全般を通じて、Webで採用サイトを見たり、興味のある業界で働いている先輩から話を聞いたりして情報収集をしていましたそれぞれの情報を照合しないと正しい情報は得られないので、バランスを意識していました

星加)21卒の皆さんもですが、22卒の皆さんは就活スタートの時期から不安な気持ちを抱えているのでしょうね。

角中)オンラインでしか接点を持てないと、より不安だと思います。対面に比べて、アイスブレイクや人の雰囲気が掴みにくいので、グループディスカッションなどで発言するのは難しかったです。オンラインとオフラインでの違いはそれが一番大きかったです。

星加)角中さん、オンラインのイベントで気を付けていたポイントはありますか?

角中)出向かなくていい分移動時間の負担は少ないと思うので、多くの企業を受けて自分から情報を集めていくのが大事です少し派手でもいいので、画面に自分が映っていることを意識しながら表情や声の大きさにより気をつけた方が良いと思います。また、説明会の合間にリフレッシュ休憩はよく取った方が良いですね。外に出て歩くとか、自分で環境を変えるのを意識するのが良いかなと思います。
星加)たしかに、自分なりのリフレッシュ方法を見つけるのも大事ですね!吉田さんは何かポイントなどありますか?

吉田)事業のことも会社の雰囲気のことも、色々な社員さんに聞いて確かめた方が良いなと感じます。“学生の間にもっとやればよかった”と思うのは、自己分析の深堀りですね実際に働く中でも‟自分がどのような人間であるか”を考えることは大事だなと感じます。23卒の皆さんは参考にしてみてください!

👆‟自分がどのような人間であるか”を考え続ける吉田さん

②メディクルードへの入社の決め手は?

星加)では就活質問あるあるですが、メディクルードへの決め手は何でしたか?

吉田)一番大事にしていたのは「人」です。就活の軸として社会課題解決も置いていましたが、絶対に人間関係が良い場所が良かったので最終的にメディクルードを選びました。インターンシップで嫌な人がいないことは感じていたし、しっかりこちらのことを見てくれているなと感じました。極めつけは社長ですね。面接時にも自分のことを見てくれていて、今この瞬間も自分に向き合ってくれているのだなと感じました

角中)「人」の部分は僕も大事にしていましたが、吉田くんが話してくれたので割愛します。自分より賢い人が沢山いて学べることがたくさんあると思えたことです。やりたいことをやれるアセットがあることも決めた理由ですね。介護に興味があったので、介護領域でチャレンジできる環境があると知って決めました。話を聞いていて、GenkiGroupが一番楽しそうだなと思って。あとは社長の器がどれだけ大きいかも魅力に関わってくるので、社長面接で感じた直感で決めた部分もあります。

星加)「事業」と「人」の部分、両方に共感してもらえたということですね。ありがとうございます!

※ちなみに2期生に向けた内定式はこんな感じでした👇

👆学生時代の角中さんと吉田さん

③学生と社会人の違いは?

星加)入社してそろそろ1ヶ月経つ頃ですが、学生と社会人の違いは感じますか?

吉田・角中)それはもう(笑)(十分に感じています)

星加)ですよね(笑)どんな場面で感じますか?

角中)学生の時は暇を持て余すくらいでしたが、プライベートの時間が少なくなったなと感じます。コロナの影響で自粛していたので、学生時代の最後は時間が有り余るように感じていました。それに比べて今はやることがたくさんあるので1日流れが速い反面、面白さもたくさん感じています。もう1つは責任の違いですね。コンプライアンス等、会社に所属していると全て自分だけの責任ではなくなるので、行動に気をつけるようになりました

吉田)角中くんと同じく、時間と責任に関しては違いを感じます。一人暮らしが初めてなので、家事を任せきりにしていた部分が降りかかってきています。全部新しいことで脳がパニックになりかけたこともありましたね。でもワクワクする気持ちはいつも持っています!責任に関していえば、今までよりも周りを意識するようになりました。学生のときは事後報告でも良かったんですけど、社会人になってからは部署ごとや会社ごとの繋がりがあるので、独断で進めることはなくなりました。

星加)2人が言ってくれたのはどこの会社でも共通かもしれないですね。メディクルード入社後は、ビジネスマナー研修や仕事の進め方研修、リスクマネジメント研修など社会人との違いを学ぶ研修もオンボーディングでみっちりやりましたので、実際にそれが体感し、学びに昇華出来ていそうですね!

👆ビジネスマナー研修で姿勢やお辞儀の練習をしている様子です

👆社内で業務に取り組む角中さん

④メディクルードへの入社前後でギャップは?

星加)では、メディクルードに実際入社してみての感想も聞いてみようと思います!ここだけの話、入社前後でのギャップってありますか?

角中)
悪いギャップは全然ないですね。先輩方や上司が良い人で人間関係でのストレスがないので、すごく有難いなと思いました。ギャップでいえば、思っていたより自分ができないことに気づいたことでしょうか。持っている能力と求められる能力が違うことを痛感しました。

星加)「人」に対してのギャップがなかったのは私も同じでした。能力が足りないと感じるのは成長の幅が大きいことのように思うけれど、どうですか?

角中)たしかに学生時代は求められることがそれほどなかったけれど、今は伸ばしていける部分が多いのを感じます。自分の能力を高めて、価値を生み出していく方がモチベーションが高まりますね!

星加)吉田さんはどうですか?

吉田)メディクルードでは比較的フレンドリーだと聞いていたのですが、一般的な会社のイメージだと上下関係が厳しいんだろうなと思っていたんです。この会社は予想以上に仲が良いのにびっくりしました。ランチも色々な人と食べているのを見て、それはびっくりしちゃいましたね(笑)

星加)部署関係なくランチしているよね(笑) (※コロナ対策は行っています)

角中)同期も就職しているけれど、既にギャップを感じている人もいるみたいです。一側面からの情報だとギャップがあるかもしれないですね。

星加)メディクルードは選考中に何人もの社員に会えるのが特徴かな?

吉田)そうですね。リクルーター面談で聞きたいことを聞く場を用意してもらえたので、入社前から風通しが良いなとは思っていました。

👆メディクルードのリクルーター制度についての記事です

⑤説明会シーズンの就活生へメッセージをどうぞ!

角中)グループディスカッションや面接は慣れの部分もあるので、興味がなくても色々見てみるといいですね。本番で100%の自分を出せるようにしておくことは必要だと思います。就活をしていて、自分が選ばれると思われると緊張するかもしれないですが、自分が選ぶ立場という意識も持つといいかなと。会社から何を求められているかを意識していると、最終的にはどういう価値を見出せるのかを面接で伝えることができると思います

吉田)まずは挑戦だと思います。何事も数をこなして、他の人との交流を自ら深めていくこと。しかし、単純に数をこなすのではなく毎回全力で行った方がいいと思います。チャンスは1度きりなので。面接は就活生が思っているより緊張するものではないです。自分が何を伝えたいのかを明確にするのが就活の持つ意味だと思います。この状況ですが頑張ってほしいと思います!!!ここは踏ん張りどころです!!!

👆2人ともご協力ありがとうございました!

次回はメディクルードのHPリニューアルに込めた想いをお伝えします!こちらの新HPをご覧になってお待ちください(*‘ω‘ *)

株式会社メディクルード's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more